Luthier日記
弦楽器製作の様子と日々の出来事。
 





今日は曇りで晴れ間もありました。
少し、蒸し暑く感じた1日。

作業はストラトのネック。
ロックナットがついている部分を普通のナットに再生して行きました。
ロックナットを外した所です。


ロッドの溝があり、少しグリップ側も削れている状態でした。
なので、ロッドの穴も埋めつつ、削れたグリップ部分もメイプル材を切り出して接着して行きます。
接着後、平面を出して仕上げた所です。


下地が出来たので、欠損している指板部分を再生して行きました。
ローズを切り出して、ある程度整形し接着して行きます。
接着後、整形して指板と面を合わせて行きながら、ヘッドとのつなぎ目も仕上げて行きました。


仕上がった所です。


継いだ材は工房の物ですが、色々探して、出来るだけ木目が近い物をセレクトしました。


続けて、裏側のナット穴を埋めて行きます。
全部丸棒で埋めると、仕上がりが木口になり、塗装後、色が濃くなって目立ちます。
一度、丸棒を埋めて、、、。


深めに埋めた棒に切り出し整形したメイプル材で蓋をして行きます。


埋めました。


これを仕上げて、グリップの曲面に合わせました。


塗装前に色合わせし、ラッカーでトップコートする予定です。


明日は様子を見て作業を決めます。

写真はリペア中のストラトのネックです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« エレキギター... カッティング... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。