HAYASHI-NO-KO

劔岳 早月尾根分岐からの南望

コアカザ(小藜)

2017-07-10 | 緑色

コアカザとシロザが混同されていた。
花期の違い、葉の大きさで明確に区別される筈だが
何ページかは、シロザとして掲出していた。

今、花が咲いているのはコアカザ。
















コアカザの葉には幾つもの白い斑点、気にはしていなかったけれど
どうも虫が付いている…と感じる。
案の定葉裏にはダニともアブラムシとも見分けがつかないものが巣くっていた。
「アカザモグリバエ」が正体だと言う。






















コアカザ(小藜)
ヒユ(←アカザ)科アカザ属 Chenopodium ficifolium
シロザ(白藜) Chenopodium album
 アカザ(藜) Chenopodium album var. centrorubrum

(2017.07.08 松江)
【訂正】 今までこの画像の植物はシロザとしてきたがコアカザと訂正する。
シロザの葉は幅広、花期は夏以降になる。
(2017.07.09)

 
雌性期のコアカザ  秋の果実


シロザの葉
--------------------------------------------------------------
シロザ→コアカザ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オカタイトゴメ(岡大唐米) | トップ | シロザ(白藜) »

コメントを投稿

緑色」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。