HAYASHI-NO-KO

前穂から吊り尾根・奥穂・涸沢・北穂 遠く槍ヶ岳

ニワゼキショウ(庭石菖)

2017-05-23 | 白色 春

この花も、何枚撮っても同じモノに過ぎない。
何処にでも咲いていて見ていても、あっ咲いている…程度の花。
一つ一つ反応していては疲れてしまうのが春の野辺。
撮り逃がしたら次の春、撮りすぎたら捨てる…。


























































オオニワゼキショウが一緒に咲いている。

ニワゼキショウ(庭石菖)
 アヤメ科ニワゼキショウ属 Sisyrinchium rosulatum(=Sisyrinchium atlanticum)
(2017.05.11 明石西公園)
--------------------------------------------------------------
ニワゼキショウ セッカニワゼキショウ キバナニワゼキショウ オオニワゼキショウ 交雑種

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヌカススキ(糠薄) | トップ | トベラ(扉) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。