HAYASHI-NO-KO

立山別山からの劔岳

マンサク シナマンサク(支那満作)

2017-01-30 | 冬芽・葉痕

蕾が下がっている。
冬芽観察していると、いつも迷ってしまうのが花芽と葉芽。
枝先にある冬芽は、花芽と葉芽が一緒に収まっている事が多いけれど
マンサクのように別になっているものは呼び名に困る。

葉は花の後に展開するから、まだ尖った形で控えている。










シナマンサク(支那満作) マンサク科マンサク属 Hamamelis mollis

マンサク Hamamelis japonica
アカバナマンサク Hamamelis japonica var. obtusata f. incarnata
マンサクとシナマンサクの交配種 Hamamelis x intermedia

(2017.01.28 須磨離宮公園)
--------------------------------------------------------------
アカバナマンサク・シナマンサクの冬芽 シナマンサク アカバナマンサク 森林のマンサク・シナマンサク

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マンサク(満作) | トップ | マンサク アカバナマンサク... »

コメントを投稿

冬芽・葉痕」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。