HAYASHI-NO-KO

前穂から吊り尾根・奥穂・涸沢・北穂 遠く槍ヶ岳

アラカシ(粗樫)

2017-03-13 | 冬芽・葉痕

シラカシに比べて本数は少ないけれど
ここにはアラカシもアカガシも育つ。

アラカシの樹下には幾つものドングリが今も残り
そのドングリから幾つもの新しい芽生え。
残念ながら大きく育つことは…たぶん無いだろう。











(2017.03.09 明石西公園)






(2017.03.06 明石西公園)

冬芽が撮りやすい連絡橋付近。
ここではモミジもアカメガシワもヤマザクラも撮れる。
ギンモクセイも咲くし、ハリエンジュも咲く。














(2017.03.04 須磨離宮公園)


明石公園にはアラカシ、アベマキ。
西公園にはシラカシ、クヌギ。

秋のドングリ拾いの為に。
















アラカシ(粗樫)
 ブナ科アカガシ属 Quercus glauce
(= Q. glauca f. elongata、Q. glauca f. latifolia、Q. glauca f. stenocarpa、
Cyclobalanopsis glauca)
(2017.03.02 明石公園)


【画像再掲】 名前も似ているシラカシのどんぐり。
てっぺんの形状で区別できる。
-------------------------------------------------------------
秋のアラカシ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モミジバフウ(紅葉葉楓) | トップ | アジサイ(紫陽花) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。