渓流詩人の徒然日記

知恵の浅い僕らは僕らの所有でないところの時の中を迷う

周防の国

2016年05月26日 | 外出・旅



昨日、会社の若いもんと仕事で廃校になった小学校跡地に建設中の福祉介護施設
に行ってきた。

この先に小学校があった。
ひょえ〜(^^;

私が入学した相模の国の小学校。これも田舎だけどな(笑
(画像は平成元年頃)


小学3年生の時に、この相模の国の学校からほんの数キロ北の武蔵の国南部
の小学校に転校した。
横浜というのは武蔵の国ですから。相模と勘違いしている人多いけど。
鎌倉のちょい北から埼玉県の北端まで武蔵なのだから、武蔵の国というのは
とてもでかいのす。武蔵国の中でも言葉は全然違います。埼玉県の言葉って
何を話しているのかよく分からないことある(^^;
うを新が話す言葉も時々わからない。
でも彼は今は埼玉北部に住んでいるが、文教都市浦和育ちであることをちびっと
誇りに思ってる(苦笑)。埼玉というのは大宮以北はガラリと土地柄が変わる
県なので。大宮以南はほぼ東京と言葉も文化も一緒。古くから東京のベッド
タウンだったことが背景にあると思う。大宮までかな。「首都圏」というのは。
南は横浜あたりまでだろうか。感覚としては。
それでも小学校6年の時に横浜から大宮に引っ越した時には、文化・風土の
あまりの違いに驚いた記憶がある。
「じゃんじゃん言ってすかしてんじゃねーよ」なんて言われたし。「すかしてる?
は?それは何?」とか思っただよな(笑
転校したその日の自己紹介の時に「このクラスでどの女の子がかわいいと
思いましたか?」とクラスの子から質問されたので、「ご想像にお任せします」
と言ったら、なんか違和感あるような対応されたし(苦笑
え〜と。ヨコハマよりも大宮のほうがかなりバンカラ(死語)な印象を持ちました。
埼玉県は大宮以北は、まるで上州みたいな感じね。映画『用心棒』の街のような
イメージそのものでした(昔はね)。

所変われば人変わる。
これってあるよ。
人生で一番衝撃的だったのは、岡山県だった。いろんな意味で(^^;
まさにカルチャーショックてやつだったよ。
「ここは日本か?」とか思ったけど、30数年間、あたしゃ世の中を知らないと
いう「首都圏のイナカモン」だったんだよな。
広島県人というのは嫌いではない。
でも、なんというか新し物好きで極度のプラス思考で陰にこもらないんだよなぁ・・・。
ただ、俺が俺が、という人は多いみたい。根暗ではないけど自己主張強すぎ(^^;
しかしね。人情味という点では、やはり東京(江戸地区)だよ。
東京もんのジモチーは、上に「馬鹿」がつくような正直なのが多い。
そのあたりは古典落語でもよく題材になってるよね。あれ、ほんと。

この名人古今亭志ん生の「井戸の茶碗」に出てくる人物たちなどは、そのまま
今でもいたりする。
この高座の時はクスグリをすべてすっ飛ばしているが、名演だと感じる。
ろれつが回らないのは最晩年の噺のため。
「井戸の茶碗」 古今亭志ん生

 


この記事をはてなブックマークに追加

とんでもなく料理がまずい高速パーキングエリア

2016年05月19日 | 外出・旅



高速瀬戸中央道の瀬戸大橋の途中に「与島」という島の
PAがある。
かつては、端の両側にPAがあり、東側はフィッシャーマンズ
サーフという「うみほたる」のようなシャレたレストラン塔があり
観光船「咸臨丸」も就航していたし、周遊観光ヘリも飛んでいた。
敷地内にはゴーカートのコースまであって、ちょっとしたレジャー
ポイントだった。
だが、今はない。東側PAの全施設は廃業した。

南側上空から見た図


向こう岸が本州岡山県。端の右側(東側)の建造物は観光商業施設
フィッシャーマンズワーフの廃墟。



西側のレストランや軽食コーナーはかつてはなかなか美味し
かった。
特に、軽食コーナーのうどんは結構いけた。
ところが、数年前に業者が総入れ替えになった。
現在、回廊展望レストランだったところはしょぼいセルフうどんの
店舗と
なっており、軽食コーナーは潰されて、意味不明の飲食店と
なっている。
ご飯ものはここでしか食べられない。


この飲食店が、とんでもなく、くっそまずい。
私はラーメン唐揚げ春巻き定食を注文し、同行者はカツドンを
注文した。
最後までよう食べきらんたったい。
油はベタベタ、ラーメンは化学調味料だらけ、カツドンのカツを
一つもらったが砂糖まみれ。
よくこんなまずい物が作れるな、というほどにとてつもなくマズイ!
私も残したが、同行者は1/3も食べなかった。
ラーメンもそうだが、あんなにまずい春巻きと唐揚げは初めて
口にした。唐揚げは一口ほど口にしたら吐きそうだったので
オエッと紙ナフキンで包んで捨てた。


いや〜、久しぶりにとてつもなくまずいお店に入りました。
てか、与島PAは休息コーナーで電動あんまチェアーがあったり、
軽食のうどんが美味しいお気に入りのくつろぎ休憩PAだったの
だけどな・・・。東側を全面廃業にしたあたりからおかしくなった。

瀬戸中央道を通る際は、ここ与島PAでの飲食はおすすめできません。
ただし、景色は頗るよいので、ここでのビューポイントはおすすめです。
でも、それのし。あとはな〜んにもいいとこありません。


この記事をはてなブックマークに追加

ラーメン 遊山 〜広島市〜

2016年05月08日 | 外出・旅



仕事で広島に出た帰りに友人宅を訪れ、連れて行ってもらった。
最高!
これは多くの芸能人が広島で仕事があるたびにこっそり寄る筈だ。
かなりウマい。
メニューにないマー油を入れてもらうのが通らしい。
ひっさびさに最高にウマいラーメンだったが、一つだけ難を言えば、
スープをもっとあっつあつにしておいたほうが良いように思えた。
特に替え玉もメニューにあるので、スープ温度をあと5℃〜8℃ほど
上げたほうがより美味しくなると思う。


この記事をはてなブックマークに追加

偶然の一致

2016年04月23日 | 外出・旅



う〜ん。
佇まいがなんとなく
かつての大学のタテカンみたい(笑
正門前や本館前に立てかかってるいわゆるカクメイ的な立て看板ね。

まあ、俺の世代が最後の世代なんだな。大学にその風景は定番だった。

しかし、これ、フォントがね・・・


これだもの(笑)。いわゆる業界物みたいなやつね。
これをきちんとゲバ字フォントで書く技術は21世紀初頭には
趣味者の間では「古典芸能」と呼ばれた。絶滅危惧種だったからだ。
下書きなんか使わないよ。一気にハケ筆のさばきで仕上げる。
語呂もさあ・・・、これ・・・(^^;



でも、ブログの自称オジサンさんねぇ、今の現状を見て昔を語るなよ(笑
オジサンの10数年後の俺の時代でもこれだよ、これ。学生会館の砦は。

壁という壁はポスター貼りまくりの落書だらけ。
そうした「砦」は、1990年代〜2000年代初頭の「再開発」の美名の
下で徹底破壊されただけだよ。当局はスクールカラーまで変えちまった
というトンデモやってまでな〜。
おいら、そういうことよく知らないけどよ〜。政治向き方面には疎いし
興味ないから。
それが証拠には、ピーポーでなく、パープルと書こうとしたのさ。まさにぃ。
でも、お馬鹿だから、スペルを間違えたのよね〜。うん、きっとそう(笑

ということで、3日間の福祉介護機器の展示会を終えて、帰途につく。


この記事をはてなブックマークに追加

大阪

2016年04月22日 | 外出・旅






チャイナラーメンウマし。

この記事をはてなブックマークに追加

2016年04月14日 | 外出・旅


羽田、雨。

この記事をはてなブックマークに追加

喫茶店

2016年04月06日 | 外出・旅


今時珍しい学生街の喫茶店みたいな店があったので、役員と入った。

蔦の絡まるチャペルではなく喫茶店。
蔦つーか枝みたいだよ。


画廊喫茶みたいな店内で、絵が沢山飾ってあった。

これ、なかなかイイ!(^。^)


