渓流詩人の徒然日記

知恵の浅い僕らは僕らの所有でないところの時の中を迷う

青春に恋人あり

2014年10月31日 | 風情・季節・地球



『Doki Doki ヴァージン もういちど I LOVE YOU』 ビデオ予告(1990)



中山美穂の妹中山忍がめちゃくちゃ可愛い!
つーか、このセーラー服、俺の時代には本当に
豊島区の高校にあった制服なんすけど(笑

それにしても、バブリーな時代は、なんだか
よかったなぁ。
この映画の時は俺もまだ20代だったしな(笑

この映画、なんとなく今でも一部アキバ系あたりに
通じそうなところが何ともおもろい。
この制服は、使用女子高が80年代の制服変更で
流行のデザインに変更したから存在しなくなって
ドラマとかで使えるようになったのだと思う。
現物はですね、かなり可愛かったす。

え~。都内女子高制服については、大学の時に制服図鑑
出版で印税生活狙っていたけど、S大のMという奴に先に
出版されてオーソリティーの立場と印税収入を逃した私
です(苦笑
調査は8割がた完了していた。
イラストはあれより俺のほうが上手かったのに!
っしょ~め。ポコペン。
M君の初版が発行されてすぐに買ったが、間違いが
何点か見つけられた。うちらのグループのほうが、
調査が正確だった。さすがわが情報部だ(エヘン)。
(「わが情報部」という言い回しは私の年代、某業界で流行
した言葉。まあ「ツェーマン」みたいなもんです)
俺なんて白百合女子高の制服までもらって構造分析まで
してた。
(アホや俺。制服くれた人、後年あたしのかみさんになりました)

個人的に好きな制服は王子の桜ケ丘女子だった。
今は共学になって制服も変わり、偏差値が30近くも
上がった高校だけどね(笑
まるで埼玉栄みたい(^^;
昔は黒のジャンパースカートに上着が短く、無茶苦茶
洗練されたデザインだった。
あの80年代後半のタータン流行りは駄目だね。あれでまったく
女子高制服に個性がなくなった。
デザイナーズブランドの模倣という安易な各女子高の選択
が伝統的制服を消滅させて金太郎飴になってしまった。
ユニフォームってのはねぇ、慎重に変えないとならないん
だよ(^^;
と言ってる俺は、中1の頃、最強の明大(全日本、実業団
にも勝利して日本一)に憧れて、バスケ部のユニフォーム
を明大紫でデザイン一新しちゃったけどね(笑

小中高大でどこが一番楽しかったと言われると、答えに
困る。それぞれ、どれもがとても良い時間だったからだ。
若い時に青春しとかないと、ジジイになってからでは
取り返しがつかないぜい。
若い子は、青春ラブコメのようにどんどん彼氏や彼女を作り
なちゃい。時は待ってはくれないよ~。
え?彼氏彼女がいない?
そう・・・。しょーがねえなぁ。
そういう時は、食パンかじりながら「あ~、遅刻しそう」とか
言って走って家を飛び出して、角を曲がるとドンとぶつかるから。
そしたら、転校生紹介の時、それがその相手だったりするん
だな(笑
これ青春ラブコメ学園物語の歴史的な永遠不滅の黄金法則なり。
(んなのあるわきゃねーだろっつーの)


この記事をはてなブックマークに追加

バイク

2014年10月31日 | バイク・車



昼休みに、知人が来た。久しぶりにバイクに乗った。
コーナーで結構バンクもさせてみた。
あえて車種は書かないが、遅い。遅すぎる。
ふざけんなと思うくらいに遅い。
やはり、93年までのカーンと飛び抜ける2ストクォーターもしくは
レーサーレプリカ・マルチしかないね、俺は。

おれのガッチャマンヘルメット!(笑)
忍者だぜ忍者。科学忍者(笑)


こちら本物。


ほんとはこういうのが欲しい。


こっちもいいな。


でもやっぱ、俺にはこれかも(笑
こっちは忍者よりすげえよな。なんたって、大将軍だもん(笑


この記事をはてなブックマークに追加

けさの三原市

2014年10月31日 | 風情・季節・地球


久しぶりに曇りです。

海がせり上がって見える。



今度はハワイだ。
地球に何か起きているのか。

この記事をはてなブックマークに追加

見立て違い

2014年10月31日 | 日本刀

げひょ~~ん!


