渓流詩人の徒然日記

知恵の浅い僕らは僕らの所有でないところの時の中を迷う

化学の力

2015年05月31日 | 職人技

友人が研いでいるうちから錆びるのでどうしたらいいのかと問う。
私はほどんど使わないが、まあ化学の力を使うさな。
「どうやるの?」と訊くので「炭酸水素ナトリウム」と答えた。
一般的には「重曹」と呼ばれる台所用品が研磨中の錆止めに使える。
仕組みについてはめんどっちーから説明を省いた。溶解比率については
「自分で確かめながらやってくれ」と言った。ちょびっとでいいよ、みたいな。
分子結晶の溶解の仕組みは知らなくてもよいが、混合比率は結構大切
だったりする。だが、説明はあえてしない。


研ぎ中の錆止めはこれな。「重曹」。
「主婦の強い味方!魔法の液」だってよ。なんだかやらしいな。



十三(じゅうそう)ってのもあるけどな。
あそこは錆止めどころか身から出た錆、みたいなことになることが
あるかもしれないから、お気を付けあそばせ。


そういえば、専門的な「研ぎ桶」って、小さい物でも何万円もするん
だよね。
1万円以内で売っている普通の木製桶と違うのだろうか・・・。

木製研ぎ桶(嘘)


昭和30年代に公団団地の3階に住んだ時、そこの浴槽はこれだった。
昭和20年代~30年代はね、公団団地が大人気だったのよ。
今のマンションみたいな感じで。
それまでは平屋の住宅が一般的庶民の住宅だったから、白亜の
鉄筋コンクリート5階建ての住宅というのは「文化住宅」と呼ばれた
ように欧米の雰囲気がしたのだろうね。
3DKでも実際のところはとても住みやすかった。今でいうシステム
キッチンのような台所とダイニングがあり、トイレは洋式水洗、そして
ベランダがあり、計画建築なので日当たりは最高だ。
募集には応募が殺到して、抽選に当たること自体が非常に難しい
ようなのが戦後の日本、とりわけ首都圏の様子だった。
でね、浴槽だけはなぜか日本の職人技の木桶が使われていたの(笑)。
まだFRPやホーローの浴槽は世の中に登場していなかったからね。
高級品は陶器や大理石だったし。
木の浴槽は結構よかったよ。またぎが高いし深さも深すぎたけど(^^)

研ぎ用の木桶がほしいが、実用性を考えたら、現在のところはシンクで
間に合う。


この記事をはてなブックマークに追加

「町井勲」世界記録達成の瞬間

2015年05月31日 | スポーツ・武道など

「町井勲」世界記録達成の瞬間
Modern Samurai Isao Machii - The moment a World Record was made




「上手くなりたいなら、斬ることではなく、ちゃんとした武術を
しっかりと修練すること。」(修心流居合術兵法宗家 町井勲)

このごく当たり前のことをなかなかできない人が多い。
誘惑に駆られるのだ。「斬りたい」「斬ってみたい」と。
そして、基本的な操刀法を技術として身につけないうちに物斬りに
走る。

しかし、私は結論を知っている。
居合をきちんと武術として修練し、刀法を学んだ人は斬れる。
居合をやらず物斬りに走る人は斬れない。

また、居合を長年「修行」しているのに斬れない人もときどきいる。
それは長年続けてきた居合が、武術たる刀法として成立していない
からというだけの話だ。
つまり、時間をかけて「斬れない居合」をやっていただけのことである。
居合は健康体操ではない。


覚醒せよ。


この記事をはてなブックマークに追加

バイク部屋

2015年05月31日 | バイク・車

復活小林康宏刀第一期注文主の一人である友人はライダーだ。
若い時にはバイクでアメリカ大陸横断などもした。
サクッと600マイルほどは走り抜く。
今はヤマハのライトウェイトスポーツに乗っている。
黄金時代のヤマハのクォーターマルチが愛車だ。

その彼が、庭先にバイク専用のミニガレージを作った。

なんだ!このブリッティッシュなガーデンは!すげ~。


ガレージというにはオサレすぎるこの洗練された雰囲気。
垂涎だすよ、これは。英国の庭には、やっぱりバラだよなぁ。
ちなみに、私は英語バラバラ、彼は英語ベラベラ。時事問題を
同時通訳できるくらい。英国と米国での生活が長かった。
彼は海外在住時に刀鍛冶小林康宏のことを向こうのメディアで
知った。

ドアも完璧にヨーロピアン。


中に入ると、ヤマハFZR250Rが佇む。45馬力の4ストマルチクォーターだ。
実によくできたマシンで、トータルバランスで頭抜けている。今の250ccとは
まるで別物。それが1980年代~1990年代初頭の日本のオートバイだ。
日本製バイクが世界の頂点にいた頃のマシン群の一角にいたのがこの車だ。



