渓流詩人の徒然日記

知恵の浅い僕らは僕らの所有でないところの時の中を迷う

ヤマハ好き

2017年05月15日 | 内的独白



私のかわいいヤマハ(^0^)

ヤマハ好きだのだが、バイク自体はメーカーでは選ばない。
自分が良いと思った車が好きである。
これはプロ野球ににている。私はどこかのチームのファンと
いうわけではないが(阪神ファンであるのだが)、各選手が
好きだというのがある。熱烈阪神ファンであっても、江川卓
選手は大好きだったし、阪急の福本豊さんも大好きだった。

福本さんにつては、一度とても面白いことがあった。
川崎球場に後輩たちと試合を観に行った。観客は2,000人いる
のかいないのか、という程だ。1980年代前半はパリーグの
試合などはシーズン中の全試合がほぼそういうものだった。
2万人も入ったら大入りだった。パリーグが人気が出て来たのは
野茂やイチローが活躍し始めたあたりからだ。
そのパリーグの試合で川崎球場。客は当然にして少ない。
だが、我々は「世界の福本」を見たくて球場に行った。

阪急の守備の時に一緒に行った5人みんなで、「フックモット
サ~ン!!」と外野席からレフトを守る福本さんに何度も大声
でコール
した。でかいビールの紙カップの底を抜いてメガホン
にして全員でコールした。結構球場内に響き渡った。

福本さんは「お。川崎にもわしファンがおるんやな」とでも
思ってくれたのか、何度も俺らの事を見てコールするたびに
大きくヨッシャヨッシャという感じで守備につきながらこちら
を見て頷いて
くれていた。あれ、手を挙げたりしたら怒られる
のだろうね。
首だけでニコニコしながらヨッシャヨッシャだった。
すると、直後、福本さんのところにライナーが飛んで来て、
福本さんはワンバウンドでエラーしてしまった(^^;
うちら、シーン(・_・)となって心んで御免なさいを叫んだ。
で、次の阪急の攻撃の回の時、嘘のようなマンガのような本当
の話、福本さん
がファールをしたのだが、それがうちらの外野
観客席に飛んで
来た。嘘みたいだが実話である。
そして、それの打球は、ぬぁんと!
一度ベンチに当たってから我々のほうに飛んで来て、私の左隣り
にいた野球部のN(ホンダCB乗り)が席に座ったまま素手でダイ
レクトキャッチ
したのだ。
うちらは「うわああぁああ~~~」と叫んだ。
なんだか福本さんに「こら~、おまえら~っ!!(笑)」と頭を
こずかれたような気分になった。

当時ファールボールはボールボーイに回収されたので、すぐに
取り上げられて持って行ってしまわれた。
こんなことならば、別なすり替え用ボールを用意して、キャッチ
したボールに福本さんにサインをお願いして、末代までの家宝と
するのだった。って、ボールはたぶんNの物なのだろうが(笑
私は福本さんが大好きだったが、一緒に行った4人もファンだった。
福本さん好きさ~。大坂人をオーサカンと呼んで称賛したくなる程
好きである。
 福本「僕は野球キチガイやからね」
 アナ「えっ!?あの」
 福本「甲子園はトラキチやね。東京ドームにもキチガイがよーさんおりまっせ」
 アナ「さて、試合の方は・・・」
 (数分後)
 アナ「先ほど不適切な表現があった事をお詫び申し上げます」
 福本「トラキチはエエやろ」


世の中嘘のような実話とはあるもんである。
世界史の中で幻と呼ばれたヤマハの50cc水冷2気筒ワークスレー
サーをおいらは高校の時毎日のようにアトリエと呼ばれたうちの
チームのモータプール・ガレージで触ってたりとか。

ロードレース世界チャンピオンの片山敬済さんと同じ病院に入院
したりして、婦長が入院患者全員に内緒でおいらだけ片山さんに
面会させてくれて本人と話してサインもらったりとか、その片山
さんがヤマハのマシンで世界戦を転戦
した際に同行したメカニック
だった柳沢雄造さんにおいらひょんな縁からかなり
可愛がって
もらったりとか。(かなりといっても片山さんや平
さんに比べたら
ほんのちょっとだけ)
おいらのTZではなく街乗りRZのユーゾーチャンバーが盗まれたら、
ユーさんは気の毒がってタダでもうワンセットのクロスチャンバー
を作って私の名前を刻印してからくれたりしてさ。ユーさんの弟子
ハゲが
蒲田駅までチャンバーかついで持って来てくれたりしてよ~(^^;
弟子ハゲには御礼にバランタイン渡したりしてさ。晩飯はちょいと
したレストランおいらがおごるよと誘って、二人でチャンバー横に
おいて高級飯食ってたなぁ。

おいら、ワインでほろ酔いで背広のまま電車でチャンバーのでっけー
箱担いで帰宅した。

ヤマハの平忠彦さんがおいらにサインくれたりとかさ。
一昨年なんて、おいらの日記に
影響を受けてヤマハの新型モデルの
方向を定めて最新モデルを作ったというヤマハの
開発総責任者が
おいらにイタリアから連絡くれたりとか嘘みたいな実話があった。
その人は帰国時においらと面談した時、康宏を発注してくれて游雲会

の会員にもなっちゃったりとかね。
ヤマハ関連だけでも嘘みたいなホントの話が結構ある。
そもそもが、おいらが高校生の時にサーキットを走りだした時の
チームが某チームだったのでモロにヤマハ系だった。
でも最大級のびっくりは、やっぱりXSR-700の開発秘話だな。
おいらの存在が大きくヤマハXSR-700の誕生に関係している?
え~と。いまだに嘘だと思ってます(苦笑
最初イタリアから連絡貰った時は、新手の詐欺か何かかと思った
くらいだもん(笑
今ではイタリア在住のその開発総責任者の人とはよいお友だちだすよ。
めっちゃいい人。育ちは関係ないのだろうけど、代々学者のおうち。
実は刀匠で風貌がそっくりな人がいる。また動くエビの置き物とかを
作る超絶技法の木工彫刻師にも。
世の中3人そっくりな人がいるというけど、この3人はほんとによく
似てる。



ヤマハは好きです。ヤマハのバイクとヤマハに関係した人たち。
でも、ヤマハの生ギターはあまり好きじゃないんだよなぁ。
音が綺麗過ぎて、「優等生」という感じなの。
まあ、バイクと一緒で、ヤマハの暴走族というのはあまりイメージ
が湧かない。やはりカワサキ、スズキ、ホンダの準でワルっぽい。
ギターも優等生的な綺麗な音を出すのがヤマハの特徴だ。
ギブソンの音などはまるでカワサキだね。
ギルドのジャラジャラ音もカワサキかスズキ系だ。
あたしの場合、バイクはヤマハだね。人間性はカワサキなのだが(笑

バイクにしろギターにしろ、各社独特の自社の味を持っているから
おもしろいよね。

ヤマハでもう一つ、刀剣愛好者の皆さんに絶対におすすめがある。
それはコレ!これを刀剣に使う。ヤマハ・バルブオイル。

100%化学合成オイルなのだけど、これの防錆力(ぼうせいりょく)
って、すんごいよ。真夏期、大抵錆が出たりしていた居合用の刀剣が
まったく錆なかったりとかする。
私も1年半テストしてから全国で初めてこのウェブ日記(ブログでは
ありません)で使用快調!と推奨を発表したけど、武術界ではかなり
反響があったみたいだ。
それほど皆さん、錆には苦労してたという事なのだろう。
ただし、このヤマハ化学合成オイルは防錆成分が入っているので、みな
さん間違っても鉄鍔や刀身のなかごに塗布してはいけない。

時代錆がカサカサに乾いて落ちてしまいます。私はやっちまった。

それと、何よりも、このヤマハバルブオイルは、航空機の中に持ち込み
ができる。一般の刀剣油は完璧にアウトですから。ネルに浸みこませた
刀剣油でさえ×。
遠方への遠征とかで日本刀を航空機の手荷物で預ける場合には、この
バルブオイルのようにOKな物以外はすべて油をその場で捨てて、
ノー油で移動しなければならなくなる。これは居合人とかにとっては
痛いよぉ~。
私も、航空機内に持ち込める(客室・手荷物関係なく)刀剣に使える
油をかなり探していて、ようやくいろいろ試験した結果、ヤマハの
バルブオイル(ビンテージというグレードが最適)を見つけ出した。
管楽器用のオイルなのだが、これがまた事の他刀剣に適している。
いいよ、ヤマハ!

※刀剣に使用する油の選択は自己責任でお願いします

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 美味しいうどん屋さん | トップ | 幻の50ccロードレーサー ~... »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL