HAYASHI-NO-KO

穗高連峰 槍ヶ岳から

ハナカイドウ(花海棠)

2017-04-19 | 赤・桃色 春

今年は何ヶ所かで冬芽を撮った。
その折に、今年は何ヶ所かで花が撮れる…と書いた。
考えてみれば安易な言葉だ。
そこにもう一度足を運ばなければ撮れない。

冬芽を撮った場所ではないところで花を撮っている。








(2017.04.16  須磨離宮公園)
















ハナカイドウ(花海棠) 
バラ科リンゴ属 Malus halliana
カイドウはリンゴ属、主に花を愛でるのをハナカイドウと呼び、
果実が出来るミカイドウ(Malus micromalus)別名ナガサキリンゴと区別されている。
(2017.04.
13  田町)


冬芽から芽生え
--------------------------------------------------------------
冬芽

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハナズオウ(花蘇芳) | トップ | ハナイバナ(葉内花) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。