Luthier日記
弦楽器製作の様子と日々の出来事。
 





今日は少し曇る時もありましたが、いい天気。

作業はアコースティックギターのリペアから始めました。
サドル交換とナット調整です。
まずは、オリジナルサドルを外して、サドルスロットの底面の平面を出して行きました。


続けて、サドル材を整形し、スロットにあわせて行きます。


溝にはまった所で、高さをある程度まで調整し、弦を張って弦高をあわせて行きました。
高さが決まった所で、一度取り外し、オクターブピッチをあわせつつ、整形、磨きと進めます。
出来上がったサドルです。


ナット溝は、微調整してリペア終了。


次は、クラシックギターのリペアです。
こちらは、クラックリペア中ですが、2回目の目止めまで進めてます。
軽くサンディングし、止まり具合を確認。
他の部分とほぼ同じくらいに止まっていたので、この後は、セラックフレンチポリッシュで仕上げて行く予定です。


このギターは、クラックリペアの他にも、何ヶ所かリペア予定です。
ヘッド裏にキズが多数有り、リフィニッシュの準備に入りました。


こちらもセラックフレンチポリッシュの予定ですが、下地調整をして行きます。
塗膜を剥離しても残っているキズは、一つづつ修復し、可能な限り平面を出して行きました。


もどりきれないキズは埋めるつもりでしたが、うまく修復できたので、このまま目止めに入れそうです。



明日は楽器以外の製作を予定しています。

写真はリペアが終わったアコースティックギターです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 今日は用事で... フォトフレー... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。