HAYASHI-NO-KO

裏劔

ハハコグサ(母子草)

2017-01-20 | ロゼット・芽生え

同窓の持っている田んぼ。
自宅用の野菜だけを作っているようだけれど
立ち寄ると適当に育った野菜を貰っている。

果樹も幾つか。


















(2016.12.05  新明町)

田んぼでは
茎で分枝しているものが時折見つかる。
セイタカハハコグサ(Pseudognaphalium luteoalbum)と呼ばれる種類だろうか
去年暮れに撮ったハハコグサにそう記事を書いた。
確かに見慣れたハハコグサとは違った印象だった。

このロゼットはその時のものに似ている。




ハハコグサ(母子草)
キク科ハハコグサ属 Pseudognaphalium affine(=Gnaphalium affine)
セイタカハハコグサ Pseudognaphalium affine(=Gnaphalium luteoalbum)
(2016.12.05  新明町)

 
左が違った印象を受けるハハコグサ、花色は薄茶色
右側が普通に見るハハコグサ、花色は黄色
--------------------------------------------------------------
春のハハコグサ ハハコグサ・チチコグサ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツツジ 平戸躑躅 | トップ | ニホンズイセン(日本水仙) »

コメントを投稿

ロゼット・芽生え」カテゴリの最新記事