バイクはこの斜め後ろからの姿がとてもいい。
静の中に動を秘めた空気を静かにたたえる。
特に「走る」マシンにはこのアングルからのポーズが絵になる。

これが発売された時のGPライダー福田照男のインプレは、コースを走って
ピットに帰ってヘルメットを脱いだ瞬間、「すごい!・・・」の一言だった。
最高出力45psは16000rpmで叩き出す。最大トルク発生回転数は
12000rpmだ。タコメーターはフルスケール21000rpmまで目盛がある。
高回転高出力のスーパースポーツモデルだ。
これは当時動力性能で圧倒的優位性を誇ったレーサーレプリカである
2ストマシンとは別の面白さがある。一言で言うと、「完成された4スト」と
いっても過言ではない。
4ストローク250ccモデルのレーシングマシンはなかったので、厳密には
レーサーレプリカとはいえないが、フォルムは2スト公道市販車のTZR250
や純レーサーのTZ250によく似ている。
友人はあえてヤマハのイメージカラーの紅白のストロボカラーの車を
探して手に入れた。整備もばっちりだ。

なんといういい環境。このバイク部屋に住みたい(^。^)


しかし、私は見逃さなかった。
ガレージはしっかりと2台分のスペースで作られている。
たぶん・・・遠くない将来、友人は2ストのTZR250も入手するのでは
なかろうか。
それまでには私もカワサキZXR250を手に入れたいものだ。
そして、タコメーターの針を15000rpmあたりで弾ませて、峠のワイン
ディングロードで彼と
ダンスする。

俺が乗るだろうマシンはこれだ。
89年型カワサキZXR250。


だがしかし!本当のところ、生涯通じて一番欲しい250ccはこれ。
カワサキX-09。








でもね、売ってないの。
純レーサーだからということではなくて、カワサキのワークスマシンの
プロトタイプだから。
この車がオートバイの中では一番好きだ。
どうしても欲しいが、市販マシン(純レーサー、公道車にかかわりなく)では
ないのでプラモデルさえ売ってない(笑)。
何とか熟成させて、TZMやNSRやアプリリアが席巻する世界グランプリ
250に殴り込みをかけてほしかった。
1980年前後の頃は、250ではカワサキのKRが無敵で断トツの世界一
だった。だが、80年代初頭にGPクラスでの活動をカワサキは中断した。
それから10年。
X-09がWGP世界選手権で実験的に実戦投入された時、
私はとてつもなく胸が熱くなった。
しかし、X-09の
熟成と完成を見ぬ間に、またもや川崎重工自体がレース
活動を縮小する方針を
決定し、GP250クラスからは完全撤退した。
その後、ビッグバイクのレースでカワサキは気を吐くのだが、私としては
2スト激戦区、しかも世界の頂点、世界グランプリ(WGP)でかつてのように
カワサキに暴れて欲しかった。


メーカーもマシンも私はカワサキが一番好きだ。
国内4社のバイクは4社とも所有して乗ってきた。
それぞれライトウェイトクラスのフラッグシップモデルのような車だ。
しかし、どうしても操安性とトータルバランスからレーサーも公道車も
ヤマハを選択してきた。

ハンドリングと総合力でいえばヤマハの車が一番優等生だ。
ホンダはエンジン、スズキはシャシだ。
ではカワサキは?
それは、壊れやすいところ(笑)。
それがカワサキの魅力でもある。って、ありかそれ?(苦笑)

ただし、カワサキ乗りは、メカノイズがしても、オイルが漏れても、
「カワサキだからね」で済まして、どこ吹く風で車を愛す。
カワサキの車は「独特の世界」をライダーにもたらす。
いにしえから人は言う。
「漢(おとこ)カワサキ」と。


この記事をはてなブックマークに追加

讃岐の骨付鶏

2015年05月31日 | 文学・歴史・文化





讃岐にはうどん以外にも隠れた名物がある。
それが「骨付鶏」だ。
「旨いきん、いっぺん食べてみてご~」とのことだが、これが実にウマい。
坂出に泊まった時に居酒屋のメニューにあったので食べた。
この上なく美味かった。少し辛く(激辛ではなくほどよい辛さ)、表面が
カリッとしていて中はジューシーだ。

高速道のサービスエリアで、真空パックがあったので買ってきた。
まだ食してないのでなんとも言えないが、店で出された物はかなりの
味だった。焼き方とか下味とかいろいろあるんだろうなぁ。


実はもう一つ讃岐には地元でしか食べられない名物がある。
それが「泥鰌汁」だ。つまりドゼウうどん。
これは家庭料理で、各家庭ごとの味がある。男が作るのが
定番だ。女性は手を出さない。
もともとは、農繁期に近所の農作業の仕事を互いに手伝ったり
した時に、主がねぎらいで振る舞うものだったと私は地元の人
から聞いた。
店のメニューにはあまりない。近所の人が集まる町内会や自治会
などの寄合の席で出されたりする。
東北の芋煮会のようなものだろう。
ドジョウを使うので柳川のように感じるが、これがまた違う。
とにかく讃岐の地元でなくば食べられない。
私も幾度か取引先の社長手ずからの泥鰌汁の相伴に預かった
ことがある。どれも美味しかったが、一番懇意にしてくださる社長の
作った泥鰌汁が絶品だった。あの味が忘れられない。
一年のうち、ある時期にしか食べられない。

香川では、町内会で泥鰌汁の味を競い合う「どじょリンピック」という
ものもあるらしい。こういうのは楽しそうだ。伝統というのはいいものだ。



「金を出せば何でも手に入る」ということではない世界が世の中にはある。


この記事をはてなブックマークに追加

包丁

2015年05月31日 | 刃物



学生の頃に使っていた薄刃包丁でタケノコを切る。
淡竹のタケノコなので、調理の方法がちょっと孟宗竹とは違う。
このタケノコは金曜の徳島の出張の帰りに道の駅で地元産の
タケノコを買ってきたものだ。


妻にも切ってもらうと「うわ!この包丁すごく切れる」とのこと。
そりゃそうだろう。研いでいるもの。

学生の頃は包丁は3丁しか持っていなかったが、長く使えば
物はもつ。しかも切れ味はきちんと研げば衰えない。


薄刃はこういうことに使う。追いまわしのバイトの頃、よくやった。
本気で大学やめて店に入ろうかと思ったこともあった。花板の兄様
からはガッコ
やめてこの世界に本当に入らないかと誘われていた。
オーナーもおかみさんも誘ってくれていた。でも、あくまでバイトで
閉じた。私には目的があったから。



薄刃は切断や剥き系には使い勝手がよい。


日本料理の有名店でも様式包丁をメインで使う傾向が増えて
いると聞く。
一般家庭でも和式包丁を是非とも使って欲しい。
鋼の切れ味はステンレスにはないものがある。

鋼の包丁は、使用直後に「水洗いで汚れ落とし→洗剤洗い→ペーパー
タオルで水切り」をすれば錆びない。
料理途中でも次の調理過程に入る前に一度使い終わったら必ずこれを
やる。1分もかからない。
また、その日の料理が終わったらクレンザーをかけ、コルクで軽く
こすって水で流せば防錆にもなる。
完璧に水を切ってから包丁立てに立てる。
こうしておけば、まず錆びない。

そして、使った後に研ぐ。
使う直前に研ぐと、砥石臭が食材に移るからだ。微妙なことでも、手抜き
により料理に影響することはしないに限る。
包丁は使い終わったら研ぐ。
料理をする前は、常にいつでも最良の切れ味で料理に臨めるようにして
おく。

それほど込み入った難しいことではない。
たった5分の時間を割くことができるかどうかだ。
研ぎさえも、刃付けならば5分とかからない。
部屋に入る時にはドア開けて入り電気をつける。部屋を出る時には電気を
消してドアを閉める。
それと同じで、包丁の扱いも日常に溶け込むと、何も特別なことをしている
のではない。
ちょっとした気遣いで料理は格段に美味しくなる。

どうぞ、食生活を豊かに。


この記事をはてなブックマークに追加

弥生とおにぎり

2015年05月30日 | 文学・歴史・文化

いや、別段おにぎり屋の弥生ちゃんのことを調べていたのでは
ないのですけどね。弥生といっても弥生時代のこと。まあ、個人的
には弥生ちゃんとの時代は弥生時代とも呼べないこともないの
ではありますが(笑

これ、石川県鹿西町の杉谷チャノバタケ遺跡から発掘出土された
おにぎりなんだそうです。
すげーすね。弥生時代中期で紀元前200年あたりの物らしい。
2200年前のおにぎり!(◎。◎)
なんだか古代鉄みたい(笑)




もしかして、その頃から三角おにぎりの習慣があったのか?!

おにぎりは俵形のおむすびよりも、やはり三角おにぎりがいいなぁ。
おにぎり馬鹿にしたらいけませんぜぃ。
握り方ひとつで味が変わるんだな、これが。
不思議なもんす。

握りと言えば握り寿司だが、今月初めの連休最終日に仕事で
取引先の岡山の営業課長と都内に出たのね。
江戸前握りをおいらがごちそうしたとき、課長めざとかったね~。
握り上りがシャリの底にくぼみをつけていた鮨職人の技を最初の
一貫で目の前に置かれる前にツケ場の段階で見抜いた。

ご飯は握り方で味が変わるんだよね。

おにぎりは、江戸前握り寿司ほど高度な技がないとはいえ、おにぎり
侮り
がたしで、これまた握り方ひとつで味も食感も全然違う。
今売られているコンビニのは型押しで機械的にチャッチャと潰す
だけだから、食感もへったくれもないおにぎりモドキだけどね。
ただ柔らかいだけの。

なんてのかな、上手な握り方は、外側が少しだけ硬くて中はそう
でもない。塩加減も、ただ手に塩つけて野放図に握ればよいと
いうものでもないみたい。おにぎりのプロはやはりプロだ。
おにぎりといっても握る人によって味が全然違う。

