横浜 vs 愛媛(観戦後記その2)

 先週土曜日の興奮が未だに覚めない、木曜日ですね。
好例のパノラマ風景です;


 (↑クリックすると拡大します)
 選手入場時掲げられた水色エコ風船が、スタンド全体を包む。
風船が一斉に放たれた時の、言葉には表せない美しさと感動。
スポンサーのLEOC、ライフコミューン様に感謝です。


 (クリックすると拡大します)
 ゴール裏の方々による芸術的大作品。
在籍経験選手一覧&マネージャ添田さんの名を、晴れの舞台・三ツ沢に刻む。
これを一晩で作り上げた、その熱意とパワーには圧倒されます。
シンプルですが、目と心に焼きつく、光景でした。
芸術的な絵画や書道を観て、感動する、心が洗われる、とはこういう瞬間のことを言うのだ、と実感しました。

 ルーブル美術館でモナリザを観たときよりも、この日の三ツ沢は感動的でした。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )
« 佐川急便東京S... 佐川急便東京S... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
 
 
祝祭の空間(愛媛戦補足) (CRAZY FOR REAL YOKOHAMA)
試合以外について。 >試合開始前 ・いつもの試合では考えられないような、横浜側の