なかなか日記  58

なかなかいい関係!なかなか仲良し!
なかなかファミリーの日常を綴ります 
毎日更新中のなかなか日記も10年目に突入!

ギボウシ(擬宝珠)

2017-06-19 08:23:25 | 58

昨夜は、「父の日」ということもあり、宅配寿司を娘からごちそうになる。

21時42分、おやじの入院している病棟の看護師さんから緊急の電話が入る。
おやじの容態があまり良くないとのことで、
当直医の先生から話があるので来院いただけないかとのこと。

直ぐに身支度をして、妻と一緒にタクシーで病院へ向かった。
子供たちは、待機させた。
妹にも携帯電話を入れる。

妻と一緒に当直医の先生のお話を伺う。
病棟には、おふくろと妹夫婦、甥と姪も駆けつけてくれた。
おやじと面会する。「父の日」を病室で迎えることになってしまった。
手を握り、「頑張って」と声をかける。
緊急の場合は、また連絡をいただくことにして、自宅へ戻る。

今朝も4時26分のアラームで目覚める。
病院からの緊急電話が届くこともなくホッとする。
早速、テレビのリモコンを操作、今週も
「めざましテレビアクア」の
ニュース、スポーツ、エンタメ、お天気の情報を収集する。

家族とおやじの病状のことで話しをしていたこともあり、
今朝は、6時17分にエントランスを出発する。

雨は上がっていたが、曇り空の下歩き始める。

平安公園前で久しぶりにお会いする70代後半の紳士、
〇町の◆西さんと朝のご挨拶、お会いする。
「おはようございます」、「おはよう」
「いってらっしゃい」、「いってきます」

平安公演の花壇の紫色のアガパンサスが開花してきた。

お隣の花壇で、これからラジオ体操をする70代のご主人が、
蕾を触っている。
「なんという花ですか」と私、

すると「ギボウシ(擬宝珠)、葉っぱが大きいからオオバギボウシだと思う」
「ギボウシ{擬宝珠}って呼んでいるが…」

「ありがとうございます」

平安公園では、ラジオ体操の歌が流れ始めて来た。

おやじのことについて考えながら歩く。
今朝も稲毛神社を参拝、おやじの病気平癒の祈願をする。
先週金曜日から稲毛神社でもほぼ毎日お会いする方と朝の挨拶をするようになった。
今朝もお互い軽く会釈して「おはようございます」

今朝は、事務所まで56分で到着した。

朝の内に仕事の段取りをしてから、おやじの入院してる病院へ向かう。
おやじの容態も気になるが、少しでも長く側にいてあげたい…。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 父の日 | トップ | 徹夜の看病 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL