渓流詩人の徒然日記

知恵の浅い僕らは僕らの所有でないところの時の中を迷う

雪の三原城

2017年01月15日 | 風情・季節・地球



窓を開けるとそこは雪。




この記事をはてなブックマークに追加

イタリアからの便り

2017年01月15日 | 風情・季節・地球



イタリアの友から便りが届く。
かなり有意義な年末年始長期オフを過ごしたようだ。
ヤマハXSR700がかっこいい。
というか、このモデルを作った人その人本人なのだけどね。
-3℃・・・?

パンなのだけど、なんだか秋田のきりたんぽみたい。




結構、豪快な調理法ですね。

イタリア行ってみたいなぁ・・・。


この記事をはてなブックマークに追加

野性の白鳥

2017年01月12日 | 風情・季節・地球





山陰の剣友から「ワイルドスワン発見しやした」とメールで画像が
送られて来た。
う~ん、イイ!
いわゆるクグイですね。


鳥のことは詳しくないが、なんだかツガイのカップルがそれぞれいる
ように見える。そっとそばにいて、雄が伴侶を気遣っているようにも
見える。
長い旅だっただろうなぁ。自力で飛んでくるのだから鳥ってすごい
なぁ。

そして、温暖な日本での越冬後にまた北へ旅立つのだろう。
カップルの図もこれまた、なんだかイイ!
鳥さんは夫婦中が良い種が
多いよね。
夫婦でいがみあう人間よりも鳥さんのほうが偉い
なぁと思ったりもする。




この記事をはてなブックマークに追加

朗報

2017年01月09日 | 風情・季節・地球



若い友人が狩猟免許を取る。
当然、銃砲所持許可も取る予定だ。
射場にも立つし、猟場にも赴くことだろう。
ナイフの本格的研究も開始しているようだ。


絶滅危惧種と云われたハンター人口超激減の流れの中で、
こうした
若い人が銃砲を適法に所持してハンティングをすると
いうことは、私は各方面の事情を鑑みるに非常に
よいことだと
思う。

なぜならば、害獣駆除問題だけでもとんでもない実情がある
からだ。被害は甚大だ。
某県はツキノワの保護を解除した。ツキノワは増えすぎて重大
な人命に関する
被害も起きている。

動物の保護は必要だ。だが、「かわいそうだから殺してはダメ」
という人たちは、ヒグマやツキノワやイノシシたちに接近して
人間を襲わないように説得して来てください。お願いします。


この記事をはてなブックマークに追加

エボルタチャレンジ2016 世界最長距離有人飛行チャレンジ TVCM180秒【パナソニック公式】

2017年01月08日 | 風情・季節・地球

エボルタチャレンジ2016 
世界最長距離有人飛行チャレンジ TVCM180秒【パナソニック公式】

涙出ちゃった。本気で。
彼らを支えるものは、透き通った若さという情熱だ。
人はこうありたい、ということを若い彼らが教えてくれた思いがする。

メインサイト ⇒ こちら(各班のメンバー紹介動画にも感動しました)


この記事をはてなブックマークに追加

街並み

2017年01月02日 | 風情・季節・地球



ネット上でめっけた。
あら~、おいらの生まれたところのすぐそばのドブ川にちれいな
イルミネーションが。
目黒川は都心を流れる川で、落ちて水飲んだら死ぬがな(笑

春に桜が散るとすごいことになる。気持ち悪い程の桜の花びらが
流れに浮く。(撮影おいら)


まあ、魚釣りも泳ぐこともできない川が流れる東京だが、おいらの
故郷ではある。

ここが私の生まれた目黒の町。(撮影おいら)


この記事をはてなブックマークに追加

元日の食事

2017年01月01日 | 風情・季節・地球


毎年の事ですが、元日の食事です。
家族で共にいただきます。

この記事をはてなブックマークに追加

新年元日の三原城

2017年01月01日 | 風情・季節・地球




新年元日の備後三原城。毛利一門小早川隆景が築城着手し、慶長年間に
福島正則により完成、福島転封後は紀州から浅野家が広島に入府し、
以降広島藩家老が治めた。
今年は永禄10年(1567年)の初杭打ちから
450年目にあたる(永禄10年
はあくまで伝承)。
現在の三原にあたる場所には原はなく、海上の小島を繋いで埋め立て拡張
工事により三原城と三原城下が完成された。
だが、当時そうした技術が存在したかどうかについては学術界でも意見が
別れており、三原城完全築城は慶長期の福島家によるものではないかとの
学説もある。


