嫌札幌~札幌が嫌いなブログ

札幌生まれ、札幌育ち、札幌在住な私が札幌を批判します。札幌嫌いな人集まれ!

相変わらず下界(札幌)は民度が低く無法地帯だったw

2015年04月27日 01時38分21秒 | 嫌札幌
今日は昨日に開催したお茶会のことを今一度、何度も何度も頭の中で思い返しながら今後に生かしていくには?をテーマに考えた1日でもあった。


そして昨日という1日は徹底的に避けている大嫌いな札幌社会の中で私にとっては久しぶりに、まともに札幌社会の中を歩き、商用施設を利用した1日でもあった。

(札幌在住ではあるがこの2年間で地下鉄は1回しか利用をしていないし、私が札幌街中の商用施設を利用したのは昨年6月に開催したお茶会以来でもあったのだ)

例えば通行人のモラル、マナー、雰囲気、空気・・・もはや私にとっては札幌市内、特に街中方面は良いか悪いか「下界」だと本当に思うようになってきてしまった。


例えば参加者様にもお話をして盛り上がった話題の一つでもあるが、

昨日のお茶会は集合時間よりも早めに札幌駅方面に着いて時間があったため、その間に予約をした店舗に再度確認をしにいったのだ。

そして店舗から出て数秒後には早速通行人にぶつかられたのだ(笑)
(しかも歩道の最左端を歩いていたのにも関わらずだ)

他にも参加者様と歩道を移動中にも危ない自転車が爆走したりと札幌の悪しき実態が早速全開だったなーと笑えました。

衝撃的だったのが二次会に利用をした店舗にて会計を済ませた際のときのこと。

会計をする店員が目も顔も合わせず「ありがとうございました」の一言も最後までなかったのである。

(他にも水を持ってきてくれなかったり、後ろに居たDQN風な男性の行儀が悪く騒がしかったりと、店員の接客に表情がなく札幌特有の機械仕事だったりと、まぁそれくらいは序の口でしたが・・・)

「さすが札幌だなーwww」と思い、そういう点でも最後の最後まで楽しませていただきました。


札幌、なーんも変わってねぇな!wと再度認識をした1日でもありました by札幌が嫌いな管理人


それを再度認識をした後にどうするかが重要だと思う。

札幌社会が今更どうなろうと私には知ったことでもなくどうでもいいのだが、
そんな札幌社会に関係なく自分自身がもっといい方向に進化をして変わっていけばいいだけの話だと。

こんなに身近なところに大嫌いな札幌社会があるからこそ、その環境を活かすことで「大嫌い」だというネガティブハンデをハンデではなくすることが重要だと。

そこには札幌が大嫌いだからこその夢とロマンが確かにあると身を持って実感し、体現している時が幸せなのかもしれない。

それが俺の札幌ドリームだと本気で今は思っているのだ(キリッ)

(ちなみに夢やロマンのカケラも無い札幌社会の札幌人には僻まれ脚を引っ張られ嫌な思いをするだけなので決して人前では語らないほうがいいのが札幌対処ルールである)


札幌が嫌いな管理人
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【記事固定】札幌が嫌いなお... | トップ | 札幌市内のコンビニにて見事... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2015-05-01 12:55:00
「下界」ホントに相応しい言葉ですね。

街を歩いていてもモラルのない人間ばかりで、
アジア人の観光客の方か札幌人なのか見分けがつかないですし。
Unknown (管理人)
2015-05-02 10:49:36
ほんとですねw

関連するみんなの記事