☆ みらいの私へ…きまぐれノート ☆

不定期ですが想いのまま書いています。

断捨離の週 ~ 本当の意味 ~

2017年07月15日 16時01分38秒 | Weblog

5/25~1週間ちょっとかけて断捨離をしていたけど、
それで終わったな・・・
と思ってたら、
またモヤモヤしてきて。

今回は、断捨離の意味を勉強してからもう一度取り掛かった。

捨てたい気持ち、
変わりたい気持ち、
などを思い浮かべながら、どんどん捨ててます。

漸く、この意味が腑に落ちました。


以下、私の勉強した内容のまとめ。


____________


断捨離をするにあたり、
過去の自分と切り離す「勇気」を持たなければならない。
そこには、「決断する」必要があります。

”使えるモノだから取っておこう!”
という意識を捨てる事。

「今、私が使う物だから残す!」
という気持ちで切り分けをしていく必要がある。

「これは今、私に相応しいモノなのか?」
と問いかけながら捨てていく。

メインは、自分。
今だけは、自分中心に考える時間。

「モノと自分との関係性を主題として、取捨選択をしていく。」

これは、一つのスキルになるんです。


同時に、
・恋愛や日常の悩み事に於ける、思い込み、
・臆病な心
を捨てる気持ちです。


ここで得られることが大きくて、
・「選ぶ力」が磨かれる
・自分にとって本当に必要な相手が見えて来る
(たった一つの大切なモノを選び取り、育める力が付く)
・持ち物の選択がなくなったほど、「選べる」様になってくる
(生きる道が多い程、迷い、仕事を選べない、結婚を選べい、チャンスを逃す)
・なりたい自分を実現する
・依存しなくても大丈夫な自分→自信になる
・心の浄化
・脳の持久力UP
・集中力UP
・一時的な感情に振り回されない
・色んな感情を感じる
・冷静に見る事ができる
・執着心がなくなる
・素直になる
・見栄がなくなる
・無駄がなくなる
・人との距離感を持てるようになる
・人間関係が良好になる(別に無理して嫌な人と付き合う必要はないと気付く)
・仕事の効率がUP
・家事をマメに出来るようになる
・健康面の改善
・自分が好きになる
・良い連絡が沢山くるようになる
・心の余裕が持てる
・自分という人間を見直す
・心穏やかになる
・人に優しくなれる
・決断力UP
・気配り、目配りができる


欲しい結果があるから、諦めなければならないことがある
部屋の乱れは、心の乱れ。

見える世界(部屋)は、
見えない世界(心、恋愛、人間関係など)に
繋がっている。


_______

っていうことを学んだ。

だから、ここに残しておく!


ちなみに、1年着ない服は捨てる。
と言う人もいれば、
半年着ない場合は捨てる。
と言った人もいた。


ここまで、勉強をしたので、だいぶ決断が付きやすかったけれども、
それでも、決断出来なかったモノに対しては、

迷ったらGO!
ではなく、

迷ったら、また次回まで保留として残す。

ということに決めました。


この、断捨離は、一度やったらそれでおしまい!
ではなく、何度も、何度も、繰り返してやっていく事が重要。

私は1Kの家に住んでいるけれども、
15個くらいに分けて、

「今日は、ここと、ここをやる!」
みたいな感じで、2つ3つくらい気になる場所からやっていった。

捨てて、心のムズムズが取れれば成功!

まだなんか気になる…
と思っている時は、
もう一度やり直し。
今日でも、明日でも自分がやりたい時に。

でも断捨離っていうのは、早くやり終わった方が良い気がする。

だって、勢いがある方が、スッキリ度が全然違うから。

何か不安や悩みを解消したいから、
それを「捨てる」という行動にぶつけたいわけでしょ?

ならば、スッキリするまでやる!が一番。

保留にするモノが多い場合は、断捨離の意味がまだ分かっていない状態。

覚悟が決まっていない状態。

ということだ!


捨て終わった時に、どんな事が見えて来るのか???

とても楽しみです。


私に残されたモノって、どんなモノだろうか?
私に残された人って、どんな人だろうか?

ワクワクする!!!!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2014年~の歴史。 | トップ | 苦しいのは試練だった…と気づ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む