New Life in VungTau 在越10年目の感動 新ブンタウ生活毎日アップ

一目ぼれサイゴン引っ越しブンタウ生活スタート
会社と大学で2017年5月開始 楽しみウキウキ生活報告

その2 クリスマスのスペシャルドラマ「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」

2016-12-21 11:53:48 | Weblog
その2 クリスマスのスペシャルドラマ「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」

インセルコに行く前にドラマ
クリスマスSP



何度も泣かされました!!
ひとを愛することの琴線に触れる涙涙です。

脚本が「1リットルの涙」の大島里美  納得でした。

ラブっていいです。

私しゃ年齢を超越してチャレンジしたくなる!!

ラストがとっても素敵なキッスでした!!







●クリスマススペシャルドラマ

2016年12月20日(火)21時~22時48分、クリスマスのスペシャルドラマ「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」(関テレ制作)が、フジテレビにて放送されます。

ストーリーはクリスマスにぴったりな「王道ラブコメディ」。

主役を演じるのは、1年半ぶりのドラマ主演となる多部未華子さん。その相手役は、意外にもラブストーリー初出演のイケメン人気俳優・高橋一生さんが務めます。

なお、脚本は、「リアル・クローズ」「1リットルの涙」などを手掛けた大島里美さん。演出は「SPシリーズ」「安堂ロイド」などを手掛けた波多野貴文さんが担当する、オリジナルドラマです。



<あらすじ>

現実の男には期待していない白野莉子(演・多部未華子)は、恋愛シミュレーションゲームのプランナー。

「現実の男がふがいないから、こっちが自家栽培しているんだろうが!」と、理想と妄想に満ちた恋愛シナリオを書く「恋愛自家栽培女子」。

そんな莉子に、アプリ会社「TIMEIS(タイムイズ)」から、新しい恋愛ゲーム制作依頼が舞い込む。

そこで出会ったのは、TIMEISの社長・黒川壮一郎(演・高橋一生)。ルックスもキャリアも、すべてがハイスペックな黒川…。なのに、致命的に女心が理解できない「残念男子」。

2人は全く気が合わず、企画会議の席で大喧嘩!

しかし、ある日、部下の桃瀬への片想いに悩む黒川は、気が合わないはずの莉子に「恋愛のレクチャー」を依頼。莉子は勢いで引き受けることになり、黒川を恋愛ゲームのキャラクターになるよう指示する。

その甲斐あって急接近していく黒川と桃瀬。しかし、気付けば莉子は黒川のことが好きになっていた…!?



恋人なんていなくたっていい…と思いつつも、なんとなく寂しさを感じてしまうクリスマス。それでも現実の恋愛は面倒くさいし、傷つきたくない…。

そんな、恋愛から遠ざかっている人も、ドラマ「わた恋」を見れば、ほんの少し勇気が沸いて、現実世界で恋愛したい気持ちになる…そんなドラマかもしれませんね!

2回目の休憩

午前11時51分

この下をクリックお願いします。
↓↓↓↓↓

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« その1 今朝は忙しドラマと... | トップ | その3 1日1食+間食自由 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL