HAYASHI-NO-KO

裏劔

ヤブサンザシ(藪山査子)

2017-11-01 | 秋 樹木 果実・葉
花を毎年撮り忘れているから今年は気をつけよう。今年の冬にそう書いているこの場所のヤブサンザシ。同じ冬に森林でも薬草園への途中で芽生え始めた葉を撮っている。ところが今年も花は撮らずじまいで秋の果実。ヤブサンザシ(藪山査子) スグリ(←ユキノシタ)科スグリ属 Ribes fasciculatum(2017.10.31 森林植物園)------------------------------- . . . 本文を読む
コメント

コマツナギ(駒繋ぎ)

2017-11-01 | 秋 樹木 果実・葉
萩が咲きはじめる前、夏には至る所に咲いていた。萩も終わって果実をつけ始め、コマツナギも果実を付けている。コマツナギ(駒繋ぎ) マメ科コマツナギ属 Indigofera pseudotinctoria(2017.10.31 森林植物園)☆ --------------------------------------------------------------今年のコマツナギ . . . 本文を読む
コメント

コバタゴ(小葉田子)

2017-11-01 | 秋 樹木 果実・葉
冬枯れや、秋の果実しか撮っていない。コバタゴ(小葉田子) モクセイ科フォンタネシア属 Fontanesia fortunei(=Fontanesia phillyreoides ssp. fortunei)別名カラユキヤナギトネリコ(梣)モクセイ科トネリコ属 Fraxinus japonicaヒトツバタゴ モクセイ科ヒトツバタゴ属 Chionanthus retusus 別名ナンジャモンジャ(20 . . . 本文を読む
コメント

キンミズヒキ(金水引)

2017-11-01 | 草 果実・種子
花はもう何処にも咲いていない。隣にはミズタマソウが奇妙な水玉になっている。こちらも奇妙な果実をつけている。キンミズヒキ(金水引) バラ科キンミズヒキ属 Agrimonia pilosa(2017.10.31 森林植物園)☆今年のキンミズヒキ--------------------------------------------------------------ミズヒキ . . . 本文を読む
コメント

カイノキ(楷樹)

2017-11-01 | 秋 樹木 果実・葉
今年の「モミジ」は、ここではおしなべて低調だ。まだ緑を残しているもの、橙色で止まってしまっているもの…。カイノキは葉を落とし始めている。カイノキ(楷樹) ウルシ科カイノキ属 Pistacia chinensis Bunge別名カイジュ、トネリバハゼ、ランシンボク(爛心木)、ナンバンハゼ(南蛮櫨)、クシノキ(孔子の木)など。(2017.02.13 森林植物園)☆ ▲ 冬芽 花の頃--- . . . 本文を読む
コメント

オカルガヤ(雄刈茅)

2017-11-01 | 草 果実・種子
すっかり緑は失せた。花らしい花は、このオカルガヤの下に残っていたノコンギクだけだった。木々の葉は、あるものは少しずつ彩りが深くなりあるものは風に舞い散っている。そろそろ冬の風が吹き抜ける場所だ。オカルガヤ(雄刈茅)イネ科オカルガヤ Cymbopogon tortilis var. goeringiiメガルカヤ(雌刈茅)イネ科メカルガヤ属 Themeda triandra var.japonica( . . . 本文を読む
コメント