ジョニーの事件簿

~ジョニーの音楽活動・クレイアーチスト・都会生活・打楽器プレーヤー・いいたい放題・生きるネタ男~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お引越し

2014年04月17日 | Weblog

こんにちは

長年このブログを利用してましたが別にもブログを書いており内容は、ほとんど同じです

2つも同じ内容書くのも何だかと思い、こちらを終了する事にしました

長い間お読み頂きありがとうございました

引越し先は以下の所です

http://ameblo.jp/johnnygt/

 

今後とも宜しくお願い致します

 

ジョニー

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

写真ライブイベント

2014年04月03日 | 音楽
おはようございます!写真と音楽のコラボライブイベントと言う物に声が、かかりました
プロの写真家の方の誕生日イベントとの事
写真をやっているミュージシャンを集めて各々の作品も展示し審査をしてくれると言う
優勝したら何か貰えるの?な~んていつもの様に聞きましたが
そんな事よりプロの写真家の方と繋がれるのは楽しみかも知れませ

僕の場合、厳密に言うとやっていた人に過ぎませんが時々ライブハウスに一眼レフ等持って行ってたので声が、かかったみたいです
デジカメ仕様になってから扱い方がイマイチわからず
過去作品を色々探し始めました
でも現在の作品も、せっかくなので展示したくカメラをメンテナンスに出して作品写しに行こうかと思っています...

こんなのも何かの流れ?
そんな波かも知れない物なら何があるのかわからないので乗ってしまおう♪
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブルーライトメガネ

2014年03月27日 | Weblog
最近流行りのパソコンとかスマホ類の有害な光から目を守るってメガネ

試しに買ってみました最近ヘビーに使う事も多く終わってヘトヘト
早速目薬みたいな

暗示効果なのか本当に効果があるのか知りませんが正直、楽ですね

量販店でもPCデポは安かったです


画面の細い線が見えなかったりする場合がありますが致命的な事ではなく

線と言っても普段関係ない程度だし、それが見にくいって事は効果があるのでしょうか
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

参加型ライブ

2014年03月18日 | 音楽

おはようございます 一昨日は西荻窪waverにて開店8周年ライブイベントに出演させて頂きました
公約の参加型矢沢……馬鹿ウケでした
いつもの様に爆弾を落とす様な感じ笑いではなく意外にも出演者もお客さんも、ほのぼのみんなが楽しめる笑いになりました
トップバッターだったので会場の雰囲気を温める事には貢献出来たかな
やってる僕も楽しかったです
素材を貰えたらアップします

8周年記念イベントに相応しい、それぞれ個性がある素晴らしいバンドさん達でした
楽屋でメイクのやり方教えて貰ったのでV系もやってみようかな(笑)

クラブボイスの店長さん、スタッフさん達も駆けつけイベント終了後は飲み放題&シャンパンでパ一ティー
僕はお酒呑まないのでソフトドリンクで♪

コンディションは良くなかったので少し抑えながらでしたが急遽ピンチヒッタ一の出演
久しぶりの仲間にも会えて気分晴れ晴れ

参加型矢沢
あれ凄いアイデアですね~言われましたが今年の年頭から目論んでいた目標の一つです
でもこの様な記念すべきイベントに呼んで頂き感謝感謝

参加型矢沢ライブ、気になるでしょ?
気になった人は参加型矢沢ライブをやる時には是非お越し下さい(笑)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パニック障害患者の内視鏡体験談

2014年03月15日 | パニック障害

昨日胃カメラの検査に行って来ました


結構苦しいとか言う友人も多いのですが僕は2度程やりましたが麻酔をしたのでボ~っとしてるうちに終わってしまうので苦しいと思った事はありません


麻酔無しでやるとやっぱり辛いみたいですね


入ってるのは、わかるんですが苦しさが無いのです


昨日も検査した所麻酔をやりボ~っとしたまま楽に終了


ここからが問題


終了後、看護師さんが後かたずけをしてる最中に極度の貧血と意識を失いそうな強烈な感じ


始めは何が起こったのかわからず点滴の薬が合わない体の拒否反応か?

何か医療的問題が起こったのか焦りました


大体、パニック発作と言う物はジワリジワリと来るもんですが間髪入れずに突然ですから


な?医療ミス?と焦りながらも、もしかしたらパニック発作かも知れない!!と思い

病院で運ばれると必ず打たれるホリゾンを打って下さい!と要求しました


胃腸科の若い先生でしたので、この知識と前例は経験した事がなく後から聞いたら医師の方もビックリ混乱していたみたいでした


でもその間、何が起こったかわからず色々聞くじゃないですか


お医者さんは、わかりませんとワナワナしてる中

看護師さんは冷静にそうかもしれませんね~と、適当に言ってるのだと思いますが結構心強かったです


さすがはこんな時に冷静なのは女性、まだ若い看護師なのに



それではここでして頂いた対処


検査前に


ドルシカム3㎎


検査終了


麻酔を覚ます為にアネキセート 1アンプル

アネキセート点滴直後にパニック発作が起こる


ここで再びドルシカム+2㎎ 追加


これにて早期に落ち着く


何が起きても対処出来る様にドルシカムの点滴は付けたまま


そのまま落ち着くまで休息のち点滴を取り検査結果を聞きに行く


こんな流れでした


結果的に麻酔薬を追加する事で対処して頂き早期に落ち着きました

よく考えたら苦痛な胃カメラを楽にしちゃう位ですから


一応いつもの頓服を飲む様に言われ念の為に


結果として自然に麻酔が取れるのを待つのが正解だったと


麻酔を覚ます為のアネキセートがパニック発作を誘発してしまったのでは?と言う結果に


パニック発作も大・中・小とありますが、今回は大クラスだったのでビックリしました

久しぶり。。。10年ぶり位の大きさでしたから


1番心配だった家に帰ってから大丈夫か?

何事もなく発作疲れで寝てました


結論として


1番懸念されるパニック障害患者も麻酔での内視鏡は心配無し

逃げられない状態が1番怖いのですが麻酔が効いてれば大丈夫


僕も1番最初に内視鏡をやった時はこれが1番不安でしたが大丈夫でした

前回は自然に麻酔から覚めると言う方法を使い検査後、別室へ運ばれ2時間位寝かされてたのを覚えています


逃げられない状態、回避から要検査があってもパニック発作の恐怖から検査を受けないのも、それはまた内科的な問題があったらかなり、ややこしい事に



この話は僕の経験とケースのお話なので参考程度にしていて下さい

僕は医師ではないので


パニック障害患者さん、及び念の為経験者さんの検査を受けられる方


検査前によくお医者さんと相談の上、パニック発作が起こった場合を想定する事をお勧めします


大発作が起きてもクリニック内なので早期に治まったので、個人的には次回受ける時にも安心できるな、と言う体験談の、お話でした

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鳩の黙祷

2014年03月12日 | Weblog
昨日の14時47分に車を運転中に信号待ちで止まった

いつも通る道だけど横を見ると、数十匹もいる鳩がまるで黙祷してるようにピクリとも動かない

たまたまの偶然なのか?
この景色は見た事がない

一部しか撮れませんでしたが
信号待ちの間を利用して急いで映した

3年前の今頃ってこんなに寒かったっけ?

津波で溺れている人を見て飛び込んで助けた人いたっけ

何とか助かった、冷たい海に飛び込んで助けた人がいたって言う話は聞くけど寒かっただろうなぁ

水に浸かっちゃった人達も救出が間に合わず自然乾燥状態だったんだろうね

体力のなかった人達はしんどかったと思います


僕は震災の夜に1番気になった人達はパニック障害の方々

ただでさえ凄い状態なのに、その上に薬がない状態の人達もいたはずでしょ


自分がもし被災地にいたとしたら…と思うとゾッとして何度もTwitterでツィ一トしました

現実にいま被災地にパニック障害の患者さん達が沢山いる事が頭から離れなかった

どうやって耐えるのだろうってね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅が綺麗に咲きました

2014年03月09日 | Weblog

おはようございます 正確に言うと昨日の20時頃寝ちゃって3時過ぎに起きて風呂に入ったのですが 

インフルエンザの消耗ダメージとストップしてた事の片付けが沢山ありますから疲れも出ます 

 

今年も色々やろうと思いつつ年頭に叔母が倒れて救急搬送 介護に発展しないように今の所、介助で済んでますが、これが24時間体制になると疲れますね 

ちょくちょくリハビリに連れて行ったり そうこうしてるうちに梅が満開になってましたのでパシャと1枚 そんな季節に入りました 

少しずつ落ち着いて来たので癒やしの健康宿(笑)を伊豆に見つけたので軽い春旅行の計画も立てています 自分のケアもしないとね 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ローリング・ストーンズ 東京ド一ム

2014年02月27日 | Weblog


昨日は東京ド一ムにストーンズを見に行きました

凄い人混みでグッズが90分~120分待ちとか

終演後もそんな勢いでしたので諦めました

ちょっと風邪気味だったし、家に帰って熱を測った38度5分

インフルエンザじゃないよな?

