HAYASHI-NO-KO

前穂から吊り尾根・奥穂・涸沢・北穂 遠く槍ヶ岳

アレチウリ(荒れ地瓜)

2016-09-19 | 緑色

アレチウリだけは川がどれほど荒れようと広がって来る。
今年は嘉永橋下でかなりの勢力になっている。
日当たりは良くないけれど四方に広がっている。

他に広がっているモノは無いから、ここだとしっかり果実まで見届けられそうだ。


下の茶色い部分は先に伸びていたアレチウリが枯れてしまった跡。
一度すっかり枯れてしまったようだが、それを隠してしまうほどにまた広がっている。

雄花序は大きな葉を掻き分けるように長い花柄を伸ばし、
その先に幾つもの花をつける。








雄花のおしべは合着している。
花粉は黄色、まだ花粉は出ていない。









以上が雄花序。

以下は雌花序。

一つの花の姿は雄花と似ている。
めしべの柱頭は大きく、先端は3~4裂。






アレチウリ(荒れ地瓜)
 ウリ科アレチウリ属 Sicyos angulatus
(2016.09.17 明石川)


雌花の様子からは想像しにくい果実。
--------------------------------------------------------------
 去年のアレチウリ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カナムグラ(鉄葎) | トップ | ノシラン(熨斗蘭) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。