HAYASHI-NO-KO

劔岳 早月尾根分岐からの南望

アセビ(馬酔木)

2017-03-06 | 白色 冬

京都でも咲き始めている。






(2017.02.28 京都植物園)

森林植物園ではもう馬酔木の花が咲き始めているだろう。
紫陽花園からシアトルの森に上がる階段脇には
いつも冬には花を咲かせる馬酔木が一本ある。

先月そう書いた。
その後で森林植物園に上がったけれど、雪が降ったことと
鳥を一時間も撮っていたからアセビのことは忘れていた。
今日、コクサギの冬芽リベンジに訪れてやっと撮った。










アセビ(馬酔木)
 ツツジ科アセビ属 Pieris japonica ssp. japonica(= Andromeda japonica)
(2017.02.25 森林植物園)


去年、同じ場所のアセビ
アセビの葉は互生だが、枝先に集まって付き、上下の節間隔が短いので見ると輪生のように見える。

-------------------------------------------------------------
アセビ アケボノアセビ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウワミズザクラ(上溝桜) | トップ | 京都の梅 »

コメントを投稿

白色 冬」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。