kemyのスケッチ帳

風景、人物、静物等のスケッチ日記

浅間山灯明台

2017-07-16 | 風景
昔の灯台常夜灯が大神宮境内にあることを先日スケッチ会の物知りに聞きました。
慶応4年戊辰戦争で消失明治13~28年政府公認の民間灯台として活躍したとか
稲毛に潮干狩りのとき総武線のそばは海だったことを思い出し江戸時代は船橋港そば!
             (F6)水彩
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ほおずき | トップ | アフロヘアーの女(ひと) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
黒と白が見事 (シューテ)
2017-07-17 07:17:21
緑の木々が良い混色で描かれている向こうに
黒と白の灯明台が見事に描かれています
凄いです。
透明水彩ではこの二色を扱うのが一番
難しいいのに。
建物 (kemy)
2017-07-17 19:44:46
コメントありがとうございます。
建物の詳細は終わりごろ見えてきました、よく調べてから描くべきですネ

コメントを投稿

風景」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL