HAYASHI-NO-KO

劔岳 早月尾根分岐からの南望

ツリガネズイセン(シラー・ヒスパニカ)

2017-04-29 | 青色 春

 和名はツリガネズイセン(釣り鐘水仙)だが、
スパニッシュ・ブルーベルと呼ばれることも多い。
略してブルーベル、略されるとわからない。
学のある方は、シラー・ヒスパニカとお呼びになる。
少し植物に詳しい方は、シラーではなく現在は
ヒアキントイデス属に変わってます…と、もっと学のある弁を口にする。

どう呼んでもみんなこの花の事だったら良いのだろう。





















薄桃色が見える。

ヒアキントイデス・ヒスパニカ(シラー・ヒスパニカ) 

キジカクシ科(←ヒアシンス科、←
ユリ科) ヒアキントイデス(ツリガネズイセン、シラー、スキラ、ツルボ)属 
 Hyacinthoides hispanica(=Endymion hispanicus、Scilla
campanulata、Scilla hispanica)
(2017.04.25 林・船上)
--------------------------------------------------------------
シラー・ヒスパニカ シラー・シビリカ シラー・ペルビアナ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハマダイコン(浜大根) | トップ | タチカタバミ(立ち傍食・立... »

コメントを投稿

青色 春」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。