渓流詩人の徒然日記

知恵の浅い僕らは僕らの所有でないところの時の中を迷う

猫かわゆす

2016年11月21日 | ポチたま



学生時代の友人と何故か突然ラインが繋がった。
ネコ画像が可愛いので、パクって勝手に貼る(≧∇≦)

この子の名前はたぶん「ねこ」。
「だって、猫だからネコだろう。うちの猫の名前はネコ」とかフツーに
すっとぼけた顔して30年ほど前に言ってた。その前の世代の猫も名は
ネコといったらしい。
なんで、俺の周りは人を喰った奴らばかりなのか。

下の名前知らないから、ウエキという奴の実家に電話した時、「ヒトシ君
いますか?」と言ったりする奴とか。
下の名前全然違うし、第一、ウエキの字が違うだろが!(≧∇≦)
と、本人に言われた電話かけた奴は、「だって、ウエキといえばヒトシ
だろ」とか言ってた( ̄▽ ̄)
お前、だったら松田さんちにかけたら「聖子さんお願いします」とか言う
のかよ!
いや、あいつなら言うだろな(笑

えー、私が極めてまともに見えるような連中ばかりなのでした(≧∇≦)
おいらの舌鋒なんて、てんでぬるくてゆるくて、話にならない感じだった。
おいらのが言葉のナイフならば、奴らのは言葉の千人針みたいな?(違


この記事をはてなブックマークに追加

柴犬

2016年11月16日 | ポチたま

MissObservation Presents: The Shiba Inu


最近、海外では柴犬がとても人気があるらしい。
かわゆすな。仲良さそうで、観ていて気持ちいす。



でも、「かわいいから」だけで犬猫動物を飼ってはいけません。
一つの命が果てるまできちんと向き合って付きあう、という
覚悟と実行がない人は、動物とは暮らすべきではありません。
医療費も保険が利かないのでとても高額です。また、フィラリア
の薬や、各防疫のための投薬は必須になります。とても費用は
かさみます。食事も専用フードが必要になります。
さらに、大切な事として、特に犬は、朝晩ちゃんと散歩に連れて
行かなければなりません。
鎖につなぎっぱなしの飼い殺しという虐待をしているのは日本
だけです。
朝晩の散歩だけでなく、人と共生できるように、躾を教育する
ことも大切ですし、何よりも言葉がしゃべれないので、常に
人間側が犬猫動物の感情を察してあげる必要があります。

決して、「かわいい」だけで動物を飼うのはやめてください。
もし、犬猫動物と暮らすのであるならば、我が子と同じ家族と
して扱ってあげてください。



こちらもどうぞ。
Meeko the Shiba Inu ~ First week together!


この記事をはてなブックマークに追加

シェルティー

2016年11月15日 | ポチたま



この聡明そうな哲学者のような面持ちがたまらない。
シェトランド・シープドッグ。
ボーダー・コリーや(カヴァリエ)キング・チャールズ・
スパニエルと先祖を一とする。
東京には多かったが、なぜかしら広島県三原市ではとんと
見ない。これまた不思議な地方性なりか。

この犬種はですね、賢いし、可愛いし、たまりません。


この記事をはてなブックマークに追加

ネコ元気

2016年11月09日 | ポチたま



昼間はたぶんずっと寝ているのだろうが、夜になると走り回る。
ここのところ、特に夜に元気に走り回る。別猫ともよく喧嘩する。
喧嘩というか、やたら構いたがるように猫パンチをするので、
おばちゃん猫にフーッと怒られている。


しかし、猫ってのは、見てると面白いね。
遊んでいても、すぐに飽きる。もっても3秒から5秒だ(^^;
そして、別なことをやりにすぐにパッと移動する。
ネコとイヌが一緒にいると、犬がとてものろまに見える。
まあ、うちの犬がポケ~ッとしているからかも知れないが。

犬は例によってひっつき虫となって寝ている。必ず体の一部を
密着させて、そしていつもすぐに寝る。


この記事をはてなブックマークに追加

陽だまりの猫

2016年11月04日 | ポチたま



朝、私の出勤前に窓の陽だまりで眠る猫。
犬はハフハフ言って「行くな、行くな」と跳びついて
くるが、猫はお構いなしでマイペースを貫く。
それが猫の猫たる面白いところだ。
ところが、自分の気が向いたら、猫はしつこいくらいに
鼻をツンツンしにすりよって来て親愛の情を見せる。
それと「飯よこせ~」の時には猫語でやたらと話しかけて
くる。
人間の側からの例えでは、「猫かわいがり」はあるが、
「犬かわいがり」という表現は無い。
それなのに、猫はいつでも自分中心だ。
その人との適度な距離感が、私には面白く思えるのである。



この記事をはてなブックマークに追加

冬場に向けたネコ

2016年10月27日 | ポチたま


トドのポーズをするうちのネコ。

冬場に向けて肉を付けるためか、夏場スマートだったのに
なんだか、かなり太って来た。

ここのところ、とにかくよく食べる。


食べてはゴロゴロする。




そしてトドのポーズ。


のんきな奴だよ。


この記事をはてなブックマークに追加

猫の首の後ろ

2016年10月09日 | ポチたま



このネコの母親が子猫を運ぶ時に咥えるのは、大丈夫な部位を
母猫が知っているからできるのであって、人間がこれを真似して
子猫を掴みあげては子猫の体を傷めるので×だ。

ただ、動物病院の先生に教えてもらった。
猫はこの子猫の時のすり込みと本能で、首の後ろをつまむと
おとなしくなる、と。
点眼したり、スポイトで口から薬を飲ませる時などは、洗濯ハサミ
で首の後ろをつまむと嘘のようにおとなしくなる。
うちの猫もその方法で顔を清拭したり、薬を投与したりしている。
フゲ~とか嫌がっていても、首の後ろに洗濯ハサミであら不思議、
という具合になる(笑


この記事をはてなブックマークに追加

2016年09月30日 | ポチたま




猫ってね、ずっと寝てるよ。
しかも、普通はレム睡眠らしいけど、うちのこいつはいつも爆睡。
揺すったりしても起きない。

この記事をはてなブックマークに追加

3匹のゴールデンタイム

2016年09月23日 | ポチたま


ふた並びの不思議な図。

実は3匹。食事の時間は決めている。
こいつらの腹時計はかなり正確で、飯よこせ~と
決まった時間になんかわからない猫語と犬語で
訴えてくる。




この記事をはてなブックマークに追加

戻りネコ

2016年09月19日 | ポチたま

BEST REACTION EVER!


うひひ。はっ!となり戻って行くネコのリアクション!


この記事をはてなブックマークに追加

犬の年齢

2016年08月13日 | ポチたま



ぐっはあ。
こいつ、もう32歳なんだって。
おっさんじゃねーか。



この記事をはてなブックマークに追加

ワンコ風呂

2016年07月24日 | ポチたま



とぼけた顔してるこいつと一緒に昼間ぬるま湯の水風呂に入った。
こいつは我が家のポチ3号、満3歳だ。
仔犬の時には背中に「十こ」と白い模様があったので「10」の意味の
スペイン語の「ディエス」という登録名にした。ジュッコとも呼んでいた。
でも、成犬になったら、黒が増えて「十こ」模様は鶴がはばたくような
模様になってしまった。普段は登録名ではなく家庭名で呼んでいる。
うちの犬はこいつで4頭目だ。

ポチ1号は仔犬の時に、新宿の家でよく一緒に風呂に入ったが、ポチ
1.5号、2号は
散歩から帰ってきて手足(手と足があるのか?)と体を
洗うことは
あっても、一緒に湯船に入ることはなかった。
このポチ3号は、
今アトピー気味なので医師に処方してもらった薬で
週に2回全身を洗っているので、普段から毛はシルクのように滑らか
な感じだ。

生後2ヶ月が過ぎ、家に来たばかりの頃。


きょうの昼間は暑かったので、「風呂、入るか?」と訊くと、入る入る
との
仕草をした。
私が先に湯船につかり、「どうする?」と尋ねたら「俺も俺も」と意思を
示すので一緒にドボンした。
なんだか気持ちよさそうにマタギに手をかけて目を細めていた。
いわゆる銭湯などで見られる人間の湯船くつろぎの図のようだ。

泳ぎもできるかもしれない。
妻は「あら~。後からあたしが入ろうと思ったけど、浴槽が毛だらけに
なっちゃったからあたしはシャワーだけね」と笑っていた。


ポチ1.5号の♀三毛犬は根性が座っていて、車で出かける時には
真っ先に乗り込み、助手席でソッコーで眠った。
海で手漕ぎボートで波間に私が繰り出すと、飛びこむように浜辺から
ダッシュで海に入り、結構沖まで出ていた私のところまで泳いで来た。
その時、ヘタレのポチ2号の白茶は波打ち際からオゥオゥと鳴いて
戻って来てくれ~と訴えるばかりだった。
このポチ3号も泳ぎもいけるかもしれない。

ただ、ポチ2号と同じで「ガンシャイ」なんだよなぁ。
破裂音がとても嫌いで、花火の日などは吠え続ける。
ポチ1号♂と1.5号♀はな~んともなかった。鳥猟犬の先祖の血が
濃かったのかもしれない。
しかし、この今一緒に暮らしているポチ3号は、持来欲が一番強く、
遠くにボールを放ったら必ず持ってくる。
オモチャ箱から自分でボールを出してくわえて持って来て「投げてくれ」
と要求したりする。
妻は「出した物は片付けなさい」と犬に言うが、それは無理だろ。

それと、識別能力が高く、犬用クッキーを二つ出し、「こちらはお前、
こちらは私」と言葉で言って示して、それを左右の手で入れ替えても、
確実に自分の物と指定されたほうを食べる。
この能力には結構驚いた。まったく仕込んだりしていない。人間の
言語を聴いてそれで判断している。アイコンタクトで集中して人間が
言ってることを聴き取ろうとするし、不思議なことは、単語の連結でも
その意味を理解していることだ。
「氷」とだけ言ってもじーっと見るだけだが、「氷 いる?」と言うと
くるくる回ってくれくれ反応を示す。
散歩の時も、「散歩」だけ言っても「散歩がどうなのだ?」という感じで
集中してその次の語を待つ。そして「散歩 行くか」と言うと飛び跳ねて
喜ぶ。

そして、一番いいのは、気立てがとてもよいことだ。ひねくれている
ところが一つもない。
元々愛想がいいのはこの犬種の特徴でもあり、人に対してや他の犬
に対しては吠えたてたりはしないのだが、こいつは特に性格がいい。
ただ、あまりキャバリア然としたところはない。

ポチ1号は凛としていて、夜の新宿戸山公園で犬仲間が数十人集まって
談笑している時に犬同士がとっつかみあい始めると、どんな大型犬
同士の中にも割って入って「やめろ。やめんか」と喧嘩の仲裁をして
いた。
そういうのがキャバリアのキャバリアらしい凛としたところなのだが、
このポチ3号は、性格が素直であるのとかなりの引っ込み思案だ。
ポチ2号は「へっへっへ。いただきだぜ」とばかりよく私たち人間の私物
を自分の隠れ家に隠した。
「あれ?眼鏡どこ置いたっけ」とか思うとポチ2号が自分の居城に持ち
込んでいたりした。
ポチ3号が言葉に対して「理解しよう」としている行動を見せることは
結構多くあり、食事の時など、「入ってなさい」と言うと、スッと自分から
サークルに入って行く。サークルに入れる時に「入りなさい」と言葉で
コマンド指示したことがなかったので、これには人間たちが驚いた。
一番最初から「入ってなさい」と言って指でサークルを示しただけだ。
まあ、指での指し示しもコマンドなのだろうが、無理矢理入れて言葉で
覚えさせたのではないので、少々驚いた。

こうしたことは一切犬に教えたり仕込んだりしていない。
犬も猫も呼ぶと来るが、犬はコマンドによって従うことは別に自然と
人間との共存のための行動を覚える
能力があるようだ。
ただ、気づいていることがある。
猫のほうが犬よりも感情の起伏が結構大きいね。のほほ~んとマイ
ペースのように見えるけど、猫の感情の起伏は結構ある。

命と共に暮らすのは楽しい。
キャバリアは100%すべてのキャバリアが僧房弁閉鎖不全でもだえ
苦しみながら死ぬのであるが(10歳令で100%が発症する)、それも
ふまえて一緒に暮らそうと私たち家族は決めて、やはりキャバリアに
した。
ポチ2号は家で私と妻と娘で最期を看取ることができた。苦しそうで
かわいそうだった。ひょうきんだったヘタレのポチ2号は家内の腕の中で
死んだ。排泄物が流れ出ても妻はそのままずっと抱いていた。

命というものは最後の最期まで共にいるのだという気持ちがないと
決して一緒には暮らせない。
犬や猫や動物は言葉をしゃべれない。
だからなおさら、人間側が分かってあげないとならない。
生き物は乗用車ではないので、飽きたから買い替えるという物ではないし、
命が尽きる時まで一緒にいてあげるのが人間の務めだと思う。
犬種などは関係ない。どんな犬でも猫でも、捨てたりしないでほしい。

犬猫の殺処分は広島県は2011年に全国ワースト1になった。
それ以降、心ある人たちの努力で現在殺処分ゼロを継続している。

どうか目を逸らさないでほしい。
ある犬のおはなし ~殺処分ゼロを願って~」 改訂版


この記事をはてなブックマークに追加

ねこ

2016年07月21日 | ポチたま



会社の駐車場によく猫が来る。
作業車の下の日陰でいつも涼んでいる。

相当に警戒心が強いが、「水くれ~」という時だけクーと鳴く。
ノラ子だろうが性別は分らない。
毎日来る。

隣り町尾道はやたらとネコが多いが、ここ三原はそうでもない。
ネコの死亡原因の一番が交通事故だが、車にはねられないことを
祈る。


この記事をはてなブックマークに追加

Ultimate Funny Cats Compilation - Best Moments

2016年07月18日 | ポチたま

Ultimate Funny Cats Compilation - Best Moments


ネコかわゆす。


この記事をはてなブックマークに追加

ねこじゃれ

2016年07月10日 | ポチたま


なんだろねえ、この猫という種族は。
いろんなのがいるが、こいつはずーっと私にひっついている。

毛づくろい。
ちょっと格好が間抜け(笑

この記事をはてなブックマークに追加