Luthier日記
弦楽器製作の様子と日々の出来事。
 





今日もいい天気。
ちょっと暑かった物の、引っ越し日和。
ところが、朝起きると首が痛くておき上がれません。
昨日の夜から痛かったのですが、寝て起きれば何とかなると思ってました。
いざ、朝になってみると症状は悪化。
重たい物を狭い階段の壁にぶつけないよう、無理な体勢でたくさん運んだせいかも知れません。
とても、荷物を運べる状態ではなかったので、レンタカーをキャンセルして午前中はそのまま寝てました。
午後、なんとか起き上がれましたが、首の角度がちょっと変わるだけで痛いので、何も出来ず。
夕方になって、少し改善してきたので、病院に出かけました。
といっても、整形外科ではありません。
おそらく、湿布を出されて終わりかと思ったので、首は自然治癒にまかせて、皮膚科に行ってきました。
足の甲に出来た吹き出物が化膿して、こちらも、痛くて靴が履けない状態。
小さいキズから細菌感染したようで、抗生剤と塗り薬を処方してもらいました。
健康な状態だと、何ともない常在菌らしいです。
最近はリペアで忙しく、おまけに、暑さも重なってかなり疲れてましたが、それに、引っ越しが重なって体力が落ちていたようです。

明日は、動けるようなら、何かしらするつもりですが、休養するかもしれません。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日はいい天気。

天気予報で事前に天気のいい日をチェックしていたので、引っ越しの荷物運びをしました。
自分で運ぶので、1日では無理。
とりあえず、自宅の荷物を運べる分だけ運びました。
引っ越し先は、比較的近く、今日で軽ワンボックスのレンタカー満載で三往復しました。
荷物全体の約半分くらいです。

明日も荷物運びの予定です。

明日の荷物運びの後、自宅分は最後に大きい物を運んでもらって終わりの予定です。
工房分は、後で、天気の具合をみて運ぼうと思ってます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






今日はいい天気でした。

作業はアーチトップギターのリペア。
接着した表板のバインディング溝を仕上げて行きました。
今回、ブロックを修正したり、接着面を整えたりした上、元々のボディーのゆがみも矯正しました。
そのため、バインディングの溝には微妙に段差がある所があります。
その部分をノミで仕上げながら、最後はサンディングで滑らかにして行きました。




バインディング本体の接着面も整えて、接着と思いましたが、接着剤が固まっていて接着できず。
バインディングは後回しにして、ネックリセットを進めました。
こちらは、ネックブロックを修復したので、ほぞ組みの精度はだいぶ上がりました。
ネック側とボディー側を微調整しながら、ネックを仕込んで行きました。
制作時か、のちのリペアかはわかりませんが、ネックはセンターずれした状態でした。
左右の調整もしつつ、仕込み角も合わせて行きます。
接着面が以前のリセットでノミ跡がついてますが、シムを挟まなくても、ピッタリ合わさりました。


サイドの削り跡は修復できますが、このままにするか、補修するか、後で決めようと思います。

明日は用事のため、作業は休むかもしれません。

明日から、引っ越しのための準備や作業に入る予定です。
なので、リペアや製作はちょっとの間、余裕があれば進める形になりそうです。

写真はネックを仮組したリペアアーチトップギターです。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






今日は曇りのち雨。
台風の影響はこれからもっと強くなりそうです。

作業はアーチトップギターのリペア。
ネックブロックを接着し、サイドの修復をしたと事まで進めてました。
接着したブロックです。


サイドバックはこの後、ライニングとブロックの平面出しをしながら、残っていた膠を取り除いて行きました。
表板も接着の準備を進めました。
とりあえず、裏側のクリーニングから始めます。
接着面を綺麗にして行きました。


表板のブレイシングは2本ありますが、どちらも両端が接着面と重なってました。
このままでは密着しないので、余分な部分をカットして行きます。




ブロック位置は鉛筆でマークしてありましたが、カットし忘れたのか、わざとなのかは不明です。
この後、仮組して様子を見た後、接着クランプして行きました。

明日は様子を見て作業を決めます。

写真は表板を接着したリペアアーチトップギターです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






今日はいい天気で、やっぱり暑い1日。

作業はアーチトップギターのダブテイル部分の修復を進めました。
ネック側は終わったので、今日は、ボディー側。
まずは、サイドのの修復から始めました。
サイドはバインディングのラインに沿って割れているので、裏板に接着するためライニングを接着していきました。
以前のリペアで隙間が空いた状態で接着されていたので、ぴったり合わせます。
ただ、制作時からの隙間もあり、そこを合わせると、のちのちつじつまが合わなくなりそうだったので、割れ部分のみ接着して行きました。


クランプしている間に、ネックブロックも修復して行きました。
ほぞ部分で割れているので、クリーニングして接着剤の残りを取り除き、割れを接着していきました。
接着前です。


接着中です。


ブロックは乾燥後、割れ部分にダボピンを打って補強し、接着面も整えました。
ブロックを修復しながら、サイドも修復して行きます。
ライニングがついた所で、裏板と接着して行きました。


最後は、ボディーのブロック接着部分を綺麗にして、ネックブロックを接着して行きました。


クランプして、明日まで乾燥させます。

明日もリペアを予定していますが、他の用事もあるので、様子を見て決めます。

写真は修復中のアーチトップギターです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