どうやら俺の見立て違いかもしれない。
清人ではないかも(^^;
まあ、結果が出るのは3カ月後だけどさ。
時代はもっと古い作かもってさ。
ただ、観た人によると、ただならぬ上手(じょうて)で、別作者としても
参考史料になる一級作らしい。


この記事をはてなブックマークに追加

失伝事項之一 ~錆~

2014年10月30日 | 日本刀



私は、日本刀の茎(なかご)は、元禄以前までは、ほぼ一様に
防錆のために人為的な黒錆付けが行なわれていたのでは
ないかと踏んでいる。
幕末期に二様あり。これは何を意味するか。
自然発生錆のままのまだらな出錆の茎の作と、同時代なのに黒飴色に
見事に茎一面に均等に黒錆が着いている茎の作の二つが幕末期に
登場する。

前者は元禄の一時期、日本刀の新規製作依頼がまったく途絶えた
時代に、作刀方法含めて多くの技術が失伝したように、茎の錆付け
の意味も失伝して人々に亡失されたものだと私は思量する。
すでに幕末前夜には日本刀の実用性の技巧の一部が消失していた
ともいえるが、幕末刀を伝承している現代刀は、その失伝事項から
発生した新様式を墨守しているとする見方もできる。


また、江戸期においても、理由はともかく銘消しの際には人為的な
錆び付けが行なわれた。
皮肉にも、その技法は悪意ある場合も、また善意で用いる場合も、
補修技法としての錆び付けは現代まで技法が生きている。
だが、それはあくまで「補修」としての加工としての意味しか現代では
存在しない。
そもそも日本刀は実用品であったので、新規製作の刀には出錆に
よって茎が朽ちることを防止するために黒錆付け加工がなされ、
一度柄にはめ込まれたら、めったなことでは脱着しなかったもの
ではなかろうか。
ちなみに、保管用の白鞘が登場するのは江戸中期以降の幕末に
なってからで、白鞘の一般普及は明治以降である。

人為的に付けられた錆。剣装具金具には錆付けの技術と意味が
現代まで残っている。
(小柄/鉄/小野東風柳蛙図/江戸時代)



江戸期の日本刀2口。
右は銘消しのために明らかに後から人為的に錆が付けられている。
(左幕末作。右江戸初期加州新刀(無銘)/所有私)



現代刀の自然発生錆の初期段階。右側が顕著。
(二代目小林康宏の茎尻/左平成六年作、右平成四年作)



江戸初期延宝頃の作。(銘:「水田住 山城大掾源國重」)
磨り上げ後の色上げとも呼べる錆付け技法の痕跡が見られる。

錆付け加工は明治以前。昭和17年までは黒呂鞘黒糸柄巻きの
拵えに入っていた。



茎をむき出しで人間が素手で触り続けると、小学校の鉄棒のように
自然発生の黒飴色の黒色錆が発生して酸化第二鉄の悪錆である
赤錆の
発生を防ぐことができる。
しかし、戦闘武器である日本刀としては、悠長にそんなに長い時間を
かけて黒錆が自然に着くのを待ってはいられない。
新作刀の茎(なかご)には
防錆処理として人為的に黒錆付けをした
ことだろう。

多くの人が茎に触り、自然発生の黒錆で自然コーティングされた
日本刀の茎。

(安藤広清作/平成十五年作/長船刀剣博物館展示/撮影平成二十四年)
 

40年ほど待てば、ここまで綺麗な錆が着くこともあるが、
それほど待つことはできない。
これは材料が日刀保玉鋼製ではない作。1974年製。


日本刀の材料の枯渇が懸念され始めた昭和40年代、
各方面の関係者の尽力により旧靖国たたらが島根県の
横田町に
復活した。
操業開始は1977年(昭和52年)、一般刀工への日刀保
玉鋼の供給開始は1981年(昭和56年)からである。
まだ、古老の村下(むらげ。たたら製鉄の総監督技術者)
が一名だけ生存していたから大規模たたら製鉄の復元が
実現した。
これは江戸中後期の製鉄技術を伝える貴重な世界史的な
日本固有の文化的遺産であるので、島根たたら製鉄の火が
消えることのないようにしなければならないと私は思う。
日刀保玉鋼製造が廃止になったら、もう二度と日本で永代
たたら製鉄は復活しないだろう。日本で復活しないという
ことは、地球上から永代たたら製鉄が消滅するということだ。
「江戸中期以降の日本の砂鉄製鉄」という歴史的真実と
正しい認識をきちんと表明するのであれば、私はたたら製鉄
の世界遺産登録申請には大賛成だ。


この記事をはてなブックマークに追加

遺志を継ぐ者 ~日本刀が結ぶ刀と人の縁~

2014年10月29日 | 日本刀

日本刀には不思議な現象がある。
非科学的であることは解ってはいるのだが、日本刀に関しては
「妙な縁」、「奇縁」というものがあるのだ。
刀をめぐって、
まるで、刀に引き寄せられるように人と出会ったり
刀と出会ったり
することがある。
そうしたことは私だけの体験ではなく、他の多くの人も体験している
ようで、業界ではそれは「刀が引き合わせた」とか「刀が呼んだ」とか
いう表現で云い伝えられている。

剣友に高名な剣士がいる。
ひょんなことから、思わぬ刀に出会った。
あまりの大銘なので、偽物(ぎぶつ)だろうと初見では読んだ。
錆び身であるし、入手した金額は驚くほどの廉価だった。
人が刀を探していたので、それを廉価で譲ろうとしたら、多少朽ち込み
があるとのことでその人は気に入らなかったらしく、その話は流れた。
どうにも刀が手元に残りたいと言ったように思えた。
銘を見るにつけ、だんだんと本物のように思えてきた。
銘の癖を詳細に検証した。
研究すればするほど、見れば見るほど本物にしか見えない。
その疑念は、研ぎを経たら確信に至った。