ここ数年で私の中でかなりのヒットは、奈良の「柿の葉すし」だ。
あれはですね・・・。東京もんでも結構ガツンとやられました。
掛け値なしにウマいす。埼玉の魚新の新ちゃんもウマいんでビックラ
してました。
郷土料理っていいよな。
もちろん、日本の郷土料理(?)、おにぎりも。



柿の葉すし本舗 たなか


この記事をはてなブックマークに追加

包丁の銘切り

2015年05月30日 | 職人技

包丁の銘切り


どうも包丁の銘は日本刀の銘切りとはまるで違うなぁと
思っていたら、タガネ使いがかなり違っていた。
角だけでなく「面」で線をだしたりするのね。
筆の最後の止め鏨も切らない。う~む。全然別物に感じる。

<日本刀の銘の切り方>


この記事をはてなブックマークに追加

映画『ジャンゴ 繋がれざる者』(邦題)

2015年05月30日 | 内的独白



『ジャンゴ 繋がれざる者』(2012年米/監督:クィンティン・タランティーノ)

かなり!面白かった。
出演俳優の演技も良すぎ。
ただね、シナリオとしては、賞金稼ぎのドイツ人医師のあそこまでの
行動を駆り立てるパッションというか、思想性というか、精神的背景、
突き動かす心のコアにあるものというのが今一つ見え切らなかった。
ともすれば「単なるオハナシ」になりかねない。
だって、主人公以上に本物の「正義の味方」みたいだもの。この作で
主人公は別段正義の味方ではない。「繋がれざる者」だ。
そして、「ワル玉」であるディカプリオにしても、終焉間際での行動の
背景に不明瞭な部分がある。なぜ「金で解決」してしまうのか、という。

出てくる銃に関しては、正確ではないにしろ、おおむねは考証している。
しかし、1866年発売のレミントンダブルデリンジャーを隠し武器として
いるのはなんだかなぁ。南北戦争以前の時代設定としてはやはりおかしい。

これの登場のさせ方は『タクシードライバー』のオマージュだ。
いろんな映画作品のオマージュがあるのはタランティーノの世界全開だ。
この作は、おすすめ。

タランティーノ監督。


おめ、ぜってーにわざとそうやってかぶってるだろ(笑)
アキバでのヲタフィギュア大人買いの買い物王でもある。
モモクロファンの白ベレーをかぶりそうだ。


この記事をはてなブックマークに追加

危ない大学・消える大学 2015

2015年05月30日 | 内的独白

こんなのがあるらしい。
(「危ない大学・消える大学 2015」島野清志著
「危ない大学・消える大学 2015」島野清志著
2013年入試偏差値による私立大学分類 P87~P98より抜粋
代ゼミ偏差値、総定員充足率、受験科目数、不合格者数で
各大学の格付けを決定。主要大学のみ抜粋)



え~?
白金スチャラカ学院大学が一流大学?
ぜってーにありえんわぁ~。

だいたいからして、一流だとか中堅だとかのランク分けすること
自体があまり意味がない。
何年も前からこの「危ない大学・消える大学」ランキングは毎年ある
らしい。
大学受験の予備校の資料なんだってさー。ばっからしい。

実社会においては、「東大とそれ以外」という図式が官庁では成立
しているし、人の金転がしてさも自分たちが世の中支配していると
勘違いしているドカンチの金貸しの銀行屋でもその図式がある。
それに、実社会の圧倒的大多数の企業では、学歴よりももっと別な
ものを重視している。要は学歴よりも学識、教育よりも教養、出身大学
よりも使える実力だ。

こういうランキングを指標とするならば、東大に行きな。

ただ、時々、BF(ボーダーフリー)の偏差値35の大学出身者で「私は
大学卒で学士だ」として偉そうに振る舞う者たちも時々見かける。
get の過去形さえ分からず、「ゲットットか?」と言ったりもする。
「過去形」の存在を教え、ed 変化について説明した返答がそれだ。
中1ではない。英語を中1から大学2年までの8年間学んだ筈の
人間だ。大卒だから中学も高校も卒業し、文部省(当時)認可の大学
の単位も取得している。
だが、go の過去形も知らない。というか「過去形」の概念が存在して
いなかった。
オーストラリア人と同席した時、「~は私がやりました」と英語で説明
しようとして「アイ アム ・・・」と切り出す。自分のことを I ということは
知っているようだ。am も my もかろうじて知っている。しかし me と
mine は完璧に知らない。I と my だけで、まさに曖昧。

