HAYASHI-NO-KO

裏銀座 水晶岳南望

ムラサキエノコログサ(紫狗尾草)

2016-10-18 | 【独り言】

敢えて剛毛の色違いを分ける必要があるのだろうか。
かつてそういう議論が展開されたことがある。
別に困ることでもないし
敢えて議論するほどのことでもない。

何か小さな虫が動いていますね…。
時にはあれこれと教えてくださる方がいらっしゃる。
別に虫を撮っている訳では内から、無視することにしている。
それぞれに専門的にやっていらっしゃることにおつきあいしていると
いつか肝心のことを忘れてしまう。
あれもこれもと興味を広げている時間はそんなにある訳でも無い。





カメムシの仲間が幾つも蠢いている。

















剛毛と同じで茎は赤紫を帯びている。















ムラサキエノコログサ(紫狗尾草)
 イネ科エノコログサ属 Setaria viridis f. misera
エノコログサ(狗尾草) Setaria viridis の一品種
(2016.10.18 田町・明石川
--------------------------------------------------------------
ムラサキエノコログサ アキノエノコログサ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キンエノコロ(金狗尾) | トップ | アキノエノコログサ(秋の狗... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。