こちらは昼に食事した蕎麦屋の壁に貼ってあったポスターだ。
レトロっす。



この記事をはてなブックマークに追加

出張先にて

2016年04月06日 | 外出・旅



関西の出張先にて。
ドカヘルや 嗚呼ドカヘルや ドカヘルや


この記事をはてなブックマークに追加

移動

2016年03月31日 | 外出・旅



鳥取から姫路へ。

この記事をはてなブックマークに追加

しか丼

2016年03月10日 | 外出・旅



岡山県内高速PAにて。
まじか!!32番(≧∇≦)

どうやって肉の安定供給を受けてるのだろう(笑

おいらは野菜炒めにしました。
(こればっか。笑)


味付けは焼肉のタレみたいな感じ。
岡山県北の美作国はどこもこれですね。ホルモンうどん(焼うどん)や
美作ラーメンなどもこれ風なんす。
瀬戸内側の岡山県南に行くと、普通の塩胡椒での味付けなんですけどね。

これは岡山県南部備前あたりのSAの野菜炒め。塩胡椒です。


ところで、岡南と書いて何と読むか分かりますか?
答えはコウナンと読みます。
岡の音読みはコウなんですね。
あんまし知られていません。

そういえば、新選組の山南さんはサンナンと呼ばれていたとか、自分でも
サンナンと言った等の記録がありますが、私の個人的な推測ではこれは
自分でも気に入っていた愛称では、と。
南野陽子さんがナンノと呼ばれたり自分でもそれを使っていたように。
兵庫県の城崎温泉の城崎も、シロサキなのかキザキなのかキノサキなのかは
知らない人は読めません。正解はキノサキ。
日本語の漢字は面白いですね。
音訓に大別して読んでますが、呉音や漢音まで入れると数種の読みがある。
これでは漢字文化圏以外の人は日本語の漢字が読めないのも分かります。
日本語の漢字は可能性を広げた言語表記ですが、朝鮮が漢字を捨てたのは
とても残念かと思います。
ところが、そこにこそ日本と南朝鮮の文化の違いがある。
日本は外国語の文字だろうが、どんどん採り入れて使いやすくアレンジして
定着させる柔軟性がある。
韓国はハングルを固有文字として、長年使って来た漢字さえも捨て去った。
私が学生の頃は、韓国にも漢字は溢れてたんですけどね。
日本は和製英語さえ作って定着させます。ナイターとかね。ユーチューバー
とか(笑
行きすぎると、アムラーはアムロだから語尾変化でラーになるのは分かる
けど、シノラーてのはホントはシノハラーではないのか、とかになっり、
なんでもケツにラをつければ怪獣になんのかよっ!みたいな突っ込みを
したくもなりますが。

日本と隣りの国は、古代には密接な繋がりがありましたが、列島に定住
した我々は、半島に定住した人たちとはかなり違うようです。
まあ、倭国があった頃は、記録を見ても半島のほうが圧倒的に先進国だった
のですけどね。
半島人は大陸王権に似た服着てクツはいてたし。倭人なんてのは、真っ黒に
日焼けして布巻いてただけでハダシですがな(笑
だけど、われらを野人と侮るなかれ。
古代中国は世界の中の華ではあったが、中世以降は日本が東洋一よ。何でも。
てか、戦国期には世界一の軍事大国だった。銃保有数も図抜けて世界一で、
それを扱う連中がこれまた世界稀有の勇猛果敢ときてたから、スペインも
侵略植民地化を諦めて懐柔策に転じた。
秀吉の兵農分離で職業の専門家と固定化が進んだけど、それまでは大多数
の日本人がイクサとは無関係ではなかったわけで、日本人の特性は、ホント
は和を以って尊しとなす、なんて後年捏造されたお為ごかしではなく、
根っからのウォーリアーズなんだと俺は思うよ。
最近は牙抜かれた羊みたいなのばかりだけど。
まさに、ストレイシープてやつでね。
俺は「負け犬の首輪」とか埒外の馬鹿にネットで揶揄されたりしてるけど、
シープドッグって必要なんじゃね?
ホントは解き放たれた戦争の犬たちかもしれないが。
世界人類撲殺!撲殺!農薬飲ませろ!みたいな(笑
(出典:少年メリケンサック)


