Luthier日記
弦楽器製作の様子と日々の出来事。
 





今日は曇りで、のち少し雨が降る天気。

作業はモダンタイプの続き。
まずは、昨日接着したライニングを仕上げて行きます。
仕上げてある片側と同じ段取りで整形し、ブレイシングの部分は切り欠きして合わせて行きました。


今回は出来るだけ正確に組み上げるつもりなので、この後、各部微調整。
やった内容はたいした事は無いのですが、時間はかかりました。


ネックと表板とサイドの組み合わせは今日で終了。
後は、裏板との組み合わせをして、その後、ボディーを組んで行く予定です。

明日も続きを予定しています。

うちの工房は古楽器やウクレレの製作が多く、モダンタイプは久しぶり。
最近はリペアが多く、最後にモダンタイプを作ったのは四年位前。
それでも、製作行程は色々と新しい方法を導入してます。
どう仕上がるか、、、。

写真は仮組中のボディーとネックです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






今日もいい天気。
気温も高めで過しやすい1日でした。

作業はライニングの続き。
まずは、昨日接着したライニングを仕上げて行きます。
表板の接着面を整え、平面を出しました。


続けて、余分な部分を削って、断面が三角になるよう削って行きます。


片側が出来上がった所で、今度は、もう片側にライニングを接着して行きました。
ただ、くっつけるだけですが、色々と気を遣う所があり、結構時間がかかります。


最後は接着したライニングとブレイシングが重なる所を削って、仮組。



明日も続きを予定しています。

写真はライニングの接着が終わったギターです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






今日は朝は雨でしたが、のち回復。
日中はいい天気でした。

作業はライニングの接着。
今回はいつもと違うやり方で接着します。
膠で接着するので、いつも通り、リハーサルして接着して行きました。
型が片側だけなのとクランプが足りないので、片方だけ先に接着します。


接着乾燥後、ブレイシングと重なる部分やブロックに差し込む際を調整整形し、仮組してみました。


ライニングは、この後、整形して余分な部分を削って仕上げます。

明日も続きを予定しています。

写真はサイドの片側だけライニングを接着して仮組した所です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






今日はいい天気。
気温は低めで、少し寒く感じました。

作業はモダンタイプのライニング。
まずは、作る所から始めます。
材を切り出して、厚みや幅を揃えました。


ライニングは刻みを入れるタイプ。
地味に刻んで行きました。


出来上がったライニングは、サイドに仮組してみます。
ブレイシングの所はカットするので、パートごとに接着する予定です。



明日はライニングを接着して行く予定です。

写真はライニングの接着準備中の様子です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






今日は少し曇る時もありましたが、まずまずの天気。
気温も高めで、寒く感じませんでした。

作業はモダンタイプのボディーを組む準備をして行きました。
まずは、曲げてあったサイドのネック側をカットし、ネックに切った溝に合わせて整形します。
ネック位置にあわせ、溝にピッタリになるよう調整しました。




サイドのボディーエンドもセンターに合わせてカットし、仮組してみました。


次は、表板と仮組するため、ブレイシングの長さをサイド内側でカット。


こちらも合わせて、仮組して行きます。
ブレイシングとサイドはピッタリ合わさるようにします。


今日は仮組で終了でした。


明日は続きを予定しています。

写真は製作中のギターです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