Y's クロニクル

旅行等の一生思い出に残る事から日々の小さな出来事まで少しずつクロニクルに残せたら・・・と思っています。


無事に日本に戻ってまいりました~@マチュピチュ旅行報告記2017夏

2017-07-16 06:10:00 | 2017年ペルー旅行

あぢ~い、東京はあぢ~ぃ
それに蒸し、蒸し~ひぇ~あぢ~い・・・この日本とは真逆の季節の南米から
戻るとこたえるわ~暑さが。

昨日、無事ペルーから帰国し夕飯時だったので直行で餃子、チャーハン、味噌ラーメンを
食べ荷物を解き、一部洗濯してすぐに寝てしまったので、深夜というか早い早い朝というかに
目覚めてしまった・・・

続々とこんな早い時間から子供たちのlineが入る。
お嬢はロンドン、不肖のRはシカゴ、昨日まで私はリマとワールドワイドなlineだった。

初めての南米で不安がいっぱいの今回の旅行でしたが、こうして無事に帰国出来て良かった~
想定外の事が起きたりと、さすがにリスクのある国への旅行だな~という感じですが、
一番の懸念であった高山病は大丈夫だった~・・・・・・・私はね

一夜明けて、なかなか貴重な体験だったと思っているワケで・・・
じっくり計画を立ててのぞんだわけだけど、その中でスケジュール変更などがあったり、
現地でストにあったりと予定外の出来事に遭遇し、しかしその様なアクシデントを
貴重な見えざる手の働きでくぐり抜け「Blessing in disguise」という言葉をシミジミと~感じる旅でした~

ズバリ 今回の旅で一番インプレッシブだったのは「南十字星」を見た事~
残念ながら写真に収められる状況では無かったので写真はありませんが、
アンデスの山並みのすぐ上に輝く南十字星は、それはそれは見事でした~
5月から9月だったかな?その時期だけ見られるそうでラッキーでした。
南十字星って、あんなに大きく見られるものなんだ~全くの十字だったよ

それではプロローグにインカらしいベタな写真でも~

リャマね、アルパカとの違いはリャマの方がモフモフしてなくて首が長いんだって~

アルパカはこちらね~

なんかね、可愛いね~( *´艸`)

 

ケムもね、世界遺産で大満足!

ワイナピチュからだとマチュピチュの遺跡がこ~んな下に見えるケム~

 

今回はポインコ兄弟も連れての旅だったのだけれど、予想外のポインコ兄弟の結末とは

上の写真左に見えるギザギザはマチュピチュ遺跡入り口までの道路なのよ。
このような急こう配をバスや徒歩で登ります。

現地では大々的なストが起きており列車は大変な事に・・・

 

そしてアンデスといえば、こんなベタな写真は必要でしょう

 

記憶が残っているうちにこの旅行記をボチボチとしたためて行こうと思います。
旅行に行く際に他の方のブログなどを参考にさせて頂くのですが、驚くのは他の方の記憶力

ブログにアップされたのは近々でも、読んでみると2年前とか、えっ!と思う様な10年前に
行った旅行だったり・・・
なんでそんなに鮮明に覚えているのだろうと驚くほかはない。
私はメモを持って行っているのだけれど、一度もそのメモにメモされたことはなく
忘れないうちに、とっとと書いてしまわなくては記憶が~飛んでいく~

もう2度と行く事はない南米旅行でしょうけれど 貴重な旅行でした。
その貴重な旅行の機会を与えてくれた妹には感謝しなくちゃですね~
その妹は大変だったわけですが・・・

今回のお勉強はズバリ「安全はお金で買え!の後進国旅行」

早く目覚めて暇なのでブログを書いているうちにまた睡魔が~
次回から本格的にマチュピチュ旅行記始まります

 

 

 

 

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長すぎるトランジット! | トップ | 成田~ヒューストンANA便~@... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
後進国! (tabasa)
2017-07-16 08:27:55
うわ~~ 行ってきたのね~
すごい、すごい!!
あんな遠い所まで頑張ったねぇ。
後進国旅。。。
さそがし、いろんな事があったんだろうなぁ(笑)

でも、前回のどんより天気な旅と違って、今回は天気が良さそうだわ。
(写真の背景が明るいし

旅行記、楽しみにしてますよん
エル・コンドル・パッサ♪ (どりー)
2017-07-16 14:42:33
Yes I would♪
If I cou~~ld♪
お帰りなさいませ〜
ご無事で、何よりでした。
冒険旅行記
楽しみです
後進国! (かりー)
2017-07-16 20:15:26
tabasaさん。

ダメだわ・・・昭和どっぷりで('◇')ゞ
後進国じゃなくて発展途上国って書くべきね

>あんな遠い所まで頑張ったねぇ

ほんに、ほんに~遠いよ~疲れるよ~登る前に
ストに見舞われ、なんかね映画の中の登場人物になった気分だったよ

ご報告記・・・お気に召せば良いのですが
コンドルは飛んでいくか~ (かりー)
2017-07-16 20:19:10
どりーさん。

>Yes I would♪
If I cou~~ld♪

こんな言葉があるのかな?な~んて思いました。
随分中途半端で、う~ん、どういう風にとったらいいのだろうって(≧▽≦)
そうか、コンドルは飛んでいくか
今でもたまにコンドルは目撃されるそうです。見たかったな~

無事でした~帰ってこれました~
冒険というよりは騒動記ですね

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。