渓流詩人の徒然日記

知恵の浅い僕らは僕らの所有でないところの時の中を迷う

オランジーナとキリン氷結

2017年04月27日 | 一般







オランジーナの赤バージョンは、缶チューハイ氷結の完熟
グレープフルーツに味の印象がとても似ている(笑)
味は違うよ。
パッと飲んだ感じの味の雰囲気が似てるのよ。

本年4月1日、厚生労働省に「アルコール健康障害対策推進
室」が
設置されたらしい。
国民の飲酒を取り締まろうという目論見だ。公園で花を見な
がら酒を飲むことも禁止されるようになるだろう。列車内での
飲酒も禁止になることだろう。自販機で酒などは勿論買えない。
そういうことを目指すための審議をするのだ。実にくだらない。
現在の禁煙ファシズムについても、誰が四半世紀前に今の
状態を想像しただろうか。もうすぐ喫茶店やバーでもタバコが
吸えなくなる。

どんどんこの国はクソみたいな国になっていく。
気取った綺麗事を並べて健康を口にする不健康な精神の
連中の腹の中には沢山詰まっている。
腹をかっさばけばすぐに判る。出てくるのは汚い汚物だけだ。
汚物のクソにたかる蝿がまたうるさい。蝿なのに健康健全で
あるかのような面していろいろ騒ぎ立てる。
そして、この国はクソそのものになっていく。


この記事をはてなブックマークに追加