HAYASHI-NO-KO

劔岳 早月尾根分岐からの南望

アガパンサス(ムラサキクンシラン・紫君子蘭)

2017-08-10 | 紫色 夏

分類系統学上では幾つかの変遷。
新しい体系でも、APGⅡではムラサキクンシラン(アガパンサス)科とされたが

 APG Ⅲではアガパンサス亜科としてヒガンバナ科にまとめられている。
和名に紫君子蘭だが、白花種もある。


すっかり花も終わり、幾つかの果実だけが残っている。
咲いた花数全てが果実にはなっていない。








(2017.08.10 明石西公園)














アガパンサス(ムラサキクンシラン・紫君子蘭)
 
ヒガンバナ
(←ムラサキクンシラン、←ネギ、←ユリ)科アガパンサス属 Agapanthus africanus
(2017.07.01 須磨離宮公園)
--------------------------------------------------------------
アガパンサス

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スイレン(睡蓮) | トップ | アカメガシワ(赤芽槲、赤芽柏) »

コメントを投稿

紫色 夏」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。