HAYASHI-NO-KO

剱岳八峰越しに後立山のやまなみ

オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)

2016-12-08 | ロゼット・芽生え

花を撮りたくなったら何処にでも咲いているから。
とは言っても、撮りやすい場所の一つや二つは覚えておかないといけない。
いつの間にか引き抜かれてしまっているのがこの手の雑草。
邪魔にならない場所…と言うのも、どんどんなくなって来ている。




(2016.12.08 立石)


残念ながら?拙宅の雑草畑には咲かない。
何処にでも咲いている事の無いイヌノフグリの為に
せっせと抜いた結果、出て来なくなっている。

花を撮りたくなったら何処にでも咲いているから。


横にはニワゼキショウ。

(2016.12.05 新明町)
















オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)
 オオバコ科クワガタソウ属 Veronica persica
(2016.11.28 船上)
-------------------------------------------------------------
白に近い色の花  普通に見る花

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オオニシキソウ(大錦草) | トップ | イヌノフグリ(犬の陰嚢) »

コメントを投稿

ロゼット・芽生え」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。