HAYASHI-NO-KO

穗高連峰 槍ヶ岳から

ユーフォルビア・カラキアス

2017-04-19 | 緑色

温室の南出入口と沈床花壇に数ヶ所ある植栽。
強いのだろう、毎年同じ場所に出て来る。
上に伸び続けるようで花序は先端につくから
花期が進むと、何とも間延びした姿になってやがて倒れ込む。

それでも切り捨てられることなく毎年咲いている。






















ユーフォルビア・カラキアス 
トウダイグサ科ユーフォルビア属 Euphorbia characias ssp. 
(2017.04.16 須磨離宮公園)




先月の姿 上が温室の南出入口、下が沈床花壇にあるもの、二ヶ所の種類は別個なのだろう。
腺体から蜜が滲み出ている。
----------------------------------------------------------
今年のユーフォルビア・カラキアス

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リキュウバイ(利休梅) | トップ | ヤブタビラコ(藪田平子) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。