日刀保の鑑定に出してみた。
一発で保存がついた。
「長曾祢興正」。
二代目虎徹の正真作である。
今、その剣友は、その虎徹を居合で使う差し料にしている。家宝だから
こそ、差し料にすると彼は屈託なく言う。彼によって世に復活させられた
天下の剣虎徹は、彼の剣名に恥じない。


(画像は山岡鉄舟の愛刀、二代目虎徹興正)


私の道場に刀が好きで居合の道に入った人がいる。
今から10数年前、まだインターネットが普及する以前の頃のことだ。
彼は
、誘い込まれるようにある骨董屋のようなうらぶれた店に入った。
一口(ふり)の寸延び鍛刀に目が止まった。
語りかけて来るような何かを感じた。
当時の月給一カ月分と少しの金額だったが、それを買い求めて
大切に賞翫していた。
時が流れて、私がその平造の寸延び短刀(登録証は「わきざし」)を
拝見した。
鞘を払った一瞬で私は息を呑んだ。
「清麿・・・?」
詳細に鑑賞した。
目の角度を1度でも変えると刀身の表情が変化する。
ただものではない皆焼(ひたつら)の手業が如何なく刀身に注ぎ
込まれていた。
その刀剣を研究のためにお借りしてきた。
ナカゴを見た。
「藤原正行」。源清麿の死後、師清麿の負債を明治まで返済した
実直の人、清麿の一番弟子である斎藤一郎藤原清人の若打ち銘だ。
師匠清麿の製作途中の遺作を清人が仕上げて自分の姓と清麿の
若打ち時代の銘を切ったのではとさえ思わせる、師清麿そっくりな
出来だ。これは物凄い物を見た。
この寸延び短刀とまったく体配が同じ短刀(わきざし)が一口だけ
他に存在することを私はネット上で確認している。そこには「現存する
藤原正行銘の清人作の短刀は現在発見されているのはこれのみ」
との旨が紹介されていた。
お借りした刀剣を精査した。年紀こそ銘に切られていないが、銘ぶり、
ナカゴ仕立て、まったく清人の若打ちそのものである。
そして、何よりも上(かみ。刀身のこと)だ。どう見ても清麿の手業の
ようにしか見えない。清人も清麿そっくりな作を作るが、この個体は
銘を隠して上だけを鑑定したら、清麿と入札されるに違いないと思える
程の出来である。
第一、押し形が採れない。
3時間かけて刀身の働きを写し取ったが、見る角度によってまるで
光線の反射による表情が異なるので、地刃を写し取ることが不能なのだ。
だから、真上90度から見た表情のみを押し形に写し採った。
この刀剣は、11月の日刀保鑑定に出すことになった。
識者の
鑑定者の方が清人と認めれば、現存している「藤原正行」銘の
二口目の歴史的
発見となる。たぶん、安政四年頃の作だろう。


巨頭刀工の二代目。
長曾祢虎徹興正と豊後守藤原清人。
師伝をよく伝え、その遺志を継ぐ。
巷間二代目は先代を凌げずとのジンクスは、刀剣界のみならずスポーツ
や芸能の世界でもよく喧伝されているところである。
だが、そのように人口に膾炙された話も、いざ実際にこの藤原正行の
作品を観てしまうと、世の言い伝えは、実情としてはそうでもないところ
も多分にあるのではないかな、と思えてしまう。
とにかく出来が素晴らしい。

この二つの日本刀にまつわるエピソードも、刀のほうから寄って来た、
というように思えるような妙なエニシというものを感じさせる。
日本刀というものは、不思議だ。


こちらの二代目も、そこそこいい線行ってると私は思うよ。
小杢が精緻に均み、よく練れている。小錵(こにえ)主体の刃は、その
切れ味を知る者の間で絶大な信頼を得た強靭さを映し出している。
斬鉄剣たる一刀、二代目小林康宏(平成二十六年作)。


虎徹を差し料とする上述した高名な剣士は、私がプロデュースする
二代目小林康宏の作刀
再開の知らせに際して、まず最初に注文打ち
作刀依頼の名乗りを個人的に上げてくれた。

武家目利きができる剣士が選ぶ小林康宏の面目躍如といえるだろう。
そして、多くの本物を求める方々が差し料・賞翫の刀として希求する
存在として康宏作は今も愛顧され続けている。
あと何年作刀が続けられるかわからないが、刀工
小林康宏も刀鍛冶
冥利に尽きるのではなかろうか。


この記事をはてなブックマークに追加

地方の住宅

2014年10月29日 | 内的独白



「なんで田舎の家は銭湯みたいなのが多いんだ?」(by 両津かんきち)

確かに。
私も90年代後半に地方に引っ越して来た時にそう思った。
だか、現在では、都内でもこのような造りの風呂屋は少ない。
昔、早稲田通りの穴八幡の坂の途中に大きな昔ながらの銭湯があった。
私の向かいの高級住宅に住む歯医者さんがその銭湯に行くのが好きだった。
「学生時代思い出しちゃうんですよ」なんて言ってた。
私も誘われてその銭湯に行ったりした。