因数分解もサッパリだったりするし、台形の面積を求めるのもおぼ
つかない。「アメリカって何州だっけ?」とか質問したりする(これら
はすべてマジです)。工学部出身の者もいた
が、企業の設計部に所属
したにせよ、製品の構造物の応力計算を求めても、それは無理があり
過ぎるだろう。
凄いのは、日本がWW2でアメリカと戦争をしたのを知らないのが
いた(いや、本当なんだってば。本当にそういう人がいるの。原爆落
とした国は?と訊くと「・・・あれ?」と。まさかと思い、「日本が太平洋
戦争(大東亜戦争)で戦った国は?」と尋ねると沈黙。某私大卒学士だ。
実話)。
東大出てもまったく実戦の場では司令塔としても指揮者としても
使えないくせに勘違いしてふんぞり返っている奴もタチが悪いが、
こういうゲットット諸君もこれまた困ったもんだ。
ただ、東大の院まで行った奴で「え~?広島県って瀬戸内海に面して
たの?」という奴もいることを私は知っている(実話)。
ガッコはカンケーねえってこったい。薄さペラペラはいつでもペラのペラ。
別に俺が厚いわけじゃないけどね。薄いのに勘違いしてる連中が世の中
沢山いて、人間、学歴は関係ないね、というところは俺にも見えている。


この記事をはてなブックマークに追加

新作日本刀注文の仕方

2015年05月30日 | 日本刀



今の時代、魚なども産地直送などで販売価格を下げることが流行っています。
日本の商業体系は、これまでは問屋や仲買人がいて取り仕切って成り立って
いたのですが、現在は大手企業が資金力にものを言わせて生産者を直に
囲い込んで販路に乗せるという方式がほぼ定着しつつあります。
これにより、商店街は壊滅的打撃をうけ、小売店は立ち行かなくなりました。
酒屋や八百屋や魚屋が生活居住区の商店街から姿を消すようになり、
街の商店街はシャッター通りとなり果てました。

さて、日本刀の販売ならびに購入についてはどうでしょう。
現在のところ、古い既存刀については、オークションの競売を別にすれば
刀剣商を通して入手するのが一般的な商業活動の販路となっています。
では、新作刀の場合はどうでしょうか。
これも刀剣商が窓口になっていることが一般的です。
ウェブサイトなどを開設して、自分で直請けする刀工・職方もいますが、
一般的には
職方への仕事の手配等全般を取り仕切る刀剣商が窓口になって
います。

これは、餅は餅屋で、わがままな刀職の職人さんたちとの折衝や金額交渉、
不具合発生の際の善処など、刀剣商が一手に引き受けているので、刀鍛冶
に直依頼するよりもリスクヘッジにおいて万全だといえます。
刀鍛冶は鍛冶仕事のみに専念できるようにしてあげるためにも、専門家の
プロデューサーである刀剣商を窓口として製作依頼から受け取りまでの
一切を任せるのが賢明です。

よく、刀鍛冶に直接注文したら刀剣商を窓口にして注文するよりも安価で
刀を
入手できるだろうとの胸算用で行動に移す人がいますが、決して安く
入手できる
ことにはなりません。
たとえば、打ち上がり研ぎ上げ白鞘渡しで仮に150万の刀があったとしたら、
刀工に注文主が直接製作依頼した場合でも刀身のみで150万円です。
それは後者が正規適性価格だからです。
前者は、各職方への恒常的な仕事の提供や焦げ付かない売掛代金の
支払、その他もろもろの関係があるために、刀剣商の手間賃たるマージン
を算入しても150万円という金額で抑えることができているからです。

さらに、個人的な感想としては、「刀屋に頼むと金額が高くなるから」との
発想で刀工に直注文するとしたら、それは日本刀に関する職方等の職系連鎖
をすべて無視することになり、私個人は職人文化を潰すのか!とさえ思い
ます。
また、だいたいからして、「少しでも安く手に入れてやろう」という性根が
そもそもケチくさいし、日本刀を持つ者として精神の立脚点がいかがな
ものかと思います。ぶっちゃけ、さもしいし卑しい。買い叩き根性と
何ら変わりません。

業者間オークションでは商人同士の商取引ですから、値段の駆け引きも
あるし、ネゴ(値切り)もある。
しかし、自分の差料として日本刀を新たに製作注文しようとする側は
これでは、何から何まで日本刀にまつわる文化やこれまでの伝統を
ないがしろにし、さらに職人や携わった人たちを金で買い叩くようなことに
なってしまいます。

それと、大きな勘違いをしてはならないのは、現代日本刀の刀鍛冶は、
社会的な
地位や肩書や武術流派の段位や勤める役職の階級や、
そういうことに
よって注文主を選ぶということはしないということです。
刀鍛冶にも矜持があります。

これは逆を言えば、ふとどきな心構えの人間には刀工は作刀しない、
ということです。
骨のある心得た刀工ほど、誰かれ構わず作刀依頼を
安請け合いしたりは
しない。


手前どもの話をさせて頂きますと、刀工小林康宏の新作刀に関しては
康宏と懇意な関係にある人たちからの注文は別として、一般受注申し込み
は私が全権委任されていますので、私がふとどきと判断した方には刀は
作りません。これまでにも何人かお断りしてきました。
また、居合流派の自称宗家だからといって、横柄で失礼な人物には、
康宏本人もこれまでに受任を断っています。
小林康宏だけが特別ではなく、「金を出せば客だ」という方式は、こと日本刀
の製作依頼⇔受注作刀の関係においては成立しません。

