Luthier日記
弦楽器製作の様子と日々の出来事。
 





今日は曇りで晴れ間もありました。

作業はネックの続きから始めました。
Vジョイントには厚みが足りなかったので、スカーフジョイントの加工をして行きます。
最初から予定していれば、ヘッド部分をカットするとき斜めに切り、反転して接着するのが一般的。
今回は普通に切ったので、グリップ側とヘッド側をそれぞれ斜めにカットして、接着面を鉋がけして整えました。
仮組した所です。


ヘッドの接着に膠を使うので、ついでに、表板のはぎ合わせもする事にしました。
こちらも、鉋がけして接着面を整えます。
鉋がけが終わった所で、ヘッドから接着。


続けて、表板も接着して行きました。


このまま、明日まで乾燥させます。

明日はリペアの引き取りがあるので、時間をみて作業を決めます。

写真は接着中のネックと表板です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« ネック材、鉋... リペア楽器引... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。