愉快なサイゴン生活

まもなく9年目を迎えますサイゴンライフ
まだまだ日々新たです。
感動を伝えます。

その1 昨日の新しき発見

2016-10-16 10:06:53 | 日記
その1 昨日の新しき発見や出会い

平成28年 西暦2016年 神無月 10月16日 日曜日

昨夜もヘアサロンから帰宅してずぶ濡れの身体をシャワーであたため
ちょっと休憩していたらスリープ
目覚めると午前1時半

まだ雨が降っていました。

ってことで日付変ってどころか16日満月の日にブログを書きます。

いつもながら楽しき補習校
森本女史はいつもながらニューファッションおしゃれです。
白の半袖セーター エリは紺 青のシャツ 明るい声で朝のミーティング

インター校の学生ボランティア 17歳か18歳
まあ男性とて可愛いです。 新鮮です。 3月までと長期ボランティアさんです。

18歳といえばインセルコはこの年齢から受け入れ!!
18歳の彼女はとても折り紙が上手
こんな小さな金平糖を折って
くれました。


昨日は十五夜でもアマで拝めず!!
でもでも本日が満月とか!!
旧暦の15夜と満月の日は
ずれることがあります。

吾輩は満月にいいことが!!
どんなことがあるのでしょうか!!

それにしても今年もあと2ヶ月は
私しゃときおり世知辛いこの世の中を離れて名もない小さな星になりたいって自死の欲望に襲われます。

病気にでもなれば決断しやすいがなぜだか元気なんです。
ってことで生ある限りはサイゴンで貢献したいです。

そして授業終えて絶食2日目
赤トンボも春菜もファミマも関係ありません!!飲食物のみ!!
ってことで1区のベトナムビジネスセンターに駐輪して頼まれたサークルKの合羽購入へ!!

なんとニーさんが笑顔で手を振っています。
そして美味しそうな昼食 まだ絶食2日目 目の刺激に香りの刺激に敏感
昼食時間のサークルKって御飯類や麺類のメニューが豊富 彼女から注文方法を学ぶ!!

たのしいお話タイムでした。
ニーさんの親父さん 南ベトナムで戦争は敗戦 負け組み 結構な差別を
でも教育こそが生きる道ってお子さん達に立派な教育!!!!!!!!!!!
ニーさんもそして兄さんたちも華麗な教育をうけ立派な仕事についておられました。





これまた楽しいニーさんのクラス
本日一番のお知り合いはドンナイ省ビエンホア市から土日にニーさん学校に来る大学生さん
Akikoさんでした。 日本人以上におしとやかです。 いや日本にはおしとやか女性は消えたかも!!

授業終えて雨あがり、ヘアサロンへ出発
なんと出発5分で土砂降りの雨に!!!!!
わずか30分なれど膝上冠水が心配な道路状況
ここは悪い頭をひねって空港に出る道路を選択!!!

正解です。そして嬉しい発見
以前はよく通った通りなれた道路
若干の冠水も大丈夫って突き進んでいきます。
なんとこの道路は4車線の一方通行道路になっていました。
スイスイと!! なんと出たところはサイゴン市内で一番大きな公園GiaDinhヤーディン公園ロータリー

そしてよく通った道路も一方通行に!! BachDang爆弾道路
本日通った道路はPhamVanDongでした。
ロータリーには7本の道路が入り込み
4本が一方通行でした。
嬉しい発見でした。

そしてそこからが大変
雨は勢いを増して土砂降り
またもや悪い頭をひねってヘアサロンの道路を選択
でもサロン到着寸前がほぼ膝の高さの冠水!!やられました。

2時間のサロンで
帰宅時は小雨

でも身体は冷え
なによりも絶食が身体の冷えを助長します。
ってことで熱い熱い紅茶で身体を暖めスリープでした。

午前1時半に起きてドラマやネットを楽しむ!!

またもやマエケン
4回を3失点で代打を出されて降板
ポストシーズンのマエケン、これでたとえワールドシリーズに出たとしても登板はないかも!!

我が体重はやっと72キロ
そしてカンさんが急用で出張、本日の食事会がキャンセルされ日曜日のフリー時間をゲット
昨日にヘアサロンを終えているので完全フリー時間、一歩も家を出ないで絶食と掃除洗濯片づけを楽しむ予定です。


日付変ってどころか立派な日曜日
神無月 10月16日 満月の日に!!

1回目の休憩
午前11時11分
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« その1 強い霧が発生 五右... | トップ | その2 考えさせられる夫婦... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。