-アラジンストーブ 修理と販売- 暮しの道具とストーヴ『KEM-G』

各種石油ストーブのメンテナンスと在庫ストーブのご紹介などなど
(石油機器技術管理士の資格を取得しています)

#0115 怒濤メンテ第三弾 新旧ニッセン綺麗になりましたの巻

2017年07月23日 | 日記
今までのサボりは何だったのかと思うほど、

エンジン全開でメンテナンス。



今回は予告どおり、ニッセンのご紹介。



旧型のBS-3Bは、メンテナンスを依頼されたお預かりストーブ。




全体がホコリにまみれていて、心なしかうなだれているようです。




燃焼系周りもサビが出ていて、かなり疲れています。



さて、分解。



ホヤ(ガラス)はホコリまみれで、透明感のかけらもありません。


旧型ニッセンのホヤは、もうメーカーさんでも在庫は無いと思うので、

割らないように慎重に。



パーフェクションも同じですが、この手のストーブは、

ガラスが綺麗じゃないと台無し。



というわけで、作業完了。





ガラスが入っていることに気がつかないほどキレイに。


これならば、オーナー様も納得してくれるでしょう。

お渡しする日が楽しみです。




さて、今日はもう一台。





新型ニッセン。IS-3DX。



このストーブは仕入れたモノ。


ホコリだらけですが、全ての部品が揃っていて、

磨くのが楽しみだった一台。


このニッセンも、ホヤの取り扱いには気を遣います。



さて、完了。





ピカピカ!


この新型ニッセンは管理番号#0154。

芯台別で、¥58,000です。



次のシーズンに向けた在庫のうち、新型ニッセンはこの一台だけ。



気になる方はお早めに。















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« #0114 3連休はメンテナンス... | トップ | #0116 怒濤メンテの続き ア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。