なかなか日記  58

なかなかいい関係!なかなか仲良し!
なかなかファミリーの日常を綴ります 
毎日更新中のなかなか日記も10年目に突入!

徹夜の看病

2017-06-20 04:14:23 | 58

昨日は、17時半過ぎまで、おやじを見舞う。
16時からは、主治医の先生から説明を受けた。
実家に立ち寄りおふくろに主治医の先生からの病状説明と今後の見通しについて伝える。
一度自宅へ戻り、風呂に入り夕食を取る。

21時19分、病院からの緊急電話があり、おやじの容態が急変したとのこと。
病院へ急行する。 2日連続…。

おふくろ、妹に連絡、娘と娘はおふくろを迎えにいく。
主治医の先生から重篤な状況だと告げられる。

個室におふくろ、義弟、妹、甥、姪、妻、娘、息子、私が、枕元で激励する。



一晩、義弟と一緒に個室でおやじを見守る。徹夜の看病
その甲斐合ってか、決して良い状態ではないが、安定している。

だいぶ明るくなってきた。
もう「めざましテレビアクア」が始まった時刻…。

結局、一睡もすることなく朝を迎えた。

今日は、午前中から妻、妹、姪ふたりがおやじの看病をしてくれている。
おふくろとは、電話でやり取り、

私は、病室と実家、
今後の対策を練り、おふくろ、妹と相談、準備をする。
午後からは、従姉夫婦も面会に来てくれた。


20時には、個室にファミリー11名が全員揃い、おやじを見舞い激励する。
おふくろ、妻、娘、息子、義弟、妹、甥、姪、姪、又甥

娘と息子も定時で仕事を終え、病院へかけつけてくれた。

私は、今夜もおやじと病室で過ごす。2日目は簡易ベッドで…。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ギボウシ(擬宝珠) | トップ | 簡易ベッド »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL