渓流詩人の徒然日記

知恵の浅い僕らは僕らの所有でないところの時の中を迷う

ファクトリーねこ

2017年03月15日 | ポチたま



電気温マットの上でくつろぐ猫。
名前はまだない。
近づくと猫語で何かしゃべっていた。


この記事をはてなブックマークに追加

ねこ

2017年02月16日 | ポチたま



懐かしいのが出て来た。
うちのおばちゃん猫と同じ頃に生まれたから、15歳くらい?
高校時代の同級生の家で保護した猫だ。東京都内の猫。

こんなのが・・・


今ではこんなになりました~。


昔から猫好きではあった。
これは大学の部室で保護して育てていた猫。(背中が俺)
キャンパスでたぶんノラチが生んだ。もしくは遺棄されたか。
やがて、猫好きの人に貰われていった。



うちの庭で保護した生まれたばかりの猫もことしで15才になる。




こちらは2013年に死にそうなところをマンションの前で保護。
ことしで4才になる。これは俺が湯船に浸かっていたら、蓋の
上に乗っかって来て、猫を探しに来たかみさんに見つかった
ところ。先週の写真。ちょっと焦ってるよな。



書き物をしていると必ず寄って来て膝上に乗ろうとする。


外を眺めるのが好きみたい。




テレビを観るのも好きである。


犬とは仲良しだ。


この写真はやらせではなく、いつもこんな感じで仲良く寝てる。


それぞれ、性格がまったく違うので面白い。
猫のほうは、友人たちの話を聞いても、人見しりするタイプと
超人懐っこいタイプがあるみたいね。
うちのは、おばちゃん猫が人見しりで、黒猫は超人懐っこい。
ただ、順列はあるみたいで、おばちゃん猫>黒猫>犬となって
いるようだ。
寝てたら「そこどいて」と黒猫がやって来て、犬は温めていた場所
を譲ることがしばしばある。
犬は自分が1年以上も先輩なのに(^^;
もっと凄い猫もいた。
今はおいらの同級生の女性が都内で家族として迎えてくれている猫を
岡山県内で保護して来た時は、その子がうちにいたすべての犬猫の
場所を占拠した。しかも、悠然として。うちのマンションの壁紙も
剥がしまくりだった(笑)。あら~、やったね~、みたいな。
あれはあれで凄かったが、不思議なもので、その子はとんでもなく
人懐っこいという。見た目はとても綺麗な猫だ。
面白いね、いきものは。

こちらは地元の撞球仲間が保護して家族に迎えた猫。
これまたかわいい。綺麗な猫です。猫かわゆす。
居合仲間の女性剣士の家にもレスキューした保護犬と保護猫だらけ、
という状態みたい(^^;
犬や猫、捨てるなよな~。


こちらは広島の刀剣仲間の家の猫。これまたいい顔してるなぁ。


この記事をはてなブックマークに追加

ひっつきくん

2017年01月29日 | ポチたま


ひっつき虫の犬

休みで家にいると、この二匹たちは俺が行くところ行くところに
ついて廻り、体をひっつけて寛いでいる。

足元のひっつき猫


この記事をはてなブックマークに追加

ファッツ・マイケル

2017年01月21日 | ポチたま



マイケルがかわいいわぁ~。もう30年以上前の漫画だけど、これはウケた。
突然、なんの脈絡もなくマイケル・ジャクソン踊りを始めるマイケル。


でもね、気のせいかもしれないけど、最近茶トラって見ないと思いませんか?
少なくとも私が今住む地方では極度に少ない。
いなかっぺ大将のニャンコ先生も茶トラだったし、ニャロメもトラではないが
この色だったし、アメリカンアニメのガーフィールドなどでも猫といえばこの色!
みたいなとこがあった。







でも実際には、この毛色のネコちんはかなり少なくなっているように
思えるのですが、気のせいでしょうか?

あたしはどんな猫でも好きですが、この茶トラが一番好きなんだ。
でも、猫たちは自分では毛色は選べないからね。あれは嫌いこれは
好きとかっていうのは、人間の勝手なやり方であって、猫たちにして
みれば、そんなことで選別されたらいい迷惑だろうと思う。
どんな猫でも、命は一つ。おんなじなのだから。

東京の友人とこの猫。これまたいい表情してるなぁ。幸せそうだ。
名前は多分「ねこ」。彼は以前言ってた。「だって、猫だもの」と。
代々家には猫がいるらしいが、名前は「ねこ」。笑。

 


この記事をはてなブックマークに追加

猫かわゆす

2016年11月21日 | ポチたま



学生時代の友人と何故か突然ラインが繋がった。
ネコ画像が可愛いので、パクって勝手に貼る(≧∇≦)

この子の名前はたぶん「ねこ」。
「だって、猫だからネコだろう。うちの猫の名前はネコ」とかフツーに
すっとぼけた顔して30年ほど前に言ってた。その前の世代の猫も名は
ネコといったらしい。
なんで、俺の周りは人を喰った奴らばかりなのか。

下の名前知らないから、ウエキという奴の実家に電話した時、「ヒトシ君
いますか?」と言ったりする奴とか。
下の名前全然違うし、第一、ウエキの字が違うだろが!(≧∇≦)
と、本人に言われた電話かけた奴は、「だって、ウエキといえばヒトシ
だろ」とか言ってた( ̄▽ ̄)
お前、だったら松田さんちにかけたら「聖子さんお願いします」とか言う
のかよ!
いや、あいつなら言うだろな(笑

えー、私が極めてまともに見えるような連中ばかりなのでした(≧∇≦)
おいらの舌鋒なんて、てんでぬるくてゆるくて、話にならない感じだった。
おいらのが言葉のナイフならば、奴らのは言葉の千人針みたいな?(違


