HAYASHI-NO-KO

前穂から吊り尾根・奥穂・涸沢・北穂 遠く槍ヶ岳

ユリノキ(百合の木)

2016-11-04 | 樹木 果実・葉

ミゾソバはこのユリノキが聳えている剛ノ池の北側と東側からの
小さな流れに育っている。
東側は桜堀からの流れだけれど、どうも澱みが酷いようで
何度も何度も草刈りされている。

ユリノキはそろそろ葉を落とし始めようとしている。












ユリノキ(百合の木)
モクレン科ユリノキ属 Liriodendron tulipifera
(2016.11.01  明石公園


明石公園・剛ノ池北畔の冬景色。
--------------------------------------------------------------
今年の冬姿

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モミジバフウ(紅葉葉楓) | トップ | 今年のイネ科 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。