Luthier日記
弦楽器製作の様子と日々の出来事。
 





今日は曇り。
少し晴れ間もあって、思っていたよりもいい天気でした。

作業は表板のはぎ合わせ。
準備を済ませ、接着する所まで進めてました。
ただ、今日、確認すると、鉋がけした面が美しくありません。
このままでも接着には問題無いのですが、鉋の刃を研いで、もう一度、鉋がけして行きました。
鉋がけが終わった所で、クランプの準備をし、リハーサルします。


接着には膠を使うので、素早く固定クランプする必要があります。
部屋の温度や、湿度を確かめて、接着して行きました。
時間的には他の作業も進められたのですが、ちょっと疲れ気味だったので、早めに終了でした。

明日は製作とリペを予定しています。

写真ははぎ合わせクランプ中の表板です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






今日は曇のち雨。

作業は表板のはぎ合わせ準備。
ストックの中から表板材を選んで行きました。
いくつか選んで、さらに良さげな物にしぼって行きます。
材が決まった所で、はぎ合わせの鉋がけをして、接着手前まで進めました。
今日は天気が悪かったので、接着は順延します。
その後、先日、メンテナンス下まな板を納品。
もどってすぐ、用事で外出だったので、作業は準備で終わりでした。

明日は表板のはぎ合わせ接着とリペアを予定しています。

写真は準備した表板です。
ストックしていたので日焼けしてますが、ヨーロッパスプルースなので鉋がけすると白くなります。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






今日はいい天気。
気温も高めで、過しやすい1日でした。

作業はまな板のメンテナンスから始めました。
弦楽器工房ですが、色々な依頼があります。
諸事情で引き受ける事になりました。
長い間使われ、キズや汚れ。
下側の木口はカビが出ています。
まずは、鉋がけで削って行きました。


削るのは最小限にして、整えて行きます。
使用面は包丁で削れ、かなり凹んだ状態でした。
完全に平面を出すと、だいぶ薄くなってしまうので、その部分はスクレーパーとサンディングで仕上げます。
持ち手部分も綺麗にして、面取りし、メンテ終了。




キズは残ってますが、だいぶ綺麗になりました。


まな板の次は、ロゼッタ。
こちらは、一番外側のパーフリングラインを組んで行きます。
今日でロゼッタは組み終わりました。


後は、平面を出して、表板に埋め込む準備をして行く予定です。

明日は製作とリペアを予定しています。

写真は組み終わったロゼッタです。
このロゼッタの模様でだいたい、何を作るか想像できるのですが、、、。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






今日はいい天気。
お出かけ日和な1日でした。

作業はクラシックギターのロゼッタ。
真ん中まで行ったので、残り半分を組んで行きました。
昨日、組んだモザイク部分を中心に対象のモチーフにします。
まずは、斜めラインのパーフリングを製作して行きました。
つき板を積層します。


これを切り出して、継いで行きました。




最後に厚みを調整しながら平面を出して行きパーツは完成。
続けて、昨日まで組んだ部分にパーフリングを追加して組んでいきます。
今日で、一番外側のライン以外は組み終わりました。
もう少しで完成です。



明日はロゼッタとリペアを予定しています。

写真は製作中のロゼッタです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






今日はいい天気でしたが、のち曇り。
思ったよりも寒く感じました。

作業はクラシックギターのロゼッタ。
今日は、モザイクタイルを組んで行きました。
まずは、組み合わせていたモザイクの元を切り出して行きます。


切り出したモザイクタイルは一つづつ埋め込んで行きます。


半分組み終わった所です。




やっと埋め終わりました。


最後に軽く平面を出して、組み具合を確認。


かなり気が長い作業で1日が終わってしまいました。

明日はリペアとロゼッタを予定しています。

写真は組み合わせたロゼッタタイルです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