HAYASHI-NO-KO

前穂から吊り尾根・奥穂・涸沢・北穂 遠く槍ヶ岳

セッカニワゼキショウ(雪花庭石菖)

2016-12-31 | ロゼット・芽生え

ニワゼキショウとオオニワゼキショウの交雑種は
種子を作る事無く二年目も咲いた。
こちらは種子はしっかりばらまかれてはいるけれど
同じ場所でそのまま葉が枯れずに残りそうだ。




(2016.12.31 林)






(2015.12.11 林)










セッカニワゼキショウ(雪花庭石菖)
 アヤメ科ニワゼキショウ属
Sisyrinchium ssp.

(2015.11.18 林)
和名では、新称・セッカニワゼキショウが付けられたが、
分類上での学名はまだ付けられていない



--------------------------------------------------------------
今年のセッカニワゼキショウ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イヌコハコベ(犬小繁縷) | トップ | オオキバナカタバミ(大黄花... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。