HAYASHI-NO-KO

薬師岳 水晶岳から

イヌタデ(犬蓼)

2016-10-18 | 赤・桃色 秋

穂が伸びきってはいないし、葉はまだ緑色。
穂が伸びきって果実が零れ始める頃には
葉は赤く焼けてくる。

それを気障に草紅葉と言う。


















イヌタデ(犬蓼) 
タデ科イヌタデ属 Polygonum longisetum(=Persicaria longiseta)
(2016.10.17 松江)
-------------------------------------------------------------
今年のイヌタデ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オキザリス・ボーウィ | トップ | クジャクアスター »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。