アジア侵略の西欧列強のフロント偽装組織である東インド会社の傭兵の
ほとんどが日本人であったことはあまり知られていない。




この記事をはてなブックマークに追加

けさの鳥取

2016年03月10日 | 外出・旅

けさの鳥取は曇り。
これから顧客とミーティングをし、岡山経由で帰還する。

この記事をはてなブックマークに追加

食事

2016年03月09日 | 外出・旅
本社開発研究部からの依頼で明石に飛んでから、一転して鳥取に来た。

まずはホテルにチェックイン。


こんな調度品、うちにも欲しい(笑


平日は寂しい街の空気だ。金土日は結構賑わうのだが。


昔、この一角でカナダ人が路上弾き語りをやっていた。
暫く聴いていて話しかけたら盛り上がって、あんたも一曲やるか?と
なった。
ティアーズ・イン・ヘヴンを私が彼のギターを借りて弾き語りしたら、
いつの間にか通行人の観客が集まって来て鈴なりになった。
私は昔死んだ私の子を想ってクラプトンのこの曲をうたった。
うたい終えたら拍手喝采だった。
私は魂を削りながらうたう。
それは、うたうたいだから。


晩飯はここに決めた。入ったことはない。


なかなか良い。
東急東横線学芸大駅そばにある行きつけの店に似ている。
店内が見渡せるカウンターの一番左に案内された。こういう席がよい。




店内煙ってます(^.^)


飲むのはこれ。キリンのクラシックラガーだ。


焼き鶏はしこたま注文した。
今、待っている。


う〜ん・・・・。
イマイチどころかイマ10だった。
学大のほうが数十倍美味い。

以前から気になっていたこちらにすべきだったか。
でも、けさパスタだったんだよな(笑


明後日から娘は私のイトコ姉とイタリアに行く。
私もイタリアに行ってみたい。

この記事をはてなブックマークに追加

帰還

2016年03月04日 | 外出・旅


しまなみ海道の橋を渡れば広島県。
走行690km。

この記事をはてなブックマークに追加

姫路から徳島へ

2016年03月03日 | 外出・旅


車を自動洗車機にかけた。
この光景は走行中も記憶ある。
九州からの帰りで、大雪のため高速が閉鎖になった時があったのね。
その時、ホワイトアウトを初めて経験した。
高速でこんな状態なので、時速5kmに落としたのだけど、上も下も右も
左も全く判らなくなった。
不思議な感覚だったが、非常に困惑した。知覚をフル回転させても、
三半規管が麻痺したみたいな感覚なのよ。
どうにか「この先閉鎖」の誘導しているインターまでたどりついて高速を
降りたけど、あれはやばかった。
視界50センチてな感じで、気づくと目の前にガードレール!というのが
何回もあった。
真っ直ぐに走れないんだよね。
目を瞑ると片足でずっと立っていられないような、そんな感じなのよ。
視界50センチ以下だったかも。
雪山での遭難もこんな感じなのかなあ、とか思った。

姫路から神戸に出て、明石大橋を通って淡路島を抜けて徳島へ。




淡路SAはパス。休憩なしで一気に走る。


明日は朝一で徳島で仕事なので、姫路から一旦広島には戻らずこのルート
にした。
これにより、一旦帰還してから明日早朝に徳島へ向かうよりも260kmが
浮く。体も楽だ。

またツインのシングルユースだよ。
たまたまた空室あってよかったぜ(笑




普段、仕事ではブレザーかスーツだけど、車の運転中は背広脱いで、タイ
も取って、こんなの着て運転してる。


つーことで、昨夜殆ど寝てないから、もう寝るす。
ではまた。

この記事をはてなブックマークに追加

現代物 ガチャ

2016年03月01日 | 外出・旅

休憩したサービスエリアで。
ガチャガチャの世界までとうらぶかいっ!(≧∇≦)

謎のガチャ。
ミニチュアゴミ箱マニアとかいるのだろうか。


こっちはもっと不明。スコップのガチャ(笑


ということで、SAに入ったらこんな店があったー!

まめよしもとほ。
なんか他人とは思えない親しみを感じる(笑



この記事をはてなブックマークに追加