ま、でも東京ド一ムも武道館も家から30分位の所にあるし、後2本ライブがあるのでグッズだけ買いに来よう

定刻より27分遅れでスタート
最近のコンサートにしては珍しいけどチラチラギターの音が聞こえたのでトラブルなのか時間にルーズな人達なのか(笑)

ド一ム特有の音が悪い
BOOWYの解散コンサートの初日も音が悪く2日目に改善されたらしいですが中盤以降は安定して来たので、それも音響技術の進化でしょうか


演奏は昔から下手とか言われてましたが僕が聞いても下手だなぁ~と(笑)

でも後半に向けてヒ一トアップ
盛り上がりました

しかしミックスジャガーの体力には恐るべし
普通におじいちゃん世代でしょ

矢沢もミックスジャガーの影響を受けており2時間のステージをこなすトレーニング方法を真似してると聞いた事があります

何となくステージアクションも似てるような

ステージ上でタバコを吸いながらギターを弾く事で有名なキ一ス
健康を考えて禁煙したか?

初来日の時にド一ムって禁煙だよね?なんて笑い話になった事を思い出しました

チャーリ・ワッツは20年以上も前からおじいちゃんキャラだったけど、それも変わらずメンバー紹介の時にヨボヨボ出て来てセンターでお辞儀

一際歓声が上がる

てかホントにおじいちゃんになっちゃったし
愛されキャラだなぁ(笑)
何か老体にムチ打って叩いてる感じが愛おしい

ド一ムの広いステージの端から端まで全力疾走したミックスジャガー

もう大歓声

親父が死んだ時と同じ年齢でしょ

てか、みんな介護保険適応される年齢でしょ

イントロだけで大歓声が上がる
イントロだけで盛り上がってしまう

印象的なイントロって大事なんだな~と思いました

特別ファンでもないし何ら影響も受けてませんが生で見ておいて良かった

世界に影響をもたらしたロックバンド

素敵だった
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界一難しい打楽器

2014年02月22日 | Weblog
世界一難しいと言われてる打楽器

たまたま昨日行ったライブハウスに置いてありました

インドの民族楽器なんですが
以前インドの聖人と言われる人が日本に来日した時に叩いてる支援者がいましたが、そんなに難しいか?って感じでした


せっかくのチャンスなので世界一難しい打楽器とやらを叩いてみました

音を出すのすら難しいと思いきや簡単に出る

普通の太鼓じゃない?と思いつつ叩きましたが、わかりました

ジャンベも一面しかないのに無数の音が出ます

本人のセンスとか使いこなしによって

或いは叩き方によって全然違う


その打楽器はそれ以上の物があり生かすも殺すも演奏者次第

そんなイメージでした

世界一難しい打楽器を叩けるなんてサプライズでした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バレンタインはホワイトバレンタイン

2014年02月14日 | Weblog
先週の雪もすごかったけど

今週も凄い

2週間も続けて週末だとレジャーは雪合戦くらい?

と言うか大人は雪かきと言う肉体労働 

さすがにこの雪だとライブは大丈夫?なんて今週月曜日にやったライブイベントを懸念しましたがそこは東京、消えるのも早い


あ、先週のライブ写真ね!


東京に出て来て初めての冬を味わった方々

東京は雪の凄い所ってイメージがついてしまいますよね

沖縄から出て来た友人は雪と言う物を初めて見て童心状態

この毎週の、この大雪はホント何十年に1度の出来事だと思います


でも少し感心したのが震災の教訓が活かされてるなって

想定外を予測に入れて早め早めの決断、準備等々


震災前でこの状態が起こってたら大混乱だったんじゃないかな

割と精神的にも冷静な人々が多い イメージ


今日はバレンタイン

ロマンチックと感じるか

はたまた……と言いたい所ですが

Facebook見てたら大雪を想定して昨日のうちに義理も含め配り終わった人がいたのは笑った


段々略式化していく世の中かな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加