この記事をはてなブックマークに追加

柴犬

2016年11月16日 | ポチたま

MissObservation Presents: The Shiba Inu


最近、海外では柴犬がとても人気があるらしい。
かわゆすな。仲良さそうで、観ていて気持ちいす。



でも、「かわいいから」だけで犬猫動物を飼ってはいけません。
一つの命が果てるまできちんと向き合って付きあう、という
覚悟と実行がない人は、動物とは暮らすべきではありません。
医療費も保険が利かないのでとても高額です。また、フィラリア
の薬や、各防疫のための投薬は必須になります。とても費用は
かさみます。食事も専用フードが必要になります。
さらに、大切な事として、特に犬は、朝晩ちゃんと散歩に連れて
行かなければなりません。
鎖につなぎっぱなしの飼い殺しという虐待をしているのは日本
だけです。
朝晩の散歩だけでなく、人と共生できるように、躾を教育する
ことも大切ですし、何よりも言葉がしゃべれないので、常に
人間側が犬猫動物の感情を察してあげる必要があります。

決して、「かわいい」だけで動物を飼うのはやめてください。
もし、犬猫動物と暮らすのであるならば、我が子と同じ家族と
して扱ってあげてください。



こちらもどうぞ。
Meeko the Shiba Inu ~ First week together!


この記事をはてなブックマークに追加

シェルティー

2016年11月15日 | ポチたま



この聡明そうな哲学者のような面持ちがたまらない。
シェトランド・シープドッグ。
ボーダー・コリーや(カヴァリエ)キング・チャールズ・
スパニエルと先祖を一とする。
東京には多かったが、なぜかしら広島県三原市ではとんと
見ない。これまた不思議な地方性なりか。

この犬種はですね、賢いし、可愛いし、たまりません。


この記事をはてなブックマークに追加

ネコ元気

2016年11月09日 | ポチたま



昼間はたぶんずっと寝ているのだろうが、夜になると走り回る。
ここのところ、特に夜に元気に走り回る。別猫ともよく喧嘩する。
喧嘩というか、やたら構いたがるように猫パンチをするので、
おばちゃん猫にフーッと怒られている。


しかし、猫ってのは、見てると面白いね。
遊んでいても、すぐに飽きる。もっても3秒から5秒だ(^^;
そして、別なことをやりにすぐにパッと移動する。
ネコとイヌが一緒にいると、犬がとてものろまに見える。
まあ、うちの犬がポケ~ッとしているからかも知れないが。

犬は例によってひっつき虫となって寝ている。必ず体の一部を
密着させて、そしていつもすぐに寝る。


この記事をはてなブックマークに追加

陽だまりの猫

2016年11月04日 | ポチたま



朝、私の出勤前に窓の陽だまりで眠る猫。
犬はハフハフ言って「行くな、行くな」と跳びついて
くるが、猫はお構いなしでマイペースを貫く。
それが猫の猫たる面白いところだ。
ところが、自分の気が向いたら、猫はしつこいくらいに
鼻をツンツンしにすりよって来て親愛の情を見せる。
それと「飯よこせ~」の時には猫語でやたらと話しかけて
くる。
人間の側からの例えでは、「猫かわいがり」はあるが、
「犬かわいがり」という表現は無い。
それなのに、猫はいつでも自分中心だ。
その人との適度な距離感が、私には面白く思えるのである。



この記事をはてなブックマークに追加

冬場に向けたネコ

2016年10月27日 | ポチたま


トドのポーズをするうちのネコ。

冬場に向けて肉を付けるためか、夏場スマートだったのに
なんだか、かなり太って来た。

ここのところ、とにかくよく食べる。


食べてはゴロゴロする。




そしてトドのポーズ。


のんきな奴だよ。


この記事をはてなブックマークに追加

猫の首の後ろ

2016年10月09日 | ポチたま



このネコの母親が子猫を運ぶ時に咥えるのは、大丈夫な部位を
母猫が知っているからできるのであって、人間がこれを真似して
子猫を掴みあげては子猫の体を傷めるので×だ。

ただ、動物病院の先生に教えてもらった。
猫はこの子猫の時のすり込みと本能で、首の後ろをつまむと
おとなしくなる、と。
点眼したり、スポイトで口から薬を飲ませる時などは、洗濯ハサミ
で首の後ろをつまむと嘘のようにおとなしくなる。
うちの猫もその方法で顔を清拭したり、薬を投与したりしている。
フゲ~とか嫌がっていても、首の後ろに洗濯ハサミであら不思議、
という具合になる(笑


この記事をはてなブックマークに追加

2016年09月30日 | ポチたま




猫ってね、ずっと寝てるよ。
しかも、普通はレム睡眠らしいけど、うちのこいつはいつも爆睡。
揺すったりしても起きない。

この記事をはてなブックマークに追加

3匹のゴールデンタイム

2016年09月23日 | ポチたま


ふた並びの不思議な図。

実は3匹。食事の時間は決めている。
こいつらの腹時計はかなり正確で、飯よこせ~と
決まった時間になんかわからない猫語と犬語で
訴えてくる。




この記事をはてなブックマークに追加

戻りネコ

2016年09月19日 | ポチたま

BEST REACTION EVER!


うひひ。はっ!となり戻って行くネコのリアクション!


この記事をはてなブックマークに追加

犬の年齢

2016年08月13日 | ポチたま



ぐっはあ。
こいつ、もう32歳なんだって。
おっさんじゃねーか。



この記事をはてなブックマークに追加