HAYASHI-NO-KO

双六岳北望 左から薬師岳、三俣蓮華岳、水晶岳(遠く立山)、鷲羽岳

ニホンズイセン(日本水仙)

2016-12-30 | 【独り言】

縁起でも無い…と、去年揶揄された墓地のスイセン。
わざわざ撮りに行ったのには理由があるのだが…。


(2016.12.30 林)

二段になっている田んぼは、大昔のままだ。
その田んぼの畦にスイセンが咲いている。
何時の頃から咲いているのかは知らないけれど、今年も同じ場所で咲いている。








後の黄緑は下の田んぼ、収穫後のイネが伸びて黄緑の畑になっている。





(2016.12.21 林崎町)


去年、墓地に咲くこの花を上げた折に「縁起でも無い…」とメールを頂戴した。
何処に咲こうと同じだと思うのだけれどいろいろとコメントしたい方は多い。
衆目に晒されるブロクページに嫌みなコメントするのは憚られるので…などと
体裁を繕うような断りが書かれていた。
ヒト様のブログに、知識の切り売りや我田引水がまかり通るのが実態。
何でも有りなのだろうから、何でも書けば良いだろう。
主幹が能天気だったらそのままにする。

このスイセンは田んぼの畦に咲いている。








ニホンズイセン(日本水仙)
 
ヒガンバナ科スイセン(ナルシサス)属 Narcissus tazetta var. chinensis
(2016.12.04 林崎町)

日本原産だとは言えないそうだけれど、普通にニホンズイセンと呼ばれているのでそれに従う。

--------------------------------------------------------------
今年のスイセン 
スイセン、幾つか

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イヌホオズキ(犬酸漿) | トップ | スズメノエンドウ(雀野豌豆) »

コメントを投稿

【独り言】」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。