最近、Googleマップのストリートビューで、以前住んだ街を見た。
銭湯は無くなっていた。
そこはかとなく寂しい。


この記事をはてなブックマークに追加

TEST

2014年10月29日 | 内的独白

この記事をはてなブックマークに追加

夕暮れ ~広島県三原市~

2014年10月29日 | 風情・季節・地球



これは昨日の広島県三原市の夕暮れです。
まるで朝焼けのようですが、夕暮れです。
午後6時は東京ではもう真っ暗なことでしょう。


寒い季節となりました。
皆様におかれましても、お風邪など召されぬよう。


この記事をはてなブックマークに追加

高級住宅

2014年10月29日 | 風情・季節・地球

この日記の下方に勝手に出てくる不動産会社のサイトを見てみた。
高級住宅ということだったのでどんなかなと思って覗いた。

え?これが?と最初思った。


ところが、そのサイトで初見で「え?これが?」なんて思ったのは大間違い。
自動スクロールの背景はこんなんが来たよ。

ぶひ~!こりは御用邸でしゅか、って~の。


あのな~(笑
外交官でも住む家かっつーの(笑

ここは店か(^^;


おれだったら、撞球台置くけどな(^^

別荘かっつーの。

こういうのはアリかもね。落ち着く。

来たぜ、これだ(笑

まあ、なんというか、おいらみたいな一般庶民には関係がないお住まい
というこって(^^;

今これを書き込んでいるおいらの部屋は別家の長屋の6畳間だけど、
結構落ち着くぜ(笑

PCの周りは山積みの書籍だらけでさあ。
手の付けようがないからかみさんも絶対に手を出さない。
片付けると怒られるから(笑

でも、撞球室だけはほしいなぁ。
ここが都会で撞球場が近所にあるならいいのだけど、田舎だから、一番
近いテーブルあるところまでは片道18kmなんてさ。田舎ってや~ね。

そうそう。
撞球師というのは、毎日玉撞くんだよ、毎日。
あれもね、年間ふつ~に100~150万円くらいを玉代で使う。
10年で虎徹が買えるがな(苦笑
それ考えると、アスリートというのは、道楽とは別な意味で金がかかるね。
でもまだいいよ。モータースポーツなんて、とんでもない額がかかるから。
普通のサラリーマンの年間所得くらい、バイクのレースのプライベーター
でもすぐに消えて行く。
金を用意できる人間が速くなる。
だから、あまりスポーツといってもスポーツ性はないんだよね、モーター
スポーツは。商業資本と提携しないとできないスポーツというのは、
スポーツとしてどうかと思うけど、構造的にそうなのだから、仕方がない。
武術はスポーツではないけど、金かからないジャンルだと思う。
少なくとも、釣りよりは圧倒的にかからない。
釣りなんて、フライロッド(竹)が1本30万円、鮎竿1本50万円てのは
ザラだしなぁ。それも1本では釣りにならないし。
さしあたって、居合の場合、一番費用がかかるのが刀であるのだけど、
これとて、金額はピンキリだ。

ただし、刀は高いから良いのでもなく、安いから悪いのでもない。
金額に拘泥しているうちは日本刀の個体の良し悪しは見えない。
剣士の刀は趣味の数寄者の骨董集めじゃないんだから。
刀が見えない奴に限って、金額にこだわったりする。
30万円でも充分な物もあれば、150万円でも駄目な物もあるよ。
価格差は5倍だが、30万円の刀のほうが全然良かったら150万円の
ほうはどうなっちゃうのか、と思ったりする。5倍が逆転してオツリくるだよな。
見栄で刀は持つものじゃないから。
美術刀剣は私はよく知りませんが。

そうそう。清人を日刀保の鑑定に出すよ(^^
俺の見立てでは、まず十中八九ではなく99%以上が正真。
出来も素晴らしいの一言の逸品だ。

あ、それと、刀は家族の同意のもとにお求めになってね。
以前の道場で、75万円の新作刀を奥さんに内緒で購入して居合に
使っていた後輩がいたのね。
奥さんにばれたので、金額を問い詰められた時、「17万円」と言ったん
だって。
すると奥さんは「ええっ!!刀ってそんなに高いの!?」となったそうだ。
・・・・・・。
額面だけで高い安いと、物の値段と価値は語れない・・・。
フライロッドだって、釣りを知らない人からしたら、「なんで竹の棒が
1本30万円も」となる。
ビリヤードのキューだってそうだ。職人の手作りのカスタムキューは
1本が50万60万はザラだ。
だけど、1万円のキューでもマスワリぽんぽん出て対戦者をスボコにする
こともできる。実際に俺やってたし(笑
65万円のキュー持ってるけど、それは使わずに1万円のキューで
突き抜き(^0^)
こういうのも結構渋いぜ
。ハチロクでGTRぶち抜くみたいで(^^
昨年もハウスキューでドンガバチョよ(^0^)
ハッスルかますときには、キューなどはボロければボロいほどいい。
そういうダイムゲームではなく真剣勝負の時には伝家の宝刀を出すけどさ。
こういうのは日記には書かないけどね。

という話を人づてに聞いたことがある。


この記事をはてなブックマークに追加

福島

2014年10月28日 | 外出・旅

先週末の土曜に全日本居合道大会が福島県で開かれました。

遠征選手のツイッターから勝手にパクったった(笑

会津城です。


番台さん。いや、会津磐梯山。空がいい感じ♪
番台さんも宝の山という感じがしないでもないけど。


この記事をはてなブックマークに追加

小林康宏作の日本刀

2014年10月28日 | 日本刀

少し前、刀剣小町さんから刀工康宏を通して連絡があった。
所有者の事情により手放す今年度作二代目康宏刀の販売に
ついての打診だった

私が昨年から小林康宏と打ち合わせを重ねて作刀依頼者を
正式募集しようとしている企画以前の受注については私は与り
知らないし、刀剣商の方の販売に関して私が意見を言える立場
でもない。

刀剣小町オーナー塚田氏は、私が手掛ける康宏作が復帰
第一作目ではないではないかと現予約者の方が不審をもたれる
ことへの懸念から販売了解の連絡をくれたとのことだった。
お気づかい痛み入る。

でも、心配は無用だ。現予約者の方々は、ゴネたりするような
方はいない。なぜならば、人となりを厳選させてもらったからだ。
今回の締め切りに間に合わず、次回に待ってもらう方も出たが、
完全に私の判断でお断りという人たちも何人かいた。

また、私が窓口になっての今後の小林康宏作の受注は、私が外渉等
全権委任
されているが、誰にでも作刀するということではない。
申し訳ないが、依頼者は選ばせてもらっている。金を払えば誰でも
康宏に注文できて康宏作が持てる、ということには今後もならない。

しかし、心ある人ならば誰でも持てる。
なぜそのように依頼主を選別するかというと、現代社会の事情により、
リスク管理を慎重にすることも必要となってきたからだ。

従って、今後の販売元は刀剣店となるが、作刀依頼については、誰に
でも製作するということにはならない。販売代理店は刀剣しのぎ桶川店
が一括代理店となる。

その点、ご承知おきいただきたい。

なお、この件の事情については、ご依頼者の方々および康宏刀
関係者
に向けては、会員制サイトにて情報開示しているので、
そちらを
ご覧いただきたい。

この4月の二代目直紀康宏作には私は一切タッチしていません。
数年前のバックオーダーとして康宏が今年4月に製作した作です。
これが復帰第一作目となる。弟子の代打ちではない二代目康宏
の純然たる作。






(画像掲載許可済み。私のサイト掲載にはいつでも写真を使って
頂いて
結構とのご厚意を刀剣小町さんからいただいでおります)



今後私が仲介する康宏作は、第一作目が刀剣しのぎ新藤氏用の作で、
12月登録予定です。
新藤氏の差し料は、所有者新藤氏の意向で、パイロット版として
サンプル提示でいつでも刀剣しのぎにて手にとって見ることができる
ようにしてもらえるとのことです。
新藤差し料作は、私が手掛けて皆さまにご注文いただく康宏刀の
モデルケースとなりますので、徹底的に品質にこだわっています。
その意を受けて、私と新藤氏から駄目出しが出たら、無償で造り直す
旨を康宏は私に申し入れております。
今後皆さまにご案内する康宏刀は、小林康宏の名に恥じぬような高品質な
大業物日本刀としての質性を完備しますので、どうぞご期待下さい。


この記事をはてなブックマークに追加

日本刀の勉強

2014年10月28日 | 日本刀

秋の夜長はお勉強。
日本刀の勉強するざんす~(^0^)¶

押し形を採ることが日本刀勉強の第一歩です。
といっても、刀屋さんや専門研究者でなければ、なかなか多くの
個体を手にとって実見できないのだけどね(^^;
まあ、機会があれば、出来る限り押し形を採ることです。
そうすると刀は見えて来ます。

雁皮紙に採った押し型は刀銘録に貼付して、データと所見を
記載しておきます。

刀に紙をあててただこするのではなく、いろいろな秘伝テクが
ある押し形。
私も練習して、多少なりとも採れるようになってきました。


しかし・・・バイクネタを書くと、訪問数が一気に1日あたり250IDは
減るというのが、なんとも笑える。
それでも、1400名はいらしてるから、まだいいけど(人間の実数は
1400だと5~600名くらいかと。あとはロボ検ですね。ヒット数は約
8000ヒット/1日)、ネタによってガクンと減るのは考えものか。
皆さん、日本刀ネタに期待しているのかなぁ(^^;
なんか、いろんな方から言われるけど、「国内の居合や抜刀関係で
ネットやる人はほとんど読んでるんじゃない?」とのことだし・・・。
ただの勤め人である一市民の日記なんですけどね(^^;
でも、下手の横好きってのはあるかもしれない。


この記事をはてなブックマークに追加

好みとセンスの問題

2014年10月27日 | バイク・車

バイクも車も流行がある。
それは排ガス規制とかではなく、デザインに流行があるのだ。
今の四輪車はベンツから国産車まで、みんな同じようなデザイン
でしょ?

