渓流詩人の徒然日記

知恵の浅い僕らは僕らの所有でないところの時の中を迷う

バッテリー・インストック化計画 その2 ~電線~

2017年09月19日 | トイ



私は電動ガンには耐ラッシュ用15Aのガラス管ヒューズを使って
いる。
耐ラッシュ用にしているのは、通電した直後の過電流によって
カットオフされるのを防ぐためだ。
だからといって、中華ガンのようにアンペアを上げたヒューズを
使用したり、ヒューズレスの直結仕様にする危険なセットは好ま
ない。
ただ、スローブロータイプのような特性がヒューズにないと、
瞬発力のあるバッテリーを繋いだ時などは不安が残る。
とはいっても、ヒューズが不意に切れた経験はこれまで3度しか
ないのであるが。それは配線ミスによる漏電が原因だった。

ガラス管ヒューズではなく、自動車用のブレードヒューズがなぜ
電動ガンでは一般化しないのか理由がよく分からない。
スペース的にも、ヒューズ性能からいっても、最新式ブレード
ヒューズのほうが良いと思うのだが・・・。




M4 PMCのバッテリー・インストック化においては、配線の引き
直しが必須なのだが、その際にヒューズ設定についても見直して
みようかと思っている。

配線はこれを使う予定。


もしくはこちらのテフロン。

都内在住だったならば、アキバにサクッと仕事帰りによって、
適当な物をみつくろって揃えることができるのだが、とかく
地方は不便に過ぎる。
いくらアマゾン先生が普及していても、実際に実見してから
購入するのとそうでないのとではかなり勝手が異なる。

今は秋葉原はヲタ街になってしまったが、私が大学の頃はまだ
電気街だった。というかラヂオ街ね。
バイトで道路の信号機の基盤のプログラミングとサンプル製作
をしていた時は、アキバにはしょっちゅう買い物に出かけた。
いや、俺、アンペアとボルトの正しい違いを知ったの最近なん
だけどさ~。なんだかベーシックで80年代初期にプログラミング
とかしてたみたい(笑
なんか知らんけどなんだか出来てた(笑)。

まあ、借り物画像で申し訳ないが、私のM4 PMCもこのような
配線本体と取り回しになるだろうと予想。


つかさー。
東京マルイの ” M4 PMC "って恥ずかしい名称だけどさ~、
「M4 傭兵」てことだよね(笑
まあ、国際法があるので、PMCは「プライベート・ミリタリー・カンパニー」
であって、私設軍隊ではなく、民間警備会社ということにはなってるけど。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バッテリー・インストック化... | トップ | 傭兵とPMCの違いは何か »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL