渓流詩人の徒然日記

知恵の浅い僕らは僕らの所有でないところの時の中を迷う

私の記憶が確かなら、32年ぶりに見たような・・・

2017年06月18日 | トイ

201309定例会


この動画に出てくるファルコンさんって、たぶん・・・というか絶対に
1973年にアメ横のマルゴーで私に私の買ったばかりのMGC-SAA
でガンプレーを見せてくれて、
1985年に目黒コクサイで12年ぶりに再会
していろいろ何千円分も(笑)オマケを
つけてくれて、二人でM10で話が
盛り上がったHさんではなかろうか
と思う。
マルゴーにいて、その後YMC(ヤングメンズコレクション)の店長、目黒
駅前の
コクサイの店長などを歴任してやってたような・・・。
1972年の週刊少年ジャンプではカラーグラビアでHさんのガンプレーが
載っていた。
1970年代初期は国本圭一氏と並ぶ元名うてのトッププレー
ヤーだった。

動画を拝見するに、ひょうひょうとしたところは昔のままだ。

この動画は3年前の動画だが、お元気そうな姿を見られて感無量だ。
相変わらず、マギー司郎さんのような感じで、45年前と変わりない姿
を見て、何だか気持ちが温かくなった。
ドロウからはしばらく遠ざかっていたのか、この動画でファルコンさんが
どうしても下の方ばかり撃っていたでしょ?
あれは昔のドロウシューターの癖なんです。
国本さんも私もそうだけど、クイックドロウショットは抜きながらエイミング
するんです。
そのタイミングが合えば、銃口が水平の時に発射となる。
水平になってからトリガー引くと絶対的に遅いんです。抜きながら撃って
行く。それでタイミングを合わせれば、水平の時に発砲となっている。

(私のドロウ)




銃が狙い定まってからトリガーを引いていたのでは非常に遅くなる。
狙いながら引鉄を引きながらエイミングしていくのだ。
それはあたかも飛ぶゲームを見越しを取りながら銃身で追って
射撃する散弾銃射撃のように。

ピーメイクラブって、メイクラブでピーみたいな感じだなぁ(苦笑)。
もっとも、ピースメーカーのマニアックなコアな愛好倶楽部なので、
ピー(放送禁止音)風なのではあるのだろうけどさ(笑)。
病なんとかに入るというような人たちがイパーイいるのがたぶん
ピーメイクラブなのだろう。抜け出せない重症患者で名うての
腕っこきシューターばかりが集団でいるようなとこでしょね(^^;
楽しそうだけど。

とかこの記事書いてて、ドロウシューターのマギーさん似のファル
コンさんが、私が44年前のマルゴー、32年前のコクサイでお世話
になったHさんとは全くの別人だったらごめんなさい(笑)。
髪の毛は真っ白になってしまっているけど、たぶんそうではないかと。
デニムかずやは顔が丸くなっていたので、最初誰だかわからな
かったけどさ。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« MGC ~数十年前の未使用部品~ | トップ | 進化するマイ・フォーティフ... »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL