前略、道の上より 2014→

目指すは道の駅完全制覇?

根曲り竹のたけのこ汁

2017-06-13 22:30:37 | 旅行

2017年6月3日 9時12分 道の駅 FARMUS木島平(長野29)を出発。
国道403号→県道38号→県道419号→国道117号
道の駅 信越さかえ(長野3)(2014年8月3日スタンプ済み)

9時48分 到着。

長野県下水内郡(しもみのちぐん)栄村(さかえむら)北信(ほくしん)にあります。栄村は、長野県の最北端に位置しています。北部を千曲川が東西に横断し、志久見川・中津川が南北に縦断しています。南部は鳥甲山、苗場山を中心に2000m級の山々が連なる山岳地帯です。1945年(昭和20年)2月12日に、観測史上最高の7m85cm、積雪量日本一を記録した日本有数の豪雪地です。

駐車場には、長瀬新田遺跡出土の火焔型(かえんがた)土器があります。

道の駅↓

館内へ

スタンプは、入口の右手に置いてあります。

館内は、こんな感じ。

秘境 秋山郷 ちまき饅頭↓は、皮はみそ味、ふきのとうのあんこが入った焼まんじゅうです。

人気No.2 とちの実せんべい

人気No.1は、さかえむらトマトジュースです。普通のトマトジュースは、収穫後、一旦脱水乾燥させ、加水して液体に戻す濃縮還元製法ですが、さかえむらトマトジュースは絞ったトマト果汁を新鮮な液体のまま缶に詰めるストレート製法です。トマトを収穫後、すぐにジュースにするため、さかえむらトマトジュースを作れるのは、年に1回限りです。缶に詰めてから、ゆっくりと熟成が進み、コクが出て、まろやかな味わいになっていくそうです。まるでワインのようですね。

お食事処は、営業中になっていますが、まだ開店していません。以前、ここで、ざるそばをいただきましたね。

根曲り竹 たけのこ汁ののぼりがヒラヒラ~

おばちゃんが、大きな声で「たけのこ汁は、いかがですか~ 今、旬ですよ~」と繰り返しています。う~ん… 負けた。

あら?見えませんね。

根曲り竹(千島笹)は、雪国を代表する山菜です。豪雪の重みに耐え、根本から横に伸びて弓なり立ち上がる様子から、長野県の北信地方では、根曲り竹と呼ばれています。6月くらいに旬を迎える根曲り竹は、味噌との相性がよく、北信地方では、サバ缶を入れていただく、郷土食です。

温まるわ~ 確かにサバ缶が合いますね。
ごちそうさまでした。

というわけで 次は、どこで休憩しよう?

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旧デルモンテ工場 | トップ | 開高めし »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅行」カテゴリの最新記事