前略、道の上より 2014→

目指すは道の駅完全制覇?

土佐かつお丼

2016-10-18 19:46:16 | 旅行

2016年10月8日 15時24分 道の駅 四万十大正(高知4)を出発。
国道381号→県道329号 JR予土線と土佐くろしお鉄道中村線沿いに進みますが この道は一部ひどいです。車幅しかなくガードレールもありません。2台すれ違いましたが ちょうど広くなっているところで助かりました。→国道56号
道の駅 なぶら土佐佐賀(高知22)

16時03分 到着。

高知県幡多郡(はたぐん)黒潮町(くろしおちょう)佐賀(さが)にあります。黒潮町は、高知県の西部に位置し、ここ佐賀地域は、カツオの一本釣り漁業が盛んなカツオの町です。

漁師さんの顔出しパネル

なぶらとは、釣り用語で小魚の群れがカツオなどに追われ、局所的に海面でパシャパシャしている状態です。カツオの群れという意味みたいですね。

店内へ

店内は こんな感じ
あれ?スタンプは、どこに置いてあったか忘れました。あはははぁ。

2月から6月頃までを南方鰹、その中でも3月から5月に九州・土佐沖を北上するものを「上り鰹」と呼び、9月頃から南下し始めるものを「戻り鰹」と呼ばれます。この頃に獲れるものは、脂がたっぷりとのっているため「脂かつお」・「トロ鰹」と呼ばれます。う~ん 今が旬なのね。

一本釣り かつおたたき↓
わら焼きです。

くじらの大和煮に鯨ハム

この瓶の中に宗田節が入っています。お醤油をこの瓶に入れると おいしいだし醤油ができます。

フードコート↓

第1位 盛り合わせ定食、第2位 土佐かつお丼

う~ん 悩むわ~

店内には、カツオ漁獲高日本一を誇る佐賀明神丸の大漁旗が飾られています。

ジャジャーン!
土佐かつお丼

かつおのたたきに かつおのフライ いただきま~す。

なになに?全部食べないで半分残すの?

残りの半分は、熱々のだし汁をかけ、湯かけでいただきました。

あ~美味しかった。特に かつおのフライが美味しかったですね。
ごちそうさまでした。
本日の道の駅巡り終了。黒潮町や四万十市で宿泊したかったのですが 安いホテルがありません。
国道56号で愛媛県へと向かいます。
18時31分 予約しておいた愛媛県南宇和郡愛南町のホテルに無事到着。
このホテルを利用するのは2回目です。大浴場があるのよね~

本日の走行距離 823.6km(1時間ぐらい寝ただけです)

おやすみなさい。
1日目終了。

本日の道の駅 6箇所

スタンプ数 784/1107

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミュージックトイレ? | トップ | 沈下橋では車に気をつけて! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む