そして、餅は餅屋です。
日本刀は刀鍛冶だけでは完成しません。
日本刀が拵に納まって注文主のもとに来るまでには実に多くの職人や
関係者が携わります。
・林業従事者
・炭焼き師
・製鉄業者(もしくは個人)
・鋼販売業者
・運送業者

 ↓
・刀工
・砥石採掘業者
・砥石生産業者
・砥石販売業者
・白銀師
・日本刀研磨師
・鞘師
・塗師(ぬし)
・金工
・柄巻き師
・組み紐師
・運送業

刀工に渡る原材料部分を除けば、これらすべてに亘っての手配の
段取りから進捗の管理、出納関係等の一切合切を取り仕切るのが
刀剣商です。
また、刀剣商は独自のお抱え研ぎ師や関連業者とのチャンネルを
持っています。
それは、長年の商売上の信用の上に成り立ってきた生産から販売
までの業務提携関係なのです。

そうした刀剣商の位置や立場を無視して、「刀工に直に頼めばいくらか
安くなるから」というのは、金額面でどうのというよりも、発想からして
根本的にケチくさいし、業者の業務提携関係を踏みにじるもので、
円滑な商取引の成立さえ脅かすことだと知りましょう。
刀工には作刀のみに専念できるようなアプローチをするのが、ベスト・
オブ・ベスト・オブ・ベストです。ベターではない。これは断言できる。

新作日本刀の注文にあたっては、刀を所有する、刀を所持する人間
自身が心根においても道を外さないようにしてほしいと願うばかりです。
自動車を買う時に、「直接メーカーに生産を依頼すれば安くなるだろう」
などと考えますか?正規ディーラーや販売代理店の窓口を無視して。
経済活動や業務提携の流れを勝手にぶった切って、我中心に金の亡者
のような無茶な発想はぜひともおやめいただきたい。
ましてや刀です。
自分の差料に自分でケチをつけてどうするのでしょう。
スパッとスマートに作刀依頼もきちんと窓口を通して、筋を通して成した
ほうがよいのではないでしょうか。

私個人の事を申し上げますと、私は居合の稽古、演武の際の刀礼に
おいては、まずこの刀を作った刀鍛冶、そして研ぎ上げた研ぎ師、
またこの一刀に携わったすべての職方の人に対して心から礼をして
います。
そして、さらには、古い刀の場合は、これまでの歴史でこの目の前の一刀
を帯び、傷つけまた傷つけられただろう見知らぬ過去の人たち全員の魂
に対して礼をしています。
少なくとも、私個人は、刀をたばさむ一介の者として、剣士である以前に
そのような思いで、己の差料を前に本気で心からそうしているのです。


この記事をはてなブックマークに追加

謎の未確認飛行物体

2015年05月30日 | 内的独白

友人と昨日電話で話をしていて、「え?そうなの?」とのことだったので
いくつか紹介したい。
中世のヨーロッパの絵画には、なんだかアレが沢山出てくる。
それらの一部を。
































中世絵画だけでなく太古の壁画にも出てくる。


まあ、いわゆるアレだな。


↑この壁画の左の飛行物体は、現行宇宙空間でよく見られるタイプに
よく似ている。

↓現在地球の周りにウヨウヨ飛んでいるタイプ。(画像はNASA)




私が飛行機に搭乗中に静岡上空で遭遇したのも、いわゆるアレだろう。
→ 2014年3月4日全日空672便7:35広島発羽田行~UFOと遭遇~




まあ、大昔から我らの地球には訪れてたみたいだが、気になるのは

乗り捨てられて地球の周回軌道に乗って衛星となっているクラフト、
ブラックナイトだ。何機も確認されていて、これはNASAも認めている。
初めて発見されたのは、人類が人工衛星を打ち上げる遥か以前だ。
ブラックナイトは1万3000年前の機体といわれている。

ブラックナイト。


自然物でないことだけは確かだろう。


いろいろな種類が地球の周りに打ち捨てられたようにして衛星軌道に
乗り、地球を周回している。


こんな感じきゃのぉ。(これはCG。ただ推進装置が地球人タイプだ。つまり
宇宙空間を自在にUターンできるエアクラフトではなく、地球型ロケットだ)



まあ、我ら地球人の超高速マシン、ハン・ソロのファルコンも見た目は
円盤型UFOみたいだけどな(笑)。


『スターウォーズ』には日本へのインスパイアでルーカス監督が
多くの日本語や日本の服装や武技を採り入れているが、「ハン・ソロ」
は、あれは多分サイコロ博打からヒントを得た名だろう。
チューバッカは「接吻ばかり」だったりして(笑)。
(でも、案外当たってるかもよ)

エイリアンが地球を侵略して来ても心配はない。
1970年、人類はすでに地球防衛組織シャドーを結成しているからだ。
そこでは沈着冷静なストレイカー司令官のもと、日夜宇宙人の侵略を
防いでいる。(笑)

てか、エイリアンにとって地球人などはアリンコ踏みつぶすような
もんでしょ、ほんとは。


この記事をはてなブックマークに追加

しんけん!!

