前略、道の上より 2014→

目指すは道の駅完全制覇?

らんこし米

2017-05-18 22:32:52 | 旅行

2017年5月4日 13時43分 道の駅 よってけ!島牧(北海道20)を出発。
国道229号を小樽方面へ
道の駅 シェルプラザ・港(北海道88)

14時34分 到着。

北海道磯谷郡(いそやぐん)蘭越町(らんこしちょう)港町(みなとまち)にあります。

蘭越町は、北海道の西部に位置し、周囲をニセコ連峰等の山岳に囲まれた盆地の町です。町の中央を道南最大の尻別川が流れ、日本海に注いでいます。

施設案内図↓

道の駅↓

入口に貼紙がありますね。本日は、春のみなと貝祭りです。
あら?14時までです。とっほほほ。

スタンプは入口に置いてあります。

スタンプGET!

店内は、こんな感じ。

店内の中央に貝が展示されています。「入手困難なため、手を触れないで下さい」とあります。注意書きするくらいなら置かなければ いいのにね。しかも、破損した場合は、全額負担だって!おいおい。

世界の貝殻↓が販売されています。

蘭越町産 ゆめぴりか↓ 蘭越町は、北海道でも指折りのお米の産地です。そこで育ったお米は「らんこし米」と呼ばれています。ゆめぴりかは、北海道米の一押し品種で、甘みと粘りがあるそうです。また、蘭越町では、お米の食味日本一を決める米-1(こめワン)グランプリinらんこしが開催されています。

蘭越町産 三升漬け(さんしょうづけ)は、醤油:1升、麹:1升、青南蛮:1升で合わせて三升になるところから三升漬けと言われるそうです。北海道の郷土料理です。しいたけ、しめじ、山菜がありますね。

道の駅のお隣に貝の館があります。貝とお話ししてみませんか…

二枚貝をイメージした建物です。

あら?入館料が必要なのね。

というわけで 次は、道の駅 いわない(北海道14)を目指します。

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こうなご丼 | トップ | 北海道で一番小さな道の駅 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む