ON THE ROAD

適当に音楽や映画などの趣味についてだらだら

『あの子を探して』

2016-10-16 19:26:32 | 洋画
香港映画は何本か観たことがあるけど、中国映画はこれが初めてかもしれない。

13歳の臨時先生が悪戦苦闘しながら授業するという、『二十四の瞳』的な奴を想像していたら、全然違った。街に出稼ぎに行った小3の生徒を探しに行くという、タイトル通りの内容。

先生が情熱的なのはいいけど、無能なのが観ていて辛い。算数もあまり得意そうじゃないし、街に生徒を探しに行くのも行き当たりばったり。先生も途方に暮れているけど、観ているこっちも一緒に途方に暮れる。会う人みんなハードな対応してくれるし。
ホントにどうするんだよと思ったらアメリカ映画バリのどんでん返しサクセスストーリーになって安心した。テレビ局の局長がいい人で良かった。
最後に登場人物のその後が紹介されて実話なんだと知った。これはアメリカや日本が舞台では絶対アカン話やな。途上国で格差もある中国だから(実話だけど)面白さが成立する話だ。

演じているのは本人のようだけど、演技に違和感は全然なかったな。テレビ局で緊張する主人公なんか実にリアルだった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「柳家喬太郎×『昭和元禄落語... | トップ | ディランノーベル賞受賞 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。