聞くところによると、ベンツもレクサスと変わらないような味に
なってしまったらしいけど。

バイクにもこういったデザインの流行というのはある。
カウル付のバイクの場合、私個人が好きなのは、跨って両足ベタ
着けのステイ
ポジションに位置した場合、タンクのトップとリアカウルの
トップが乗り屋を挟んで真っ平らの一直線上に並ぶ頃のデザインが
一番好きだ。


こういうのとか。(個人的にはガンマはこの型が一番好き)


こういうのとか。


こんなのとか。


こんなのとか(これは、タンクとリヤトップの直線同一線上というのがよく分かるね)


こんなのとか(こりはおりだっ!)。ガンマ1型。型式はGJ21J。場所は東名。


最近のカウル付バイクは、リヤビューがどうしてもゴキブリ羽の
ように見えて、あまり(というかかなり)好きではない。
市販車もレーサーも。
特に市販車はハンドルが高すぎて、ダッサダサだったりする
感じもしたりする。

ところが、やってしまう人はいるんだよなぁ。
もし、現代のシルエットで、エンジンはトロくなくて、あの往年の
スーパー馬力の頃の物だったら。
例えば、現行カワサキ・ニンジャ250(31馬力)のシャシに
ZXR250(45馬力)エンジンを搭載するのは、かなり無理が
ある。マウント上の問題だけでなく、シャシ剛性の問題がある。
ところが、だ。ZXR250に現行のニンジャ風社外カウルを装着
するということは可能だ。
それをやってしまった人がいる。

これだ。ちょ!カッケーじゃんか(笑

(現在発売中)

なんともナウ(死語)なスタイルでイカしたヤングがホットで
ゴキゲンなニューウエーヴだよ、これは(笑

だが!
ハンドルが高かったらてんで駄目だからね。

と思ってチェックしたら・・・。

バッチシと、トップ三又より下、つまりフロントフォークに
直付けのクリップオンだった。レーサーハンドルね。


現行フェアリングというのは、サイドトップに上フタみたいなのが被さって
いるのが俺的には気に入らないが、まあよくまとめている。
ZXR250にニンジャ風カウルを装着したカフェレーサーだね、これは。
センスが良い。
こういうマトメが出来る人は、どのバイクをいじっても垢ぬけてるよ、きっと。


このトップブリッジより下のセパハンは、1980年代当時よくぞ認可されたと
思うよ。完全にクリップオンでレーサーと同じだもの。標準でこれなのだから、
まったくどんな時代だったのだろうと、世の中全般が閉塞感に満ち溢れた
現代では思ってしまう。



でもね~。本当のレーサーって、レプリカとは比べ物にならない
ポジションなんだよ。
レーサーレプリカあたりで「ツーリング行くと疲れる」なんてニセ
ライダーは、バイクの乗り方知らないから(多分ハンドルに全体重
かけて腕で体支えてるような人だと思う)であって、レーサーレプ
リカ程度ならば、600マイル連続走行だってできる。腰から下で
乗るんだよ。疲れるという人は、乗馬のように上体を起こすこと
しかイメージにないから疲れるの。タンクに上体被せて、上体は
力抜いて下半身で乗ってれば、全然疲れないし、いくらでも遠出
できる。
ただし、峠で本気で攻めると、下半身はがくがくになる。マシンを
ホールドしていても、シートにドカリとなど座っておらず、常に前に
後ろに右に左に右下に左下にと、ヒンズースクワットやっているの
と同じだから、峠の走りは。クローズドコースのほうがまだまし。
峠とサーキットはまったく別物で、峠というのは、どういったらいいか、
ジムカーナのちょいと緩い曲がりみたいな感じで、かなりせわしない。
それにコースと違ってやたら滑るしね。公道の路面ミューはすごく
低い。

本物のレーサーは、レプリカあたりとはポジション位置が全然
違う。

これはカウルを取ったヤマハの250ccレーサーだけど、ハンドルの位置が
すごく下でしょう?
ステップも、乗ってみればわかるけど、常に足を折り曲げている位置にある。
なんというか競馬の騎手のポジションみたいなのね。
スプリントレースのマシンはすべてこう。
仮に、市販車公道マシンでこのポジションにしちゃうとですね~・・・
これはこれではツーリングなど行けません。
そもそも競馬用の鞍で遠乗りやホーストレッキング(これはいいぜ!)なんて
できないでしょう?

バイクもそれとおんなじ。レース用はあくまでレース用です。
四輪もフォーミュラマシンなんてのは、ねっ転がっているようなポジション
だからね、あれは。
あれで、レジャードライブなど行けません。

先々週撮影した写真。

ということで、適材適所、レーサーレプリカはあくまでレプリカなのです。
街乗り峠乗り用だよ、あくまで。

かといって、クリップオンハンドルのマシンを改造してバーハンドル
仕様にしている人結構いるけど、それがジムカーナ的乗り方を好む
からではなくて「楽だから」なんて理由でやるとしたら、俺から言わせ
りゃ、「だったらカウル付クリップオンハンドルのバイクなど乗るな」と
言いたい。スクーターかトッツァンバイクでも乗ってろよ、とか思う。
設計者の意図を殺すような、そうした改造というのは、俺個人は
すんげ~いただけないことだと思っている。
そういうのって、刀で釘打つようなもんだ。ダサいしいけてないっし、
本来の意図を進化させるのでなく、そういうのって駄目っしょ。
昔のマル走でダサいのがそういうまとめのにしてたよね。
タケ槍マフラーとか、変てこな風防を45度メガネみたいにしたりとか。
ひどいのになると、2スト3気筒に集合管とかまるでエンジン構造を
無視した仕様にしたりしてた。
現代バイクのクリップオンを「ハンドル低いから」とバーハンドルに
改造するのもそれらと似たようなもんだと俺は思っている。
とにかくダサい。
そして、設計者の意図を踏みにじってまでそのマシン個体に乗ると
いう意図が判らない。
人の苦労も台無しってやつさ。

ノーマルで乗るのが市販車は一番だと思うが、カリンカリンにチューン
ナップしてたとしても、一見、見た目はノーマル風にしておくか、思い
きって設計者の意図を一気に進化させるかがいいだろう。
当然、カワサキ2ストパラレルツインなどは、こういうような方向性
になっていくだろうと思う。

X-09。プロトタイプの投入だけでカワサキワークスはレースの250cc
戦線から撤退してしまった。かつて70年代後半から80年代初期まで
は、カワサキの250および350の右に出るマシンはなかった。
世界を制したカワサキは、4ストモンスターにおいてさらに真価を発揮
し、エディローソンやフレディスペンサーというカワサキ乗りをWGPの
世界に送り出した。彼ら世界チャンピオンはカワサキで育った。
ただ、カワサキはなぜかいつも突然レース活動をポンとやめちゃったり
する。川崎重工はバイクメーカーではないから、他部門の採算如何に
よるからだ。ホンダ、ヤマハ、スズキは車メーカーだからそうはいかない。
ヤマハも四輪の2TGなんて良いエンジンだったしね。最初バイクで米国
のレースに参加した時は「楽器屋がモーターサイクルなんて、なんと無謀
なことでしょう」などと米国のニュースで揶揄されたりしていた。ところが、
それが世界一に君臨するとは、どうだ、アメリカ人。見たか!
日本のバイク、それを表す言葉は、ジャパン・アズ・ナンバーワンだ。

話戻るけど、が、カワサキ2スト市販車は絶版車だから、改造などする人
は少ない。
カワサキパラツインはノーマルで大切に保存乗りしている人が多い。
こういうのは、俺個人はとてもよい傾向だと思うのよね。
やはり、製作者の意図を踏まえてそれを受けてあげたほうがいいと思う。
日本刀でも、現代刀は美術品として作者は作っている人が多いのだから、
それはそれでいいんじゃないかな。
ただ、走らないとバイクじゃない、といった見てくれではなく真の能力を持つ
レーサーのような日本刀を造る刀工もいるけど、むしろそちらのほうが
今の時代は異端。ホントのことやっても異端扱いされる。
そんなもんだいね、今の世の中。
つまんね~。

つーことで、バイクは90年前後の物に限る。
「応永以降に刀なし」というのは言い過ぎなように(虎徹がいるからね)、
「90年代以降にバイクなし」っての言い過ぎだと思う。
だけど、ある意味あたっている部分もあるだよ。

野郎ども。肉食になろうぜ。
俺がカワサキが好きなのは、まったく女性が乗ることなど考えていない
という造りのマシンを造ることだ。
これはあるバイクジャーナリストの台詞なのだが、女性差別とかそういう
ことではないぜ。男湯は男湯だ。ただそれだけのこと。
だから「男カワサキ」とか呼ばれるんだよ。
バイクのトータルでは絶対的にヤマハが「良い」マシンを作っている。
ホンダはエンジン、スズキはシャシだ(足回りは最悪=操安性最悪)。
カワサキもパワーだが、ホンダのようにトータルバランスとかほとんど
考えてないんじゃないの?みたいな車造りをする。
だけど、だからこそいい。
媚びない。へつらわない。己の信じた道を行く。
これがカワサキだからだ。

見てみなよ。
カワサキに乗ってる奴らは、変人というか、なんというか、優等生の
おぼっちゃまみたいなのほとんどいないから。

ほらね。研二くんもゼッツーをセパハンなんかにしちゃってるし(笑

俺が買おうとしているズィクサーは最初からセパハンだけどさ(^^

でも、レーサーよりはかなり高い位置にあるでしょ?
こういうレーサーレプリカのハンドルを低くて乗りにくいとか言うのだったら、
カウル付
レプリカに乗る必要はない。
別なモデルにしとくがいいさ。