上掲2葉の画像の撮影方向を江戸期の三原城CGで示すと赤矢印から。
遺された城郭石垣は、本丸北端の石垣である。本丸敷地面積は、国内
有数の広さを持っていた。

これはCGだが、江戸時代のうちの屋敷も描かれている(笑
白壁。CGは想像図というものでしょうから(苦笑)
ただ、このCGはかなり正確ではある。広島県立大学製作。
現在は、堀も城前面の海もすべて埋め立てられ、三原には陸地
が広がっている。それでも狭いうらさびれた地方都市だ。
文明開化後の近代化に際しては城をすべて潰し、本丸のど真ん中
に鉄道を敷設した。城の真上にJR鉄道駅があるのは全国でここ
三原のみである。
ただ、戦国末期~江戸初期においては現在の東京お台場のように、
海に浮かぶ新興近代都市だったことだろう。


この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます

2017年01月01日 | 風情・季節・地球


本日2017年元旦の初日の出。新年の朝日に向かう鳶一羽。
  東雲を 超えて羽ばたく 金鵄かな



この記事をはてなブックマークに追加

けさの朝日

2016年12月21日 | 風情・季節・地球





スマホの光度を替えて連続で撮影したのだが、なんだか爆発のようだ(笑

朝日を肉眼で見ることにより、脳は体内時計をリセットする。

この記事をはてなブックマークに追加

九州の牡蠣

2016年12月18日 | 風情・季節・地球

福岡県行橋の永田カキ直売所の牡蠣、最高だ。
今まで食べた牡蠣の中でトップクラス。
私も相当牡蠣を食べて来たが、かつて東京の傍料亭で食した
三陸の牡蠣と甲乙つけがたい。
とんでもなく美味い。


この記事をはてなブックマークに追加

福岡県の牡蠣 ~永田カキ直売所~

2016年12月17日 | 風情・季節・地球



広島の牡蠣も東北の牡蠣も新潟の牡蠣も、とても美味しい
のだが、意外な穴場というか味が良いのが福岡の牡蠣だ。
豊前の永田カキ直売所の牡蠣を食べたことがある。(今夜も
食べる)
これがまたウマい。

九州にお住まいの方たちは一粒牡蠣のことはご存じだろうが、
お近くに
行かれた方は、行橋の豊前一粒牡蠣処にぜひ足を
お運び
ください。
今が旬です。


この記事をはてなブックマークに追加

雑煮

2016年12月17日 | 風情・季節・地球



正月でもないのに朝から雑煮が食べられるこの歓び(笑)。
餅が大好きだ。
この餅は本家のご近所さんが最近ついた餅。うまし。
うちで採れた大根葉の浅漬けは、これで最後だ。
これにすりワサビをまぶして、丸大豆醤油を少し垂らす。
これまた絶品なり。


この記事をはてなブックマークに追加

きょうの夜明け

2016年12月17日 | 風情・季節・地球





朝日を浴びる三原城。毛利一門小早川隆景が築城し、転封(てんぽう)
の後、福島正則が安芸備後太守として入府、支城として築城拡大。
さらに後に紀州から浅野家が入って治めた。
一国一城令の例外として、肥後熊本-八代と共に三原城は広島本藩の
家老
が治める城として存続した。本藩46万5000石のうちの3万石が
三原
城管轄の石高だった。

右側に見える格子の建造物は三原駅。この駅周辺の市街地全域が城内である。
かつての我が家は格子の向こう側の白いビルのあたり。敷地内には城の二重櫓
があった。


光る海。瀬戸内海は波がなく、陽の光を浴びて海が鏡のように光る。







この記事をはてなブックマークに追加

瀬戸内の風景

2016年12月12日 | 風情・季節・地球



広島市の友人が送ってくれた瀬戸内海を写した一葉。
なんじゃこりゃ~?
軍艦か?

軍艦とは呼ばないそうです。兵器持っていても軍隊ではないという
この国の妙な言いくるめ。

いい久留米というのは、これやろうもんが。最高!(80年代限定)


この記事をはてなブックマークに追加