HAYASHI-NO-KO

前穂から吊り尾根・奥穂・涸沢・北穂 遠く槍ヶ岳

ムシトリスミレ

2017-08-09 | 赤・桃色 夏

食虫植物展が夏休みにはあちこちで開かれている。
須磨でも、恒例になっている化石展の期間には必ず…。
子供の頃には不思議なくらい熱中する植物群。
ウツボカズラは落とし穴式、モウセンゴケは粘着式。
このムシトリスミレも、花は虫たちをおびき寄せる為の道具に過ぎず、
下に広がった葉の表面が粘着式。


▲ 虫たちをおびき寄せるための小道具。



▲ 何とか見えるだろうか。葉の表面が粘っている。





▲ ムシトリスミレの鉢に入っていたナガバノモウセンゴケ
(2017.08.08 須磨離宮公園)
--------------------------------------------------------------
サスマタモウセンゴケ 須磨の食虫植物展

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウマノスズクサ ジャコウア... | トップ | ヤブマオ(藪麻苧) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。