あ、一つだけ言っとく。
バイク乗ってる連中、日本刀や武道の世界のように、根っこから根性
ネジまがった奴らは少ないよ。
日本刀と武術武道の世界は異常。人間性最悪な連中ばかりがゴチャマン
といて、どいつも大した実力もないのに俺様大将風吹かしてるんだもの。
笑ったら悪いけど、ちょいと笑っちまう。
世界観がね、狭すぎるのよ。
バイク乗りは、外の世界を見に自分で走るから、そういう心根がちんまい
奴は少ないのかも知れない。
特段いい奴が多いということもないけど、日本刀や武術武道の世界の
連中とは次元が違うというのは、正直言って、ある。厳然と、ある。
ゲンチャでもいいよ。俺、バイク乗らない奴は信用しないんだ。
どんなに綺麗事言っても。(綺麗事言ったりおためごかしの説教する奴ほど
信用ならないのは世の中の定番だけどね)

まあ、どちらも共通するのは病膏肓(こうこう)に入るという意味では、
どちらもド変態ではあるのだけどさ(^^;
そういうのはあるな。
ビリヤードにハマったら眠る前に球の色がチラつくとか、雀牌がどうしても
まぶたに焼き付いて離れないとか・・・。バイクなんてハマるとバイクと
寝たくなるもの。ベッドの横にバイク置いて(笑
ま、実際にガレージ代わりにマシンを室内に入れてベッドの横に置くのは
ごく一般的な定番だったけどね(苦笑
そんな奴いるのか?だって?
いるんだよ。フツーに(笑


最近意外なことを知った。
これうちの社の連中で知ってる奴ら少ないと思う。
実は俺が勤める企業の社長は、大昔バイク乗りだった。
転んだり壊れたりしたの直したりしながら、一人でよく遠出したんだって。
一度、チェーンが切れちゃって、家まで押して帰って来たって。
その距離聞いて驚いた。バリ伝グンちゃんかよ(笑
バイクはホンダだった。


この記事をはてなブックマークに追加

ライダー来たーーー

2014年10月26日 | バイク・車

日本刀関連で懇意にしている友人が関東にいるのね。
小林康宏刀関係者なんだけどさ。

アメリカ時代にバイクでサクッっと500マイルをピューッと
一気に
走っちゃったりする人なのよ。なんか気が合う(^^)

数日前、メールでやりとりしてたのよ。
バイク欲しいね~なんて。
すると・・・
「買っちゃった」ときょうの夕方メールが来た(◎。◎)
行動力に脱毛です。

これ、いっちゃったらしい。

(この画像は女性)

こいつの心臓は回るぜ。
レッドゾーンは18500rpmから。
ハヒハヒハ~だよ。
おいらは2スト専門だったけど、レーサーTZでもレッド(というかレッドゾーン
てのは固定的ではないけど。エンジンのピークはチューニングによって
変わるから)はこれに比べると数千回転下だったから。
まあ、4ストと2ストはサイクルが異なるから単純比較はできないけどさ。

おいらのこの250(1XG)は現在頓死中どす・・・(^^;
エンジンは、メーターでは10000rpmからレッドだが、11500rpmまで
ストレスなく回った。これはユーゾークロスチャンバーを着けてのこと。
ユーさんの
セットアップは凄かった。さすが日本初の世界チャンピオン
の世界GP転戦に随行したメカニックだけあると思う。エンジン本体は
ノーマルだ。

このユーゾークロスチャンバーはシリアルNo.ではなくおいらの名前の
刻印入りで、チャンバーもユーゾーさんからのプレゼントだ。
ありがてえこってす。
着けたばかりの新品ユーゾークロスチャンバーを盗まれたこと言ったら、
くっせー万年コタツの中でユーさん気の毒がってたよ(^^;
で、2セット目のチャンバーをただで作ってくれた。
番頭のハゲが気を回してくれたってのもあったけど、ありがたいことだ。
もしかしたら、ユーゾーチャンバーに個人名を打刻してプレゼントして
もらったのは、世界中で俺だけかも知れない。

このRZRのレストアは時間かけてするとして、おらはさしあたって、
カワサキの4スト250を
いっちゃうだよ(^0^)
ユーさんも好きだったロータックス・タンデムツインは市販車では
存在しないから無理だけど、4ストマルチならどうにかまだ手に
はいるから、それを狙っていく。
(すぐじゃないけど)
今の人には申し訳ないけど、今の新車250とは雲泥の差だからね~。
車の能力が違いすぎますので、走りの世界が違います。


40km制限の箱根で120kmコーナリング(笑)。今の時代、こういう
公道インプレなど絶対に発表できませんがな(笑

4ストは久しぶりだよ。

これは富士スピードウェイのパドックでポジション合わせをしているおら。

おいちゃんたち!死ぬまでに青春をもう一度!
バイクに乗らないまま、このまま年食って人生終わるのはもったいないよ~。
(とヤマハカラーで書いてみる)

とか言っても、現在の俺の愛車というかゲタ代わりの足は2ストクォーターでは
なく、2ストスクーター
だけどね(^^;

50ccなのに走行距離4万kmオーバー。
まだまだいけます(笑
50cc2ストで、エンジンOHなしでこんなに走ってる個体って、
聞いたことないよ(笑
ヤマハ2スト、いけてるぜ。

なかなかカワユスばい。


この記事をはてなブックマークに追加