2015年05月30日 | 内的独白

おおっ!

制服JK×日本刀ゲーム「しんけん!!」



「私の刀に
切れぬモノは無い」

いいね~。
自分が鍛えた日本刀で妖怪を退治するというゲームなのだそうだ。


ヤオイヲタの腐女子も、もしかしてこういうゲーム好きなのだろうか。
ちょっと方向が違うか。でも、ツーケが兄貴痛いです拡張系ということ
では武士男子文化と共通するんだけどな。



JKというのは自宅警備員のヒッキーのことかと思ったよ(嘘
あ、ちなみに俺はヤオイヲタではなくヤヨイヲタだけど。




野暮なこと言わせてもらうと、温度高すぎると思う(^^;


この記事をはてなブックマークに追加

走る思想

2015年05月30日 | バイク・車



新型マツダロードスター SPECIAL MOVIE


「物の善し悪しは25年経つと良い物と悪い物の違いが判り、
そして、50年経つと良い物がはっきり残ってくる。
いろんなデバイスがあり、いろんなITが進んで自分たちのセンス
も十分変わって来てるんです。でも、ハンドルを握ってアクセルを
踏んでコーナーを曲がっている
ときのあの感覚というのはね、初代
からまったく変わっていないと
思うんですね。その価値は変わらないん
ですよね。
それをもう一遍、原点に還ってきちっと作り変えたい。」

マツダロードスターには走る車の車作りの思想が反映されている。
良い物は一過性の流行りすたりではなく、不朽性を持つ。
こうした車作りの思想性に強く惹かれる。
残念ながら、オートバイの世界では、作り手のこうした思想性は、作り手
も乗り手の中にも永続性としては育た
なかった。
私はバイクに乗って早40年。その中でモーターサイクルの日本国内の
歴史性を見ると、バイクは「一時のブーム」としての対象物としか社会的
には扱われなかった。

先の日記記事で、このマツダのような視座に立脚した記事を書いた
ところ、今の若いバイク乗りから揶揄された。曰く私は「本当に良い
ライダーではない」とのことだ。「本当に良いライダーならこんなこと
書かない」とのことだ。空間移動の手段としてバイクに乗る岡山県人だ。
このロードスターの作り手と乗り手のような車との接し方は、一生かかって
も理解できないことだろう。特定物を捨象していくことがあたかも社会的な
「善行」であるかのような発想に根付いているからだ。

「物の善し悪しは25年経つと良い物と悪い物の違いが判り、そして、
50年経つと良い物がはっきり残ってくる」
それを名車というのだと私は確信する。

何もエンスーな旧車マニア賛美として時代回顧主義的に車のことを私は
語っているのではない。
時代の中での本当の良品というものは、時代を超えた不朽性を持つのだ、
そういう車に接し、そういう車を作った人たちに接することの喜び、それの
視点について私は語っているのである。
バイクにおいても2ストか4ストかというデバイスは問題ではない。
良い物は良いのである。
そして、良い物は睡眠を削ってでもそれを開発製造販売した作り手たちの
息吹がそこに息づいている。今も。
車は単に空間移動のビークルとしてではなく、人の中に生きている。

ちなみに、刀屋の魚新店長は1991年製のロードスターを新車で
購入し、今でも乗り続けている。
彼は旧車マニアではない。時代を超える物の善し悪しに日常的に
自分から望んで接している人間なのだろう。


製造から13年以上経つ車の税金が一挙に1.5倍となる法律が
今年から施行された。
真新しい車以外を抹殺していこうとするような悪法だ。
これが現政権の景気回復政策というものなのか。
古くとも良い物を残すのではなく、どんどんファーストフード店の
ように席替えの回転だけを目論む。まるでいにしえの良食はワースト
フードなのだよ、とでも言うように。

古い特定年代のベンツ数台に手を入れながら大切に乗っている私の
身内は1台あたりの税金が10万円を超えることになった。
身内は言う。「税金を納めるのが嫌なのではない。古い車を所有し
難くする、特定の所得層にしか所有できないようにする、という政策
に強い疑問を持つのだ」と。
モーターリゼーションの健全な発達とは、特定車のみを目先の経済
論理で排除するのではなく、包括的な共生という車社会が人の社会
の一部なのだという世の中にならないと、人の社会そのものが死んで
しまうのではないかと私は思量するのである。
そこにこそ、ヨーロッパの伝統あるモーターリゼーションと日本のにわか
仕込みの成り上がり成金的な歴史性、文化性の距離を感じる。
私が勤務する会社は日本国内で初めて純国産車を大正時代に作った
自動車工学の先駆者を創業者に持つが、国費で大正時代にフランスと
アメリカ合衆国に渡航して自動車工学を学んだ彼が目指して心に描いた
日本のモーターリゼーションの未来の姿は、決して今のような構造や
為政者の発想に基づくものではなかったことだろう。

