HAYASHI-NO-KO

皆生海岸からの伯耆富士・大山

トキワハゼ(常磐爆)

2017-04-26 | 春 紫色

春になって目立ちはじめた雑草類だけれど
すぐに草むらに埋もれてしまうモノも多い。
草丈を伸ばすもの、勢力を広げるものにいつの間にか飲み込まれるものも多い。
草はそのようにして、精一杯背伸びしてもこのトキワハゼのように
いつまで経っても地面すれすれにしか咲けないものが多い。

だから余計に目に止まらない。


















(2017.04.21 北王子町)
















トキワハゼ(常磐爆)
ハエドクソウ(←ゴマノハグサ)科サギゴケ属 Mazus pumilus
ゴマノハグサ科のサギゴケ属、ミゾホオズキ属は、APG体系ではハエドクソウ科に移動している。
殊更、分類体系の遷移を気にされる方がいる。
花画像だけを楽しみにされている方には分類体系などは不要だと思うし
アクセサリー的に分類体系を書くのも不要だと言われる。

(2017.04.16 須磨離宮公園)
--------------------------------------------------------------
トキワハゼ 去年の白 

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ナシ(梨) | トップ | タチカタバミ(立ち酢漿草)... »

コメントを投稿

春 紫色」カテゴリの最新記事