前略、道の上より 2014→

目指すは道の駅完全制覇?

美空ひばりゆかりの地

2016-10-14 21:20:30 | 旅行

2016年10月8日 11時12分 道の駅 霧の森(愛媛24)を出発。
県道5号→高知自動車道 新宮IC→大豊IC→国道439号→国道32号 お店の前に すごい行列です。こんな山の中に なぜ?ググってみると「ひばり食堂」でした。精肉店が営む食堂で全国各地から人が集まる食堂です。豚バラ肉のかつ丼がおすすめみたいですよ。あっ着いた。
道の駅 大杉(高知1)

11時36分 到着。

山の中にある道の駅です。

高知県長岡郡(ながおかぐん)大豊町(おおとよちょう)杉にあります。大豊町は、高知県の東北端、四国山地の中央部に位置し、東部、南部は香美市、西部は本山町、北部は愛媛県四国中央市、徳島県三好市に接しています。町のほぼ中央部を吉野川が流れています。

施設案内図↓

それでは、店内へ

スタンプは、入って正面あたりのレジ横に置いてあります。

店内は こんな感じ

銀不老甘納豆(ぎんぶろうあまなっとう)は、大豊町でわずか800kg/年しか、生産されていない幻の銀不老豆の甘納豆です。

銀不老黒糖かりんとうは、JAL国内線ファーストクラス機内食に採用されたそうです。

え~たぬき?馬の油じゃなくて?
たぬきの油は、やけどや熱さましに効くそうです。

ちょうど お昼時、食堂は満席ですね。
道の駅から400m 日本一の大杉と美空ひばりの遺影碑・歌碑があるみたいです。
行ってみよう!

駐車場に到着。

えっ~ お金が要るの?
やめた Uターンです。あはははぁ。

日本一の大杉「杉の大杉」は、最古の昔に須佐之男命(すさのおみこと)が植えたと伝えられる推定樹齢3000年の巨木だそうです。見ていないけどね あはははぁ。
1947年(昭和22年)美空ひばりさんは、地方巡業をしている途中、大豊町でバス事故に遭い九死に一生を得ます。1ヶ月半の療養後、「杉の大杉」に「日本一の歌手になれるように…」と願をかけます。その後、日本一のスターへの道を歩みます。大豊町では、美空ひばりさんゆかりの地として、1993年(平成5年)に「杉の大杉」のすぐ隣に遺影碑と歌碑を建立しました。
だからかぁ~「ひばり」と名の付くお店がたくさんあると思ったわ~

というわけで 次は、道の駅 かわうその里すさき(高知13)を目指します。

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 霧の森・霧の高原 | トップ | わら焼きタタキ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む