私も刀屋魚心の店長も「13年超の車の1.5倍課税」には反対だ。
私と彼は、オンライン署名プラットフォーム change.org にて反対の
署名をした。
私たちの国の未来は一部の独占者が作るのではなく、私たち一人一人の
声が作るのだと私は信じている。

→ 自動車税の重課税分〔13年超車両への増税分〕の廃止・恒久化禁止


この記事をはてなブックマークに追加

パエリアの移動販売

2015年05月30日 | 職人技



オーラ! コモエスタ ウステ?
こなさん、みんばんは。(ジャンキー大山風)

私の友人が移動販売車でパエリアを販売している。
主として千葉ロッテマリンスタジアムにて出店してる。
パエリアとはスペインのバレンシア地方の郷土料理で、スペイン風
炊き込み飯のこと。風ではなくもろスパニッシュだね。

魚介類や野菜が入っててウマい。



パエリア(paella)の歴史については→こちら をどうぞ。

仲間内で食べるのがまた美味いらしい。ラテンは陽気だね。


こうなるともう、巨大ちゃんこ鍋みたい(^^;


千葉ロッテマリンスタジアムに野球観戦に行かれる方は、おいらの
古い友人がやってるパエリアの店に寄ってみてちょ。
この赤い車が目印です。

「渓流詩人の日記見た」と言ってくれれば、大盛りかトッピングを
サービスするので「日記見たよ」と言ってください、とのことです。


なんだかそこそこ人気で、固定客さんもついてるみたい。
思うにさ~。
サングリアも置いてくれたらバッチシだと思うけど、作るのに
手間がかかるか(^^;

でもさ~。手作りでなくとも既製品もいろいろなメーカーから
販売されているから、移動店舗に置いたらウケるかも。



やっぱさ、ビールもチューハイも野球観戦では美味いけどさ~、
スペインの家庭料理にはスペインの家庭の味の
酒だっぺ!
サングリアを置いてくれたらパエリア好きは嬉しかったりするかも(^^)
お店の「独自性」も出て、案外いいのではないかなぁ。
リサーチしたら、パエリア移動販売でスペインの酒サングリアを
置いてるとこないみたいだし。

ということで、みなさん、Que pase un buen dia! (^0^)


(追記)
店舗オーナーがこの日記読んだようで、サングリア取り扱いを検討中とのことです。
野球観戦で、スペイン料理サクッと食べられるだけでなく、スペイン酒も飲めるぜ!
もしかすっと、国内初じゃない?


この記事をはてなブックマークに追加

ヤフオク情報 初代康宏

2015年05月29日 | 日本刀



ねむれねぇ~(笑)
游雲会の人から情報連絡あり。


ヤフオク
に「へしきり長谷部」のような「初代康宏」が出品されている。

長さ二尺三寸二分三厘。身幅は広く重ねが厚い。鋼が青いね~。
ただ、昭和60年(1985)製作承認、昭和61年(1986)登録なのに、
ナカゴ銘には「昭和甲寅」とある。昭和のキノエトラは昭和49年(1974)
であり、製作年と符合しない。
登録証はナカゴ通りだ。

なぜ「甲寅」と銘を切ったのかは不明。
ただ、鋼の質からすると、それに合致した製法を勘案すると、1974年
作ではないと思われる。1985年製の観賞用ではない斬鉄剣だろう。

1974年製にせよ1985年製にせよ、ナカゴは状態が良すぎるほどに
ビッカビカだ。
知人にもこういう人いたけど。錆びるのがいやだからとナカゴを磨い
ちゃってたの(^^; 金属ブラシと油で。(真鍮ブラシで磨いたら駄目よ。
ナカゴが金色になってしまいます)

おいらの康宏刀のナカゴはうっすらと曇るような錆が出てきている。
私自身はそれでいい。

右が私の康宏作のナカゴ尻。製作は平成4年(1992)で、磨り上げ
カットは平成8年(1996)だったが、すでにカットの時点でナカゴに錆が
出ていた。
ナカゴの錆は私個人は気にしない。悪性の赤錆でなければよい。
左の私の知人の作と出錆の度合いが異なることが判るだろう。
左のカットは平成9年(1997)に行なわれている。


江戸中期まではナカゴにあえて黒錆を着けて腐蝕防止にしたのでは
ないか、という
のは私と魚新の説だが、そのことを話すと、江戸誂え
刃物鍛冶の
左久作さんもニヤリとしながら私を指さして頷いていた。
英語ならばあそこで、映画『ハスラー』に出て来たバーテンダーのように
「チェック!」という台詞が似合いそうな仕草だった。


この記事をはてなブックマークに追加