HAYASHI-NO-KO

前穂から吊り尾根・奥穂・涸沢・北穂 遠く槍ヶ岳

ピンオーク(アメリカガシワ、アメリカナラ)

2016-11-12 | 樹木 果実・葉

梢の方はほぼ赤に染まった。
既に樹下には枯れ落ちた葉が堆く積もっている。














(2016.11.09 明石西公園)

前回撮ってからまだ四日。

梢の方は殆ど赤。
樹の下には落ちた茶色の葉が堆く積もっている。






下部の葉は、茶色くなって散り始めている。
(2016.11.03 明石西公園)


まだ少し赤色が足りない。
それでも公園の中ではいち早く色づく。






















ピンオーク
 
ブナ科コナラ属 Quercus palustris
アメリカガシワ、アメリカナラの和名で呼ばれる事もある。

レッドオークと呼ばれるアカガシワ(赤柏・赤槲/Quercus rubra)の葉は槲の葉に似ている。
(2016.10.30 明石西公園)
--------------------------------------------------------------
去年の秋色

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トチノキ(栃、橡、栃の木) | トップ | クヌギ(櫟、椚、橡) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。